東海地方随一の規模を誇るなばなの里は女性からの評判も良く、デートスポットとしても人気の場所です。特にそのなかでもイルミネーションは東海地方だけでなく、全国的にも有名なイベントです。ロマンティックな景色や雰囲気を味方につけて、告白やプロポーズをここで行うという方も多いです。



いくら、女子に人気のイルミネーションとはいえ、デートをOKしてもらえた時点である程度成功の期待がある告白、プロポーズではあります。


とはいえ、せっかくのチャンスを無駄にすることは避けたいですよね。今回はなばなの里でプロポーズや告白をする場合の注意点やおすすめの場所などをご紹介します。

スポンサーリンク





イルミネーションでの告白やプロポーズで注意すること

イルミネーションイベントで告白やプロポーズをする場合に注意したいのは、 「ぶらぶら歩いているうちに機を逸してしまわないこと」です。


イルミネーションというイベントでの告白・プロポーズというのは比較的メジャーなやり方ではあります。しかし一点気を付けたいのは、イルミネーションは想定以上に歩き回るイベントであることから「歩き回ってるうちにタイミングを逃す」ことです。


特になばなの里のイルミネーションは広くかつ混み合うので、より一層この点は注意しましょう。歩き回る内に混雑に疲れて不発、なんてことにならないように、事前に実行する場所を決めておきましょう。


そしてそこまでの時間で雰囲気をつくり、決めていた場所では臆せず少し立ち止まりしっかり言う。これらを徹底することが大切です。それではどの場所・タイミングがいいのか、という疑問に次の章でお答えします。

スポンサーリンク





なばなの里イルミネーションにおけるおすすめの告白、プロポーズの場所

さてそれではなばなの里イルミネーションにおけるおすすめのプロポーズ、告白の場所・タイミングをご紹介します。

【おススメのスポット1】光の雲海

まず一つめは「光の雲海」です。光の雲海では毎年「アーチ」が作られるのですが、ここを通った二人は幸せになれるとのジンクスがあります。もちろん根拠があるわけではないのですが、この話をネタにしながら雰囲気を作り、その場所で告白、というのも良いでしょう。



ここは閉園のタイミングまで点灯していますので、じっくり雰囲気を作ってから告白やプロポーズを行うことができます。逆に点灯直後だとかなり混雑するので、ここを狙う場合は、点灯時間には食事などをすまし、少し遅い時間になってから訪れるのも手かもしれません。



【おススメのスポット2】水上イルミネーション

二つ目は水上イルミネーションです。水上イルミネーションはなばなの里の名物スポットの一つで、他ではなかなか見ることができません。



120mという大規模な水上イルミネーションになっており、そのスケールの大きさに圧倒されてしまいます。この壮大な景色のなかで告白やプロポーズというのも名案です。


こちらも、閉園まで点灯していますが、こちらは特に混み合うので、敢えて少し遅めのタイミングに来るように調整したほうがいいでしょう。また、特に人気スポットであることから、時間をずらしてもある程度の混雑は覚悟した方がいいでしょう。景色は素晴らしいので、勇気を出して臨みましょう。



【おススメのスポット3】チャペル前のツリー

最後はチャペル前のツリーです。チャペル前には20mほどの大きなツリーがあって、それがきらびやかに装飾されます。神々しい雰囲気から、告白やプロポーズの成功率も高いと話題です。




特にチャペルの前でプロポーズというのはなんともロマンティックでおすすめです。ただここで気をつけたいのはこのイルミネーションの場所です。このイルミネーションは入り口側にあるので、普通のルートだとすぐに告白やプロポーズのタイミングがやってくるのです。


普通に進むとタイミングとしていきなりすぎる印象もありますので、他のスポットをみてからここにくるか、イルミネーションを見る前に食事などを済ませてある程度雰囲気をつくったタイミングでここを訪れることをおすすめします。

スポンサーリンク




なばなの里での告白やプロポーズ【まとめ】

以上、告白・プロポーズのおすすめスポットとタイミングをご紹介しました。「なばなの里のイルミネーションで実行したいけど、いつ踏み出すべきかよくわからない」という方はぜひこの記事を参考にしてみて下さい。


なばなの里のイルミネーションはとても素晴らしく、雰囲気作りにはぴったりですので、是非このロマンティックな景色を味方につけて、告白・プロポーズを成功させましょう。