敬老の日の手作りプレゼントが人気です。ツイッターやインスタグラムにはカラフルな絵具やインクで彩られた、可愛い幼児の手形アートがたくさんアップされていますね。




思わず真似したくなるようなアートがたくさんあります!これなら、おじいちゃん・おばあちゃんも間違いなく喜んでくれるはず!

そこで、敬老の日のプレゼントにおすすめ・幼児の手形アート作品のアイディアをまとめました。


ぜひ参考にしてみてくださいね。



スポンサーリンク




敬老の日の手作りプレゼント!幼児の手形アート作りにおける注意点

手形を取るための絵具やインクは、できればボディペイントやフェイスペイント用のものを使いましょう。


一般の絵具は皮膚に塗ることを想定して作られたものではありません。そのため、少なからず人体への悪影響が考えられます。


特に、皮膚の弱いお子さんには無理に手形アートに参加させないようにしてあげてくださいね。


手形アートにおすすめなのは、サッカーの試合などで顔にマークを描くときに使われるペイントグッズです。






または、手形専用のスタンプという商品もあるので、こういったものを使うのも良いでしょう。







もし、一般の絵具を使う場合は、水性の絵具を使ってください。油性やアクリルのものを使うことだけはやめておきましょう。

スポンサーリンク




敬老の日にぴったり!幼児の手形アートのアイディア7例

色紙などに手形を取ってメッセージを添えるのもいいですが、より魅力的なプレゼントとなるように、手形を動物や花に見立てる方法が人気です。


アイディア1:象のモチーフ

ツイッターの引用




手形アートでもっともポピュラーなモチーフは象ですね。誰が観てもわかりやすく、幼児の手の小ささが象の可愛らしさを引き立ててくれます。

どんな色も合うので、お子さんの好みの色で手形アートを作ってみてはいかがでしょうか。




アイディア2:フラミンゴのモチーフ

ツイッターの引用
https://twitter.com/Love927M/status/909709650832084992

象と同じくらい人気があるのがフラミンゴです。


手形をベースに少し絵具を付けたすことでフラミンゴらしく見えます。


手形アートにルールはないので、描き足して作品を仕上げても全然問題ありません。自由な発想で楽しみましょう!


アイディア3:花・植物のモチーフ

ツイッターの引用



大きく手を開いてチューリップの花をイメージさせる手形アートを作るのもいいですね。


または、4つの手形を付けて四つ葉のクローバーというアイディアもあります。花や植物は優しい印象に仕上がる良いモチーフです。


アイディア4:蟹のモチーフ

ツイッターの引用



両手をつかったダイナミックなアートです。手形アートは片手だけでも作れますが、あえて両手を並べることで左右のわずかな違いが生まれます。


そうした些細なことが、おじいちゃん・おばあちゃんには微笑ましく感じられるでしょう。


アイディア5:虫のモチーフ

ツイッターの引用
https://twitter.com/J0M5p/status/779844672361340928


手形を並べて虫に見立てた個性的なアートもあります。


これは蝶の幼虫でしょうか。


定番以外のモチーフに敢えて挑戦するのも面白いですね!



アイディア6:額縁を使う

ツイッターの引用
https://twitter.com/pinterestlove3/status/908216997204287488


シンプルな手形アートでも額縁に入れて飾ることで、温かみを感じるインテリアになります。額縁は100均や雑貨屋さんで簡単に手に入るので、おじいちゃん・おばあちゃんの家の雰囲気に合いそうなものを探してみると良いでしょう!


アイディア7:手形入りの手作りうちわ

ただ飾るだけではなく、うちわに手形をスタンプするのも良いアイディアです。

実用性のあるものなので、可愛い孫の手形があれば長く愛用してもらえるはず!

スポンサーリンク




敬老の日の手作りプレゼント!幼児は手形アートが定番?まとめ

以上、敬老の日におすすめしたい幼児の手形アートのプレゼントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。


SNSを開けば今回ご紹介できなかった作品もたくさん見ることができますよ。


おじいちゃん・おばあちゃんからもウケが良く、また作ることが楽しいプレゼントなので敬老の日のプレゼントには本当にぴったりだと思います!

ぜひ、幼児のお子さんと協力して素敵な手形アートを完成させてくださいね!