ガスファンヒーターの換気頻度と時間は?換気扇や空気清浄機についてもご紹介!

ガスファンヒーターは便利だけど、どれくらい換気すればいいのかわからない。
換気扇を回すだけでも大丈夫なのか。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

そういう風に思っている人はたくさんいると思います。
私もそうでした。

今回は、ガスファンヒーターを使うにあたってのどれくらい換気すればいいのか、空気清浄機つきであれば換気しなくてもいいのか、などガスファンヒーターの換気についてお話しします。

ガスファンヒーターの換気の頻度・時間は?

ガスファンヒーターを換気しないでずっと使用していると一酸化炭素中毒になる恐れがでてきます。

換気が不十分だと室内の酸素が足りなくなり、不完全燃焼が起こるのです。
そのため定期的に換気が必要です。

どれくらいの頻度で換気をするべきなのか。
基本的には1時間に1〜2回、2分間ほど換気するようにしてください。

ガスファンヒーターの換気の頻度・時間は?換気扇を回す場合

換気扇を回せば大丈夫だろう!と思う方もいるかと思います。
大丈夫ではあるのですが、一軒家にお住まいの方や、部屋が広い方は換気扇から離れたところにある窓も開けて換気しましょう。

換気扇から近い位置にある窓だけを開けると十分な換気ができない可能性があります。

アパートやマンションの方で多いと思いますが、家に設置してある「24時間換気」を利用するのも良いでしょう。
私はアパート暮らしなので、窓は開けずに玄関とリビングの間のドアを開けっぱなしにして、24時間換気をしています。

また、私の実家がそうなのですが1階と2階が吹き抜けになっているご家庭もあると思います。
天井が高いので他の家に比べると空気がこもるということはないのですが、継続して2階の窓は開けて換気をするようにしています。

小さい窓なのでずっと開けていても寒くなく換気もできるので、吹き抜けのご家庭の人がいましたら小さい窓でも継続して開けるように心がけましょう。

そして今では換気の時期を教えてくれるお知らせ機能付きのガスファンヒーターも増えています。
そういった機能がついていると安心ですよね。

ですがお知らせしてくれるからといって放置してはだめですよ!
あくまで自分たちで換気をするのが大前提です。

ガスファンヒーターの換気の頻度・時間は?空気清浄機つきガスファンヒーターの場合

さらに現在では空気洗浄機つきのガスファンヒーターも販売されていて人気が出ています。
冬以外にも空気洗浄機として使えるし、冬には室内を暖めながら空気の浄化もできるのでとても便利です。

ガスファンヒーターを使用する冬ですと、換気をする以外はなかなか窓を開ける機会ってないですよね。
そうすると室内の空気も汚れてきてしまします。

しかし空気清浄機が備わったガスファンヒーターであれば、室内をあたためることもでき、空気をきれいにすることもでき一石二鳥です。

ですがここで注意していただきたいのは、空気清浄機つきのガスファンヒーターを買えば換気をしなくていいんだ!と勘違いされる方が多いことです。

空気清浄機は確かに空気を綺麗にするので、一酸化炭素もなくしてくれるのではないかとお考えだと思いますがそうではありません。

空気清浄機はあくまで空気中のほこりや花粉、ウイルスなどを綺麗にできるだけであって、一酸化炭素を無害化することはできません。

ですので空気清浄機つきのガスファンヒーターを買っても定期的な換気を心がけましょう。

ガスファンヒーター換気の頻度と時間は?【まとめ】

今回はガスファンヒーターの換気についてお話ししました。

一酸化炭素というのは命にかかわってしまう恐れもあるので定期的に換気はしっかりおこないましょう。
また、少し面倒くさいな、換気するの忘れがちだな、という方はガスファンヒーターだけを利用するのではなく、エアコンや床暖房などと併用してみてはいかがでしょうか。

今年は平年と比べ、家にいることが増えると思います。
快適に冬を過ごせるように正しい使い方を知り、寒い冬を乗り越えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください