新春を彩る祭りとして福岡県の十日恵比須神社で毎年行われる十日戎は、1月8日から1月11日までの4日間『正月大祭』としてえびす祭が行われます。



4日間の中には、さまざまな行事や祭事を楽しむことが出来ます。

今回は、福岡で行われる十日戎についてまとめました。

スポンサーリンク





福岡十日戎の福引について

4日間にかけて行われれる十日戎では、福引は欠かせません。
4日間全部に福引が行われるので、どこから参加しても、福を引くことが出来ますね。



福引の気になる景品ですが、必ずみんなに当たるようになっているので、空くじを引くという事はありません。

張子の福起こし、福寄せ、干支、金蔵、そろばん等縁起のいいものばかりなので、その中からどんな福を引くのか、ワクワクしますね。


スポンサーリンク





2019年の福岡十日戎の日程時間は?

十日戎は、1月8日~11日までの4日間にかけて行われ、それぞれに行事が変わります。


1月8日

1月8日に行われるのは、「初えびす」
祭典は午前8時30分より午前9時30分頃まで行われ、その後に、福引が行われます。
福引は毎年多くの人に人気があり、福引を求めて訪れる人も多いと言われています。

福引は午前10時より午後23時までと、遅い時間まで行われているので、早い時間から参加できない人でも、楽しむことが出来ますね。

1月9日

1月9日に行われるのが「宵えびす」。

祭典は午前8時30分より午前9時頃から始まり、早い時間から盛り上がり始めます。

開運御座は午前10時より翌午前0時まで、福引は午前9時より翌朝6時までと、かなりの長い時間にかけて行われています。

この日も1日中お祭りごとが続き、絶えることなく多くの人で盛り上がっています。

福引はこの日も行われます。
初日に福引が出来なかったと、残念がることはありませんね。

1月10日

1月10日に行われるのは「正大祭」。
この日も2日目同様午前8時30分より午前9時頃に祭典が行われます。

福引は午前6時より深夜1時までと、時間は変わりますが、かなりの長い時間にかけて行われるのは嬉しいですね。

1月11日

最終日の1月11日には「残りえびす」が行われます。

福引は午前9時より午後14時頃までと短い時間ですが、縁起物が割引価格で購入できるなど、値切りに力を入れて訪れる人も多いです。

このように、4日にかけて大盛り上がりのお祭りとなっています。
どの日も、福引が行われ、多くの人にも人気があるようです。


アクセスはこちら




住所:福岡県福岡市博多区東公園7-1
地下鉄箱崎線で下車し、徒歩5分程度。
JR吉塚駅で下車し、徒歩5分程度。

駐車場や交通規制について

博多駅より車で約10分程度ですが、駐車場はすぐに込み合う恐れもあるので、駐車場に関しては、事前の確認をしておきましょう。

「大祭中は大変込み合いますので可能な限り、公共交通機関のご利用をお願いいたします」と公式ホームページでも言われています。

遠方から来られる方には、車で来ると言う人もいると思います。
そんな人にも、事前にどのように行くか、しっかりと確認をするようにしましょう。

一部通行止めになる所もありますので、交通規制などは、ホームページから確認しておくと良いですね。

スポンサーリンク




福岡県の十日戎2019!【まとめ】

8日~11日にかけて行われるお祭りでは、福引は欠かせません。
日によって時間が変わりますので、時間の確認もしておきましょうね。

最終日の福引は早い時間で終わってしまうため、出来れば早いうちから福引に挑戦してみるといですよ。

福引は1回2,000円から行うことが出来ます。

いずれにしてもこの日はすごく冷えます。
とにかく寒いです。

屋台で温かいものを食べたり飲んだりすることも出来ますが、完全防備を忘れないようにしましょう。