甥っ子や姪っ子が今年成人式を迎えると言う方。

すごくおめでたいことですよね。
しかし、実際に甥っ子や姪っ子が成人式を迎えようとしている時には、お祝いの相場はどのくらいになるのでしょうか。



また、本人に渡すのか親に渡すのが良いのか、祖父母から孫に対しての御祝い相場などについてまとめてみました。

スポンサーリンク




【成人式】甥っ子や姪っ子のお祝いの相場は?

私には、甥っ子や姪っ子は今までにはいませんでしたが、主人と結婚するようになり、主人の姪っ子が成人したことを知り、お祝いの相場が気になりました。

成人のお祝いには、甥っ子や姪っ子とどのくらい親密な関係であるかによってお祝い金額が左右されるとも言われています。

そこまで仲良くない場合、あまり会わない場合には、あげないと言う人も聞いたことがありますが…

主人の姪っ子は、主人とは仲が良く、私の子供にもお年玉をくれる位の間柄なので、お祝いは絶対にしなければいけませんよね。

甥っ子、姪っ子の成人のお祝い金は、1~3万が通例と言われており、ここまで仲が良ければ、3万円は出すのかな…と思っていましたが、主人の家系では、お祝い金は「1万円」と暗黙のルールがあるようです…

このように家庭によっても、お祝い金の相場は左右されるように感じます。

しかし、主人が独身だった頃は、もしかしたらもう少しお祝い金を出すのかな…と思います。

独身の場合は、結婚して家庭を持っている人とは違い、家族を養うということはありません。
なので、金銭的にも少し余裕があるのではと思います。

スポンサーリンク




成人式のお祝いを渡す時期と渡す相手

成人式の御祝いはいつ渡せばいいのか迷う人も多いと思います。

成人式のお祝いなので、当日に渡せばいいんじゃない?と思われる人も多いと思いますが、その地域の成人式が行われる成人式の当日の全日までに贈るのが、最もベストな日だと言われています。

当日は、いろいろと忙しくてあまり余裕がない日だと思います。
事前に渡すことで、成人式の正装の足しにしてもらうのもいいのではないでしょうか。

成人式お正装にはすごくお金がかかります。
なので、少しでも足しに出来るなら、ありがたいですよね。

女性の方がお金がかかるイメージではありますが、スーツを着用する男性にとっても、それなりにお金がかかります。

主人は、本人に渡していました。
子供を連れてお姉さんの家にあ沿いに行った際に、渡しました。

お祝い金を渡すのを口実に、遊びに行ったようです。

私は一人っ子なので、兄弟で交流があるのはすごくいいなと思います。


成人式のお祝いを本人に渡すのは非常識?

主人は、両親がいる前で本人に直接渡していましたが、 実はこの渡し方は非常識な渡し方だったようです。

実際に私が二十歳になった時にも、直接お金をもらっていたような気がします。

二十歳の成人の御祝いまでは、両親に直接渡すのが正しい作法だそうです。

両親がいくらもらったかを把握して、本人に知らせて渡し、ここからどれくらい内祝いとして返すかを教えていくのだそうです。

お祝いをもらったら内祝いとして返していく。
こういったながれを知ったのは、結婚式の時でした。

結婚式でいただいたお祝いに対しての、内祝いをお返ししていましたが、成人式からこの流れは始まっていたんですね…

しかし、主人は、両親がいる前で本人に直接渡していたので、非常識…ではないはず…

両親も、姪っ子に「お~よかったね!」と言っていたので(笑)



成人式の甥っ子や姪っ子のお祝い金の相場【まとめ】

成人式の甥っ子や姪っ子のお祝いに対する相場は1~3万円と言われています。

しかし、家庭によって変わるようなので、自分がどれだけの金額でお祝いしたいかによるのではないでしょうか。