毎日「猛暑」を越えた「酷暑」でうだるような暑さに苦しんでいる人も多いかと思いますが、9月になればディズニーシーでは、妖しくクールなハロウィンイベント「ザ ヴィランズ ワールド」が開催されます!


(公式サイトより引用)


ディズニーのハロウィンイベントは以前から人気がありましたが、中でもディズニーシーーの「ザ ヴィランズ ワールド」は、ディズニー映画には必要不可欠な個性的で魅力たっぷりなワルいやつ「ヴィランズ」が主役とあって、「ヴィランズファン」の人にも大人気です。

たしかに、ディズニーのヴィランズには魅力的なキャラクターが多いのですが、彼らが主役になるということは、なかなかないので、そういった意味でも「ザ ヴィランズ ワールド」は貴重なイベントでもあります。

そこで今回は、「ザ ヴィランズ ワールド2018の時間や穴場ポジション」についてご紹介します。

スポンサーリンク






「ザ ヴィランズ ワールド」ってなに?

そもそも「ザ ヴィランズ ワールド」ってなんなの?と思っている人も多いと思いますので、ここで簡単に「ザ ヴィランズ ワールド」についての解説をしたいと思います。

2015年のディズニーシーのハロウィンから登場している「ザ ヴィランズ ワールド」。


(公式サイトより引用)



2018年の「ザ ヴィランズ ワールド」の開催期間は2018年9月11日から10月31日までとなっています。

普段は、「嫌われ者の悪役たち」のヴィランズが、ディズニーの仲間たちと共にディズニーシーのハロウィンを盛り上げます!

ディズニーシー園内は、ヴィランズに相応しい妖しげな異空間に包まれますが、今回ご紹介する「ザ ヴィランズ ワールド」は、メディテレーニアンハーバーにて公演されます。

公演時間は約25分間、「ザ ヴィランズ ワールド」が始まると、メディテレーニアンハーバーには、ヴィランズの乗った船が5隻やってきます。


スポンサーリンク




主要ヴィランズの紹介


この「ザ ヴィランズ ワールド」に登場する主要ヴィランズは6人です。


(公式サイトより引用)


マレフィセント

まず、ヴィランズのリーダー格として扱われることの多い、美しく邪悪な妖精「マレフィセント」(眠れる森の美女)。


キャプテン・フック

そして、ピーター・パンの宿敵で悪名高き海賊だけど「チクタクワニ」には情けなくおびえてしまうちょっとかわいいキャプテン・フック(ピーター・パン)。

ウィックド・クイーン

自分よりも美しいといわれる白雪姫が許せず、醜い老婆に変身してでも復讐したいと願う執念深い「ウィックド・クイーン」(白雪姫)。

ハデス

薄暗くて陰気な冥界の神の仕事にうんざりして、神々の国「オリンポス」の支配をもくろむ冷徹で、口達者な「ハデス」(ヘラクレス)。

ジャファー

魔法の杖を自在に操り、「蛇」のように狡猾に国王の座を狙うダンディな悪代官「ジャファー」(アラジン)。

アースラ

そして6人目は、海底に住む怪しげな魅力を持つ魔女でトリトン王の地位を奪おうとする歌自慢の「アースラ」(リトル・マーメイド)。

この6人のヴィランズやディズニーの仲間たちを中心にパーティーが始まります!

「ザ ヴィランズ ワールド」の魅力はキャラクターだけではありません。

劇中に流れる曲もとっても素敵で、それぞれ主要ヴィランズの特徴を英語で妖しく歌っています。

「ザ ヴィランズ ワールド」では、キャラクターだけではなく、劇中歌にも注目してみてくださいね!

スポンサーリンク




「ザ ヴィランズ ワールド」の開催時間

さて、人気の「ザ ヴィランズ ワールド」ですが、気になるのはその開催時間ですよね!

基本的には、「ザ ヴィランズ ワールド」は1日2回公演を予定しています。


公式サイトを調べてみてもまだ「ザ ヴィランズ ワールド」の公演スケジュールは出ておらず…おそらく「ザ ヴィランズ ワールド」開催1ヶ月前くらいにはスケジュールが正式に発表されますので、公式サイトをチェックしてみてください。


ただ、私の予想としては午前に1回、午後に1回ずつ公演されるのではないかと思います。


「ザ ヴィランズ ワールド」についてはこちらをチェック!


「ザ ヴィランズ ワールド」の鑑賞穴場は?場所取りにおすすめ!

「ザ ヴィランズ ワールド」を鑑賞するときには、できるだけいい席で見たい!ですよね!

最後に「ザ ヴィランズ ワールド」を鑑賞する上で場所取りにおすすめの場所についてご紹介します。

先ほども少し触れましたが、「ザ ヴィランズ ワールド」は1回の公演に付き約25分間メディテレーニアンハーバーにて公演されます。


(公式サイトより引用)


ですので、場所にこだわらなければメディテレーニアンハーバーが見える場所であればどこでもいいともいえますが、場所によってはキャラクターたちが小さすぎて何をやっているか見えない…なんてことにもなってしまいます。



ショー全体もきっちり見える扇形の離れ小島「リドアイル」

私がおすすめしたい場所は、「ザ ヴィランズ ワールド」に限らずディズニーシーのショーでを鑑賞するのには、ショー全体もきっちり見える扇形の離れ小島「リドアイル」です。


「リドアイル」は、入園ゲートからまっすぐ行って目の前にメディテレーニアンハーバーが見える分かれ道を左にちょっと進んだ場所にあります。



おそらく、開園と同時に場所取りを始める人も多いので、その人たちについていけば「リドアイル」の場所はすぐわかるのではないかと思います。

このリドアイルは、常に人気のある場所ですので、ここで鑑賞したいということであればかなり早い時間から場所取りをする必要があります。


「ミッキー広場」

あとは、メディテレーニアンハーバーを正面に見る場所「ミッキー広場」もおすすめです。

ただ、この2箇所はとても人気のある場所ですので、場所取りに関しては、どの場所で見たいのかあらかじめ計画して、早めの時間に行って自分の見たい場所を取って鑑賞時間までひたすら待つことになることを覚悟しておきましょう。

また、場所取りに関してはディズニーはかなり厳しくなっていて荷物だけでの場所取りは禁止されていますし、公演1時間前まではレジャーシートを広げたりすることも禁止されていますので、暑い時期の場所取りはかなり大変です。

あと、穴場といえるかわかりませんが、リドアイルの後ろの立見席などであればショー全体を楽しむことができますのでもし、人気の場所が埋まってしまっていたらそちらで鑑賞してみてはいかがでしょうか?

ザヴィランズワールド2018の時間!穴場ポジションを攻略!【まとめ】

今回は、大人気のディズニーシーのハロウィンイベント「ザ ヴィランズ ワールド」についてご紹介しました。


ハロウィンのイベントと聞くとそれだけでわくわくしてしまいますが、ヴィランズが主役ということで、さらにハロウィンらしさに磨きがかかっているイベントが2018年も楽しめるなんて嬉しいですよね!


ぜひ、今年のハロウィンは、「ザ ヴィランズ ワールド」で妖しくクールなハロウィンをお楽しみくださいね!