ディズニー好きなら1度は宿泊したいと夢見るホテルがディズニーランドの正面にあるホテル「ディズニーランドホテル」です。

私自身、近場に住んでいるのでもともと宿泊する必要はないのですが、ディズニーランドホテルで素敵な夜を過ごしたいということで、1度だけ奮発して宿泊してみたことがあります!

本当に 夢のような1日でした。



しかし、ディズニーランドホテルの宿泊費は、おせじにも「安い」とは言えませんが支払いはどのように行うのでしょうか?クレジットカードやギフトカード等での支払いは可能なのでしょうか?


今回は、ディズニーランドホテルの宿泊費の現地払いについてご紹介します。

スポンサーリンク




ディズニーランドホテル宿泊費の支払方法

宿泊予約時に申込金として1室30,000円を事前に支払う

ディズニーランドホテルは宿泊予約をした際に「申込金」1室30,000円を先払いする必要があり、申込金の支払いと同時に契約が成立します。
申込金の支払いは、クレジットカード、銀行振込、郵便・コンビニ振込、ネットコンビニ決済が利用できます。


客室料金はチェックインの時に現地払い

チェックインの際に客室料金の精算をするシステムとなっています。
客室料金合計から【申込金】の30,000円を引いた金額が現地でのチェックイン時の支払い金額となります。


滞在中にかかった追加料金はチェックアウトの際に現地払い

滞在中にかかった追加費用はチェックアウトの際に清算するということになります。



ただし、予約申込の時期によって、選べる支払方法が異なりますので、詳しくは予約申し込み時に確認してください。

そして、宿泊費をチェックイン時に現地で支払うときの支払い方法ですが、クレジットカード一括払いか、現金となります。

クレジットカードのギフトカードは使えませんのでご注意ください。

ちなみに、ディズニーランドホテル内でクレジットカードのギフトカードを利用できる場所は以下のとおりです。

  • ディズニー・マーカンタイル
  • ビビディ・バビディ・ブティック 
  • マジックメモリーフォト

スポンサーリンク




客室予約方法

まず、ディズニーランドホテルの宿泊予約についてですが、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」、または「東京ディズニーリゾート総合予約センター」への電話連絡でできます。



また、一部の旅行会社でも承っておりますが、多くの人が「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」でオンライン予約をしていることが多いようです。

オンラインでの予約手順ですが、まず「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」で客室のみの予約か、客室の予約にプラスして、パークチケット&ファストパスチケット付きの宿泊プランのどちらかを選択し、宿泊の予約をする というボタンをクリックします。

続いて、日付・価格から探す か ホテルから探す のどちらかを選択します。

客室の詳細と空き状況を確認できるページに移動しますので、希望の客室をクリックしてください。

人数や部屋数、泊数などを入力すると空き状況確認することができますので、宿泊希望日を選択して、あとは画面の指示に従って必要な情報を入力するだけで予約完了です。

途中メールアドレスの登録画面がありますが、そこで登録したメールアドレスに予約完了のお知らせが受信されれば申し込みは完了です!

ただし、先ほどチラリと出てきた「申込金」1室30,000円の支払いが完了するまでは予約確定とはなりませんのでお早めに支払いを済ませておいたほうが安心です!

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトはこちら!


一方「東京ディズニーリゾート総合予約センター」へ電話で予約する場合ですが、「東京ディズニーリゾート総合予約センター」の営業時間は9:00~18:00となっていますので、この時間内に必ずご連絡ください。

「東京ディズニーリゾート総合予約センター」は年中無休となっています。

東京ディズニーリゾート総合予約センターの電話番号はこちらです。
0570-05-1118


なお、ディズニーランドホテルへ直接電話予約する場合は、利用日当日の宿泊予約のみの受付となっています。

利用日当日以外の宿泊予約はディズニーランドホテルでは承っておりませんのでご注意ください。

ディズニーランドホテルの直通の電話番号はこちら。
047-305-3333

スポンサーリンク




ディズニーランドホテル宿泊予約のキャンセル料について

せっかくディズニーランドホテルに宿泊予約をしたけれども、都合が悪くなってしまって残念ながら行けなくなってしまった…というときのためにキャンセル料についての説明をしておきますね。

「ディズニーランドホテル」をはじめ、ディズニーホテルでも他のホテルと同様、予約日に近くなればなるほどキャンセル料の金額があがってくる仕組みです。

キャンセル料は予約日の14日前からかかってくることになり、日数が近ければ近いほど高くなります。

キャンセル料は以下の通りです。

  • 14日前から8日前の取消:1室あたり10,000円
  • 7日前から2日前の取消:1室あたり20,000円
  • 前日・当日の取消、不泊:1室あたり30,000円

このキャンセル料の支払い方法ですが、ケースによって異なります。

1室30,000円の申込金の支払いをしていると思いますが、こちらは客室料金の一部やキャンセル料として扱われます。

申込金支払い後にキャンセルをしたい場合、宿泊予定日14日前より前にキャンセルするか、キャンセル料のかかる期間にキャンセルするかで対応が変わってきます。

まず、宿泊予定日14日前より前にキャンセルする場合ですが、キャンセル料の支払いはなく、支払い済の申込金は全額返金されます。

一方キャンセル料がかかる時期にキャンセルした場合には、一部返金または返金なしという対応になります。

当日キャンセルということになれば、1室あたり30,000円のキャンセル料となりますので、残念ながら申込金は全額返ってこないということになります。



ディズニーランドホテル宿泊費の支払い方法【まとめ】

今回は、ディズニーランドホテルの宿泊費の支払いについてご紹介しました。

残念ながら、クレジットカードのギフトカードは使えないということでしたが、クレジットカードのギフトカードも使える場所もあるようですので、お手持ちであれば念のため持っていくと使う場面があるかもしれません!

申込金は先払いということでしたが、これも万が一キャンセル料が発生した場合にそこから引かれて、差額が発生した場合には返ってくるということなので、いちいちキャンセル料を支払いに行く手間がなくていいですよね!

ぜひ、ディズニーランドホテルへの宿泊を検討されている人は参考にしてみてください!