最近は色々な所で話題になっている渋谷ハロウィン。イケイケな若者たちや外国の方なんかが派手な仮装をしている姿は、ニュースなんかでご覧になる方も多いかと思います。

そんな状況を見て「もっと自分もハロウィン気分を味わいたい!」「渋谷ハロウィンに混ざりたい!!」と思っているかたもいらっしゃるでしょう。一方で「あそこまでハジけるのはちょっと。。恥ずかしい」「渋谷に混ざりたいけど仮装を準備できない」「そもそも10月31日当日に渋谷ハロウィンに行けない。。」といった人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?


そんな方々は渋谷ハロウィンを楽しむことはできない?いえ、まだ諦めるのはまだ早いですよ。


もっと気軽に渋谷ハロウィンを楽しむ方法があります。それは渋谷ハロウィン限定のスイーツ/カフェ楽しむ、という方法です。



アツいのはなにも仮装した皆様だけではなく、スイーツ/カフェの激戦区である渋谷。ハロウィン限定のスイーツやメニューもハイクオリティのものが多数あります。


これなら大した準備もなく、気軽に楽しむことができますし、たいていのハロウィン限定スイーツやメニューは一定期間やっているので、「ハロウィン当日は仕事で予定がない。。。」という方でもハロウィン気分を味わうことができますね!さて、それでは、ここからは私イチオシの渋谷ハロウィンのスイーツ/カフェをいくつか紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク





渋谷ハロウィン限定のスイーツやカフェ5選

アンリ・シャルパンティエ



まずは、東急東横のれん街にある「アンリ・シャルパンティエ」のハロウィンスイーツ。例年魔女の帽子をかたどったチョコレートムースの上に、黒猫が乗っかったなんともかわいらしい一品が用意されます。


また、同店定番の焼き菓子についてもハロウィン限定の包装がなされるなど、ハロウィン気分を掻き立てる工夫がされておりました。


9月と早いタイミングから発売が始まるため、気軽に購入することが可能です。一個から購入可能で、お値段は480円とお手頃です。


パティスリー・キハチ


西武渋谷店A館B1Fに入る同店でもハロウィン限定スイーツが発売されました。昨年度はジャック・オ・ランタンを型取ったモンブランを販売!!


ハロウィン気分を盛り上げてくれる形、そしてカボチャがいいアクセントとなった上品な味が好評でございました。今年も限定メニューが発売されることは間違いないと思いますので、要チェックですね!

スポンサーリンク





31アイスクリーム



渋谷センター街にあるおなじみのアイスクリームショップ31アイスクリームですが、毎年ハロウィンのある10月にはかわいらしいお化けがチョコとともにデコレーションされたハロウィンアイスメニューを販売します。


入れるアイスは各々好きなフレーバーを選択できますが、せっかくなのでハロウィンらしいカラーのフレーバーを選びたいですね。私のお勧めはオレンジと紫が印象的な「コットンキャンディパーティ」です。これを食べ歩けば誰でも一瞬で渋谷ハロウィン気分になってしまいます。


TOMBOY


さてお次は道玄坂にある多国籍の料理が楽しめるカフェレストラン「TOMBOY」。毎年ハロウィンの時期には店内はハロウィン一色に!仮装もできるハロウィンイベントが開催されるとともに、ハロウィン限定メニューも登場します!

私のお勧めはハロウィンコースでデザートとして登場する「ハロウィンモーモーパフェ」オレンジ色を基調とした「いかにもハロウィン」な見た目が気分を盛り上げますが、かなりの特大サイズなので、何人かで分けて食べましょう。


HIKARIYA


最後は渋谷駅徒歩2分のカフェダイニングHIKARIYA。秋になると店内はハロウィン専用の装飾に包まれます。昼間も勿論良いですが、夜に行くとエキゾチックな雰囲気が気分を盛り上げてくれます。またサラダからデザートに至るまで多種多様なハロウィンメニューが登場するのもポイント。カラフルで毒々しい色が程よく不気味でおもしろいですよ!

スポンサーリンク




渋谷ハロウィンで楽しめるカフェやスイーツ【まとめ】

以上ここまでで渋谷周辺のハロウィン限定スイーツ/カフェを紹介してみました。どれも気軽にハロウィン気分を味わえるメニュー、お店だったかと思います。


そして、渋谷はスイーツ/カフェいずれをとっても激戦区なので、まだまだ紹介しきれないハロウィン限定メニューがあるに違いないと思います。


ここで紹介したお店を訪れるだけでは満足できない!そんなあなたは、自分独自の「ハロウィン限定」を見つけ出すことで、より一層渋谷ハロウィンの気分を味わうことができること間違いなしです!