銀婚式のプレゼントにお花を贈ろうと考えている方は多いですが、生花だと何れ枯れてしまうのが悩みどころです。

末永くお幸せに、という意味合いもある銀婚式で、すぐかれてしまうお花を贈ることに抵抗のある人もいます(もちろん生花のプレゼントもアリですけどね!)



そんな方におすすめなのが今回紹介するプリザーブドフラワーです。今回はプリザーブドフラワーについてと、そして銀婚式におすすめのプリザーブドフラワーの種類についてご紹介します。

スポンサーリンク





プリザーブドフラワーの特徴

まず、プリザーブドフラワーについて簡単に説明します。

プリザーブドフラワーとは特殊加工技術にお花の見た目をそのままに長い間保存しておける商品のことです。生花と違いお水もあげずに長期間保っておけますし、ドライフラワーとちがい、見た目は美しい花そのものという利点があります。



どうしてもすぐ枯れてしまうのが気になる、でもきれいなお花を贈りたいという方にはうってつけの商品と言うわけです。次の章では銀婚式のプレゼントとしておすすめのプリザーブドフラワーの種類をいくつか紹介します。


銀婚式のプレゼントにおすすめのプリザーブドフラワーの種類

末永くお幸せに、という意味を込めて銀婚式のプレゼントに生花の代わりにプリザーブドフラワーを贈る人も多いです。ここでは銀婚式におすすめのプリザーブドフラワーの種類をランキング形式で紹介します。


第一位・スタンドフラワータイプ

一番人気の種類はお花が生えているかのような状態で飾られているスタンドフラワータイプです。




花束のように華やかな見た目となっているものが多いので、銀婚式のようなお祝いのタイミングに最もふさわしいと感じ、このタイプを贈り物に選択する方が特に多いようです。特にお祝い向けのサービスを行っているお店も多く。メッセージカードなどを忍ばせることができるものもあります。


第二位・グラスタイプ

続いて人気なのが、ガラスの器の中に込められたグラスタイプです。こちらも透明なグラスの中に籠められることで美しさが引き立ちます。

また、外気に触れないので特に長持ちするものも多く、銀婚式のプレゼントにはまさにぴったりという意見も多い種類です。

商品によっては、ライトアップできたり、夫婦二人の名前を刻むことができるものもあったりと、銀婚式に合ったサービスがあるものもあります。


スポンサーリンク





第三位・陶器タイプ

美しい陶器の中に飾られたプリザーブドフラワーもまた定番の種類です。

銀婚式はもとより、さまざまなシーンで贈り物やインテリアとしての定番です。

きらびやかすぎないのでちょっとリビングなんかに飾るのにも向いていますので、あまり仰々しく気取りたくないという方に、それでも記念の品を贈りたいという場合にはおすすめの種類です。


第四位・バスケットタイプ

バスケットタイプもまた、普段のインテリアとしてのプリザーブドフラワーの定番の一つの種類です。



ここまで紹介のものと比べると割れ物、壊れ物をあまり使っておらず、壁掛けタイプなど自由な形で飾れるタイプが多いのが特徴です。

都市部なんかでお部屋が狭いと、置物があまりおけないなんて夫婦もいますので、壁掛けのバスケットタイプのプリザーブドフラワーもおすすめですね。




銀婚式のプレゼントにおすすめのプリザーブドフラワーの種類【まとめ】

プリザーブドフラワーは長い間、花の美しさを保つことができる点が利点で、長年連れ添った銀婚式を迎える夫婦のお祝いとしてはぴったりと言えます。

今はここで紹介したように色々な種類のプリザーブドフラワーがあり、銀婚式のプレゼントとしてふさわしいものも多いです。

この中で「これじゃなきゃダメ!」というのは全くありませんが、贈る人のことを思い浮かべながら、ぴったりなプリザーブドフラワーを選択していくのがいいですね。