冬の学校が寒い時の対策!のためのアイテムやインナーを紹介!

学生の皆さんこんにちは。

冬の学校って寒くて授業どころではなくなりますよね。

私が学生に時は先生の中にはなかなかストーブを付けてくれない方もいたり、早くつけて!と思う時がすごく多かったです。(笑)

学校に床ってすごく冷たくて足元から冷えてきて感覚がなくなってきます。

その中で私がとった寒さ対策や、おすすめの対策を紹介したと思います。

スポンサードリンク

冬の学校が寒い時の足元対策!

足元の冷えは体の冷えとよく言われています。

学校生活の中で一番冷えてくるのは足ですよね。

特に女性の方はスカートなので寒さは男性の方に比べて倍増するはずです。

それではおすすめのアイテムを紹介していきます!

靴下

もちろん毎日履いている靴下。こちらも生地によって温かさが変わってくるのは当然です。

学校によっては指定の靴下があってそれしか履くことができない方も多いと思います。

そんな方にはインナーの靴下をお勧めします。

指定の靴下の下にこのインナー靴下を履くことで冷たさを和らげることができます。

特に指定のものがない場合は厚手の起毛タイプをお勧めします!

インナータイツ

こちらも身に着けている方は多いと思います。

しかしそれでも寒いというのが現実です。
なんかスースーしますよね(笑)

これも物次第で寒さに違いが出てきます。

冬前になるといろいろなショップで冬用の熱を逃さないインナータイツなどが発売されますのでチェックしてみてください!

ひざ掛け毛布

意外と結構役に立つひざ掛け毛布。

ひざ掛けをかけることで脚部分の熱を毛布が逃さないため保温することができます。

熱というのは上に上がってしまうのでそれを止めてくれる役割を果たしているということですね。

これは私自身もしていましたが実際はかなり温かく、あるのとないのとではかなり違いますので試してみてください!

上半身を温める冬の学校が寒い時の対策

もちろん足元が寒いというのは一番多いと思いますが、上半身の方も寒いですよね。

ここからは上半身を温めるおすすめの物を紹介していこうと思います。

ヒートテックなどのインナー

冬になると必須になってくるのがヒートテックです。

今やだれもが着るアイテムとなっているはずです。

ヒートテックは体の体温を逃がさないように作られていて実際一枚着用するだけでかなり温かくて一枚だけで十分なくらいです。

ヒートテックはユニクロなどにも出品されますので着たことのない方は是非、購入して使ってみてください!

カイロ

カイロも冬の必需品アイテムとして愛用されていますよね。

発熱時間も24時間続くものもあります。その温かさと持ち時間から必ず必要となってきます。

カイロの中にも張るタイプと貼らないタイプがあり、かなり便利ですね。

そんななかで貼るタイプのカイロを背中やお腹の服の上から貼ることで上半身がかなり温かくなってきます。

上半身が寒いという方はこのカイロを試してみてください。

冬の学校が寒い時の対策飲み物!

飲み物によっても体の温まりが変わってきます。

やはり冬に飲みたくなるには温かいお茶などですよね。

この飲み方によっても温まり方が変わってきます!

温かい飲み物の中でも体が温まる適度な温度というのがあります。

ただ単純に熱い飲み物を飲むだけでは効果はあまりありません。あと熱すぎて飲みづらい…。

一番最適な温度とされるのが50度前後とされています。

この温度は体が一番吸収しやすい温度であり、かなり体も温まります。この方法を試すのもいいかもしれませんね。

ただ温かいお茶を飲むのではなくこちらの発酵茶をおすすめします。

発酵茶とは紅茶やプーアール茶のことを言います。

こちらのお茶には体を温める役割があり、冷える冬にはかなりおすすめできるお茶です!

最適な温度でこちらの発酵茶をお試しください。

スポンサードリンク

冬の学校が寒い時の対策!【まとめ】

学校生活を送る中で暖房はあるけど寒いというのはつきものですね。

私も学校の生活は冷え性もあり、かなり苦しかったです。

手足が冷えて感覚がなくなったり授業に集中できなくてテストなどに影響が出てくることもあります。

そのいやな生活に別れをするため今回紹介したアイテムを使い、楽しい学校生活を送ってくださいね!