ひんやり【ジェル】作り方とは?日焼け、虫除け、虫刺されに効果あり?

みなさん一度はひんやりジェル作り方をご自宅で挑戦してみようと思ったことはありますか?


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

私は、正直ないです。

今回はこんなに簡単に自分好み、さらに混ぜるだけで作れるひんやりジェルの作り方をご紹介したいと思います。

ひんやりジェルの作り方は簡単!混ぜるだけでできるの?

材料は

・アロエベラジェル20g
・ペパーミント精油1滴
・ベルガモットFCF精油
・カカドゥプラム3滴
・プラスチックコスメ容器
・マシュマロ型ホワイト30ml 1個

です!

こちらはプルプルなジェルになります!
またアロエの効果が紫外線をカットしてくれるらしいのです!

さらにミントの爽快な香りなので鼻がスース―しそうですね。
私は、こういうのは作るのが難しそうなので1度も経験がないのです。

ちなみに材料で初めて聞くものばかりでしたので調べたところ、まずベルガモットFCFはエッセンシャルオイルからフロクマリンという物質を取り除いたものだそうです。

エッセンシャルオイルはきっと誰もがご存じですよね!
カカドゥプラムはフルーツでビタミンC世界一を誇るみたいです。

こちらが基本的な作り方のようです。

アロマジェルの作り方

・精製水A150gブチレングリコール9g
・タマリンドガム3g
・グリセリン90g
・精製水B 13g
・カラージェルマリンブルー適量
・精油ユーカリ10~15滴

です。

何だかこちらも聞きなれない品名が多いですね。
タマリンドガムは東南アジアに生息している巨大な樹木の種子を、分離して作られるんだそうです。

精油ユーカリはユーカリの中では最もメジャーなんだそうです!
ユーカリは、確かコアラが好きな草のイメージがありますよね!

市販で購入するのコスパが高いアロマジェルですが、自分で手作りすると好きな分量で作れるのでそれもいいかもしれませんね。

ひんやりジェル作り方の材料ユーカリは虫除け虫刺され効果あり?

ひんやりジェルの材料の一部で使用される精油ユーカリですがこちらは、強い殺菌効果がありさらに虫除け虫刺されにもいいみたいなんです。

さらに鼻づまりや日焼けも予防してくれます。

ただ、自宅でペットを飼われている方いてユーカリ成分が入ったジェルがある場合もしペットが触ったり、舐めそうになったときは注意してください。

以前コアラがユーカリが好きなことは知っているかとは思いますが、そのユーカリには毒性がありますのでペットが届きそうなところは大変危険なので、なるべく届かない位置に置いてください。

ひんやりジェル作り方とは?【まとめ】

ひんやりジェル作り方をご覧になっていかがでしたか?

私は、難しそうと諦めていたのですが、材料を揃えるのにもそこまで時間がかからなさそうですし、混ぜるだけという工程をすればいいだけなので、時間があったときに作ってみようかな思いました。

さらに、精油のユーカリには虫刺され、日焼け、虫除けに効果がありましたね!
余談ではありますが、ユーカリにはなんと鼻づまりを軽減させてくれるらしいんです!

鼻が詰まってると頭が痛くなりますし、やる気が起こらなくなりますよね。
そんなとき、ふと精油ユーカリを思い出してみてください。

身近な役立つ効果があるので、私も作ってみたいです。
そしてひんやりジェルにはペパーミントが使用されていたんですね!
ペパーミントといえば匂いがとてもスース―感が強いですよね。

たまにアイスクリームを注文するときに、横にミントらしき葉っぱがありますよね。
子供のころはこれも食べれるかな?と本気で思っていました。

どちらかというと市販で売っているジェルより、自分で一から作った方が安心安全ですよね。

揃える費用と買ったときの費用が間違いなくどちらが安いか考えてしまいますが、そこはぐっとこらえたほうがいいのかなと思ったりします。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください