今年も残すところわずかとなりました。仕事や学業が片づいたら、2017年最後のイベントとしてデートをするというカップルも多いですよね。

今回はそんなカップルの方に向けた記事です。場所は静岡県。

実は静岡県はデートするにはとても良い地域なのです。美しい湖や山、美味しい食べ物、良好なアクセス、好条件が揃っています。

そこで、今回は大晦日の静岡県でデートするのにオススメなポイントを具体的にご紹介しています。

参考にしていただければ幸いです。


スポンサーリンク



*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。



静岡で大晦日デート提案1【富士サファリパーク】

一度聞いたら忘れられないCMソングで知られている日本最大級のサファリパーク型動物園です。


動物好きなカップルであればもちろん、動物園でのデートはあまりしたことがないというカップルでもそのスケールの大きさ、動物の種類の豊富さに、楽しめること間違いなしです!


年末年始も休まず営業していて、イベントも複数開催されています。東名高速道路を使えばアクセスも悪くないので車で出かけようと考えている方にはオススメのデートスポットですよ!

スポンサーリンク




静岡で大晦日デート提案2【御殿場プレミアムアウトレット】

ショッピングに出かけたいというカップルであれば御殿場のアウトレットモールがオススメです!


こちらも規模としては日本最大級。一日でじっくり見るには時間が足りないくらいたくさんのお店があります。2020年に向けてさらに店舗を増やしていくというのが凄いですね。


買い物や食事を楽しめるのはもちろん、天気が良ければ富士山の姿を見ることができます。開放的な空間をゆっくりと二人で見て回るだけでも仲が深まりそうですね!


高速のインターから近く、御殿場駅からはシャトルバスも出ているため、アクセス良好です!



静岡で大晦日デート提案3【浜松市】

静岡県の西部に位置する浜松市周辺は自然や歴史を好むカップルにオススメのエリアです。雄大な浜名湖は徳川家康や、2017年の大河ドラマで取り上げられた井伊直虎とも縁のある地です。


湖の上に立つ鳥居が神秘的な弁天島、甘くておいしいミカンが味わえる三ケ日、広大な砂地の広がる中田島砂丘、レトロな街並みに風情を感じる舘山寺温泉、楽器と音楽に特化しているのが個性的な浜松市楽器博物館など、見所満載です。


そして、忘れてはいけないのが「うなぎ」です。養殖が盛んな浜名湖周辺には名店がたくさんあります。本当においしいのでぜひ食べてみてください!



静岡で大晦日デート提案4【静岡県民のソウルフード?】

静岡県には先ほど紹介したうなぎ以外にも食べておきたいものがあります。


1つ目は「静岡おでん」です。おでんは全国各地で食べられていますが、地域ごとに特色があるので寒い時期に出かけるのであれば味わっておきたいグルメです。静岡のものは黒い煮汁に黒はんぺん、となかなか個性的なものになっています。
静岡県民の方からすると子供のころに駄菓子屋で食べたもの、とのことですが現在では静岡駅周辺におでん屋さんがあるので県外から来る人にも人気の食べ物です。


2つ目は「浜松餃子」です。餃子で有名な栃木の宇都宮市との熾烈な戦いはバラエティー番組でもおなじみの光景となりましたね。
有名になるだけあって味は抜群に良いです!他の地域にはない特色としては、付け合わせに茹でたもやしが付くことでしょうか。
酢醤油との相性がいいので箸休めにぴったりです。

先述の浜松市を訪れる際はうなぎと餃子どちらも捨てがたいグルメなので迷ってしまいますね。


3つ目はハンバーグです。
「さわやか」という名前のハンバーグ屋さんを聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。正式には「炭焼きレストランさわやか」で提供されている「げんこつハンバーグ」です。

注文をするとソフトボールのような大きさのハンバーグがテーブルに運ばれてきます。スタッフの方がナイフを通し、ソースをかけて仕上げてくれます。これが一度食べたら忘れられないくらい、はちゃめちゃに美味しい!

さわやかは静岡県民の方に圧倒的な人気と知名度があります。お店は一般的なファミリーレストランのような佇まいですが、平日でもお客さんがたくさんいます。

一度味わってみて損はないですよ!



記事はまだ続くよ↓







まとめ

いかがでしたでしょうか。静岡県は自然が豊かで、歴史の情緒があり、アクセスも良好と、本当に見所のたくさんある良い土地です。
何を食べようか迷ってしまうくらい美味しいものもあります。


県外から初めて遊びに行ってもきっと満足できますよ!


今回ご紹介した内容が皆様のデートプランのお役に立てば幸いです。2017年最後のデートが素敵な思い出になることを祈っています!