人生で1度の成人式。
いよいよ大人の仲間入りですね。
おめでとうございます。

成人式と言えば、女性は振り袖が一般的。
男性はスーツの割合が多いものの、紋付はかまの方も。

でも予算の関係だったり、個人的な考えで私服での参加を考えている人もいるでしょう。



成人式に私服で参加はありかなしか…。
早々に結論を出しますが、 ありです。

振り袖やはかまなどを着なければいけない決まりはありません。
あなたが女性でも男性でも、着たい服を着ていいんです。

とはいえ、私服といっても程度の問題。
まさかジャージやジーンズで参加する人はいないでしょう。

成人式の後の同窓会もそれは同じこと。
では成人式と同窓会に出席するための私服のボーダーライン、どこまでなのか考えてみましょう。

スポンサーリンク




成人式の服装は、女性も男性もドレスコードは、結婚式が目安

成人式は正式な式典です。
人生の節目を迎え、大人の仲間入りとなる大切な門出。

参加するのなら節度ある服装をするのが最大限のマナーです。
私服でもいいけれど、カジュアルすぎる服装は成人式に参加する身としてルール違反。

女性なら参加者の7〜8割が振り袖姿。
その中に私服でいたら遠目で見たら確かに目立ちます。
なのに、近目で見ると今度は振り袖が派手すぎてあなたがかすんでしまうことも。


決して振り袖の方がいいと言っているのではありません。
振り袖だけが成人式の正式な服装ではありませんから。

結婚している人や、着物は窮屈でイヤな人、経済的に着ることができない人など。
振り袖を着ない人はたくさんいるもの。

そんな人におすすめなのは結婚式に出席するくらいのドレスコード。これが目安です。
私服といってもそれなら問題ありません。

着物ほどきゅうくつじゃないし、なんといってもそのまま同窓会に参加できちゃうメリットも。

男性なら絶対スーツがいい。

スーツは20歳を過ぎたら着ることが多いので、この機会に用意したい。
親戚や友人の結婚式に出席したり、社会人になって着用することも多くなるので。

スポンサーリンク




成人式の私服・・・具体的にどんな服装がいい?

女性の結婚式のドレスコードならアンサンブルやワンピース、カジュアルドレスなどが一般的。

最近は成人式後の同窓会、2次回はホテルやフレンチレストランを貸し切ることも。
せっかく同級生が集まるめったにない機会。
ちょっと高級でおしゃれなところを会場に選んだりするもの。

それならその服装のまま同窓会の会場に行けるので、着替えの手間がはぶけます。

ただ華やかな結婚式とは違うので、成人式でのアクセサリーは控えめに。
ゴールドは避けて、小粒のパールやプラチナなど落ち着いたものを選びましょう。

男性ならスーツが正式な服装。
成人式でも大人として十分なドレスコードです。

でも、スーツせ出席する人は結構いますよね。
中でも黒いスーツ率は高い。

なので、あえてグレーやネイビーを選んでもいいかも。
ベージュなんて明るい色もおしゃれ。

シャツは白だけでなく、スーツに合わせてカラーコーディネートしてください。
ネクタイもセンスの良いものをチョイスしましょう。

シンプルなスーツ陣の中でも品よくセンス良く目立ちたいもの。
いい機会なので、スーツはぜひ体にぴったりなオーダーメイドを。


スポンサーリンク




同窓会の場で気をつけたいこと

同窓会がカジュアルな居酒屋だったりしたら、畳に座ることも考えられます。

女性は、成人式に出席した服装のまま行くならひざ掛けを持参したい。
ひざ掛け1枚あると足もあらわにならずスマート。
寒くなったら肩にかけることも出来るのでショールでもいいかも。

カジュアルな私服に着替える予定なら、服装に合わせた靴やコートなども忘れずに。

男性ならスーツのままで行く人がほとんどですね。
でも、ジャケットを脱ぐこともあるかも。

特に白いシャツの人はアンダーシャツに気をつけて。
黒のアンダーは透けます。
白でもネック周りがうっすら見えてしまいます。
ちょっとおじさまっぽくなって残念なことに。

ベージュのアンダーシャツなら透けません。
スーツを買う時に一緒に購入してみてはどうでしょう。

靴下は白はN Gですよ。
間違いなく足元だけ浮きますよ。
スーツに合わせた色を選ぶようにしてくださいね。




成人式に【私服】で参加はあり?【まとめ】

成人式は振り袖やはかまなどの着物だけが礼服ではありません。
私服でも全然OK。

ただ私服の意味を間違えないようにしてください。
ここでの私服とは普段着のことではありません。

格式高い式に出席するのだから、それなりに節度ある服装で臨むのがマナー。
男性も女性も結婚式に出席してもおかしくないドレスコードを意識して。

同窓会に出席するなら会場のT POに合わせることも大事です。