札幌の冬の風物詩「札幌雪祭り」は大規模なイベントで、毎年、芸能人などのゲストも多く参加します。


今回は2018年以前の芸能人ゲストを確認しながら、2019年の芸能人のゲストについて考えていきたいます。

スポンサーリンク






札幌雪祭りは、毎年旬(?)な芸人や芸能人が参加

札幌雪祭りでは多くの芸能人ゲストが参加するのが特徴です。2018年は札幌雪祭り内に会場が設定される「J:COMひろば」にて、岩本勉さん、大西将太郎さん、ブラックマヨネーズ・小杉竜一さんがゲストとして参加しました。




また、厳密には芸能人ではありませんが、鈴木明子さんによるスケート教室も開かれました。その他多数の地元の学生・グループによるダンス・アカペラ・楽器演奏などが行われました。


毎年芸人ゲストも例年注目を浴びます。2018年はいなかったようですが、過去には「とにかく明るい安村さん」や、「小島よしおさん」などのゲスト参加もありました。氷点下にもなる気温なのに大丈夫?との声が始まる前には上がるのですが、いずれもプロの芸人ということで、しっかり普段の半裸~ほぼ全裸の芸をしっかりと披露することで話題をさらいます。


寒いからこそあえてということなのか、話題をさらうことができるからなのか、裸系の芸人がしばしばゲストとして出てくるのも特徴的です。


そして実在する芸能人ではないのですが、ボーカロイドの「初音ミク」の雪バージョンとして「雪ミク」が「ゲスト参加」することも近年は話題になっています。これは2010年から継続してゲストとして紹介されています。これは、「初音ミク」を展開する会社が札幌にあるからなのだそうですよ。


近年はK-Popフェスが併設され、多くのK-Popアーティストが参加

また、2018年は10回目を迎えましたが、札幌雪祭りと同時に「札幌雪祭りK-Pop FES」が開催されることも最近の札幌雪祭りの特徴です。



2018年はMONSTA X、PENTAGON、チョンセウン、TARGETなど多くのK-Popアーティストが参加しました。中にはこのフェスが日本初上陸となるアーティストや日本デビューシングルの重要プロモーションと位置付けて参加するアーティストも多く、日本と韓国をつなぐ橋渡し的な役割も果たしています。


スポンサーリンク





肝心の札幌雪祭り2019年のゲストは?

さて、次なる2019年の第70回記念となる札幌雪祭りの芸能人ゲストですが、実は毎年次回の札幌雪祭りのゲストはかなりぎりぎりになって発表されることが多く、現時点では公式情報は完全に未定のままです。そこでここからはこれまでの傾向を基にした大胆予想をします。


まず、K-Pop FESについては札幌雪祭りが第70回記念ということもあり、ほぼ間違いなく今年も開催されるでしょう。従って今年も多くのK-Popアーティストが札幌雪祭りにゲスト参加されることが予想されます。


次に「雪ミク」についてもポップカルチャーに詳しい人にも、そうでもない人にも人気のコンテンツとなっておりますので、これまで通り継続どころか、第70回記念ということでよりパワーアップしてくることが予想されます。



札幌雪祭り2019の芸能人ゲストはどんな人?【まとめ】

真冬ということで、ウィンタースポーツのアスリートのゲスト参加もしばしばみられます。少し前にはなってしまいましたが、平昌オリンピックで活躍した選手なんかがゲスト参加してくるかもしれません。


このオリンピックは金メダルとなった「追い抜き」の高木美帆選手、高木菜那選手、郷亜里砂選手やカーリングの「LS北見」5選手など、北海道出身のアスリートの活躍が顕著でしたので、ゲスト参加の期待値はより一層高まります。


そして「芸人枠」も忘れてはいけないポイントです。本人には少し失礼かもしれませんが地方のイベントですので「少しブレイクから落ち着いた芸人」、「裸系芸人」が出てくる傾向があります。これらを勘案すると、 「アキラ100%」あたりが出てくるのではという意見も見られます。


いずれにしても2019年のゲストが明らかになるのはまだまだ先です。札幌雪祭り本体はもちろん、芸能人ゲストの発表も楽しみに待ちましょう。