誕生日プレゼントを聞く【何が欲しい?】はアリ?メリットとデメリット

恋人同士で迎える誕生日には、プレゼント交換は欠かせません。

プレゼントを渡すなら、「相手が喜ぶプレゼント選び」がポイント。

でも、同性の友達にプレゼントをするよりも、難しいですよね。

初めての彼氏・彼女だった場合などは、お互いにまだあまり良く分かっていないので、悩むと思います。

また、付き合って長い彼氏・彼女の場合も、マンネリになり始めると、悩んでしまうもの…


恋人のためにサプライズを考えたい気持ちはあるけど、喜んでもらえることが一番大事なら、ここは思い切って聞いてみるのもアリだと考える人も増えてきました。

今回は、「彼女・彼氏のプレゼントを選ぶ時、欲しい物を聞くメリットとデメリット」をご紹介します。



スポンサードリンク




欲しい誕生日プレゼントを【聞く】ことに賛成する人

欲しいプレゼントを彼女・彼氏に聞くメリットとして一番大きなものは、言うまでもなくそのまま ズバリ相手が喜んでくれるプレゼントを渡すことが出来ます。


プレゼント選びの選択肢も狭まるので、選びやすくなります。


せっかくプレゼントするのだからとにかく気に入って使ってほしいと思う人なら、ストレートに何が欲しいか聞くのもアリだろう。


また、男性の場合は、サプライズをされるよりも、欲しいものを直接聞いてくれる方がありがたいと答える人も多いです。
サプライズが大好きなのは、女性に多いようですね。


また、プレゼントを聞いておけば、プレゼントをあげた時に失敗することもないので、残念な誕生日を迎えることはありません。


「自作のポエム」「自作の歌」をプレゼントする人も少なくはありません。


しかし、それが本当に上手で感動するものなら、嬉しいかもしれませんが…
こればかりは人によりますね。


また、誕生日プレゼントに悩む時間が嫌で、付き合いが長くなるにつれて、誕生日が来るのが苦痛に感じてお別れしたケースも、残念ながらゼロではありません…

お別れしてしまうなら、やはりストレートに聞いてしまいましょう。



欲しい誕生日プレゼントを聞くことに反対する人

彼女に欲しいものを聞いた時のデメリットは、プレゼントを聞くことによって、サプライズを楽しみにしている彼女としては幻滅させてしまうことがあります。

感動やサプライズが一切なくなってしまう点はデメリットとしては痛いです。

また、誕生日プレゼントなど、彼女・彼氏の特別な日にプレゼントする場合「欲しい物が無い」とか「プレゼントいらない」と言われてしまった場合にはさらに困ってしまいます。

相手の気持ちになって考えてみると、気を使わせてしまうと、遠慮して、なかなか答えにくい質問のようにも感じます。

また、欲しいものを聞いて、想像しているものよりも予算がオーバーしてしまった場合、違うものを上げた時に残念に思うことも出てきます。

聞いた以上は選択肢が狭まることも、ものによってはメリットでありデメリットになるようですね。

聞かなきゃよかった…
と、後悔してももう遅いです。

スポンサードリンク




誕生日プレゼントを聞くのはアリ?【まとめ】

誕生日プレゼントを聞くことによって、メリットもデメリットも発生することが分かりましたね。

メリットとデメリットとどちらの方が大きいかによって選択が変わるのではないでしょうか。

好きな人からもらったものなら、よほどのものではない限り、嬉しいものです。

自信をもってプレゼント選びをするのもいいかもしれませんね。

個人的な意見としては、聞くのはアリだと思います。

希望しているものと一緒に、ちょっとした焼き菓子をプレゼントするなど、ささやかなものを付けたすと、普通にもらうよりも喜びは大きくなります。

また、欲しいものを聞いても、どんなデザインのものかによって変わってくるので、センスも若干問われるようになります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください