夏も終わり、少し涼しくなってきたころに行われるディスニーハロウィーン。ディズニーシーでは今年もヴィランスが大活躍しますね。
9月4日から始まるダッフィーグッズの売れ行きも気になるところです。

ハロウィーンの時期は小・中・高校生の夏休み期間が終わり、少し混雑が落ち着く時期でもあります。しかし9月の後半になるにつれてどんどん人が増えていきますから気を付けましょうね。

2017年のディズニーシーのハロウィーンの混雑を大予想!






ディスニーシー・ハロウィーンの時期はどのくらい混雑するの?

9月は夏休みが終わり新学期が始まるため、比較的空いています。ハロウィーンイベントは9月8日から10月31日までですが、この期間中は9月より10月のほうが混雑します。ですから空いているときに行きたいという方は9月中にどうぞ。


9月上旬は空いていますがまだハロウィーンイベントが始まっていないのでグッズやアトラクション目当ての方にいいですね。


9月中旬はハロウィーンイベント中でおそらく一番空いています。9月のハロウィーンイベントに行きたい方はこの時期がおすすめです。

タッションタッション

補足情報です。例外として9月7日だけは1日限定のイベントが開催されるので混雑が予想されます。詳しくはこちら



昨年までは仮装がイベント期間の最初と最後の一週間でしたが、今年2017年は全日フル仮装OKなのでそこまで混まないと予想されます。
9月16日~18日の3連休は特に中日に混雑が集中しますので入園制限に注意です。


9月下旬からは運動会や授業参観など学校行事が増え、代休となる月曜日が混雑します。この時期に行く方は月曜日をできるだけ避けましょう。


10月に入ると人が増してきます。土日や、連休は入園制限レベルの混み具合が想定されます。10月7日~9日の3連休はおそろしい混み具合となるでしょう。10月自体は平均的な混雑の月です。


ディズニーシー全体の混雑を見ていきましたが、ショーやアトラクション、グッズも気になるところです。
ハロウィーンイベントと言えばグッズをイメージしますが、先行発売日の9月1日、ダッフィーグッズ発売日の9月4日もパーク全体の混み具合は普通なようです。


アトラクションやグッズの待ち時間と全体の混み具合はまた別の話なのですね。グッズの発売日はさすがにグッズ関連のお店は混むと思われます。


ハロウィーンイベントは大人気なので、ショーを見る人が多く、ハロウィーン期間中アトラクションはわりと空いているようです。


しかし、9月下旬以降だんだん学校の代休が増えてアトラクションが混んでくるようです。
グッズ、アトラクション目当ての方は9月の早めの時期に行きましょう。

スポンサーリンク




ディズニーのハロウィン期間は入場制限になるの?

2014年まではハロウィーン期間はとても混雑していましたが2015年、2016年と空いている年が続き、今年2017年も同程度の混雑になると予想されます。

昨年こそ入園制限がなかったものの、9月の連休は毎年大変混むようです。過去5年間の9月のディズニーシーの入園制限を見てみましょう。


過去のディズニーのハロウィン期間中の入園制限実績

2015年9月21日(月祝)10:15~16:30
2015年9月22日(火祝)9:00~16:00
2014年9月14日(日)11:00~15:30
2013年9月22日(日)11:20~17:00
2011年9月18日(日)12:00~14:00




こうしてみると結構9月は入園制限がかかっています。ハロウィーンイベントの土日や連休など混みそうなときに行く予定の方は日付指定のチケットを用意するのが安心です。


日付指定のチケットは、着替えスペースを使って仮装する方にもおすすめです。着替えている間に入園制限がかかると大変ですからね。



ディズニーのハロウィン期間はいつ行くと空いているの?

9月中旬の平日が比較的空いていてがおすすめです。平日でも月曜日や金曜日は土日と続けてくる方で少しだけ混んでいるので、9月中旬の火曜日から木曜日が最強に空いているのではないかと思います。9月中旬ですとグッズもまだ売り切れてなさそうでいいですね!


超人気のテーマパークは混んでるときに行ってなんぼ!という方はぜひ9月、10月の3連休中日にチャレンジしてみてください!



まとめ

ディズニーシーのハロウィーンイベントは、土日祝日が基本とても混みます。それらの日以外は早く行くほど空いているでしょう。余裕をもってハロウィーンを楽しみたい方はイベントが始まったばかりの9月中旬がおすすめです!


2017年のハロウィーンは全日仮装ですので、例年よりも混雑が分散されそうですね。


土日や3連休は入園制限もありうるため、行く方は万一に備えて日付指定のチケットを買っておきましょう。
入園制限に注意・対応してディズニーシーのハロウィーンを楽しみましょうね!