結婚記念日ならどんな夫婦だって何かしらお祝いをするのかというと、そんなこともありません。何もしない夫婦意外と多いみたいです。

一方そんな夫婦でも25周年に当たる銀婚式はなにかお祝いを、という方もまた多いです。



一方そういう場合これまで結婚記念日に何もしないで過ごしてきたので、銀婚式に何するか悩む夫婦もいます。

今回は銀婚式のお祝いの仕方についてまとめてみました。

スポンサーリンク





結婚記念日に何もしない夫婦は25%

アンケートによるものなので結果はいつも同じとは限りませんが、あるアンケートによると 結婚記念日に何もしない夫婦は25%程います。
少数派ではありますが、ものすごく少ないわけでもないですね。


もちろん結婚記念日に何もしない=夫婦仲がうまくいってないというわけでもありません。

ご察しの通り、妻の方がおしなべて結婚記念日に対する意識が高く、夫はどちらかというと忘れると怒られるので仕方なく、という例が多いみたいです。あくまで一般的な傾向ですが。

従って、逆に妻が無頓着だったりすると、結婚記念日に何もしない可能性がグッと上がります。


近年は共働きだったりするとお互い忙しかったり、結婚記念日にお休みじゃなかったりと、記念日を祝うのが難しいという方も多く、そのせいか夫婦仲が普通でも記念日のお祝い後をあまりしない、という夫婦もいます。


スポンサーリンク




結婚記念日何もしない派は銀婚式に何するといい?

さて結婚記念日何もしない派の夫婦でも、「せっかくの銀婚式は何かしましょうよ」となるパターンは多いです。

しかし、いきなり銀婚式で、フォーマルな銀婚式を開催するのも気が引けるものです。

では何するか、ということで結婚記念日何もしない派におすすめの「気軽な銀婚式の祝いかた」をいくつかまとめてみました。


ちょっといいプレゼントを贈り合う

せっかくの銀婚式なので、お互いがお互いにプレゼントを贈るとうのは比較的よく行われています。



結婚記念日はなにもしないが誕生日はプレゼントくらい渡す、という夫婦であれば気恥ずかしさも少ないでしょう。

普段は何もしないからこそ、ちょっとしたプレゼントでもいい記念になるのではないでしょうか。


ペアで何かを作る・買う

ペアで何かしらを作ったり、買ったりというのもまた気軽な銀婚式の祝い方としては比較的メジャーです。

作る、とあえていれているのは、ペアリングを作る夫婦が多いからです。



指輪は基本的にいつもはめるでしょうから、お互いのいい記念になります。ブランドによっては結婚指輪と重ね付けすることを前提とした記念指輪を作ってくれるところもあります。結婚指輪も銀婚式の記念指輪もつけ続けるという選択もおすすめです。


指輪まではちょっと。。という場合にはペアで何かを購入したりします。お揃いでも比較的気軽につけられるということで時計なんかが選択されることが多いです。


高い食事をする

普段の結婚記念日でなにもしないということであれば、高い食事をするだけでもいい記念になりますよね。



せっかくだから滅多に行かない超高級店に入ってみるのも良いですね。お二人だけでもいいですし、家族みんなで食事をするのもいいでしょう。


旅行にいく

最後に多いのが、旅行にいく夫婦です。旅行は二人の、もしくは家族の時間が存分にとれるので銀婚式の過ごし方としては人気です。

結婚記念日に何もしない夫婦もそうですし、普段は食事だけ、という夫婦が銀婚式では旅行にアップグレード!という場合も多いです。


銀婚式に何もしないのはアリ?【まとめ】

今回は銀婚式って何するの?という夫婦のために比較的気軽な銀婚式の過ごし方について紹介しました。
もちろんフォーマルな銀婚式を開いたり、多くの人を呼んでパーティしたりなんてことをする夫婦も多いですが、「そこまでするのは恥ずかしい」という夫婦はこれら「気軽な銀婚式のお祝いの仕方」を参考にしてください。