ツヤ髪を作るために内側からキレイになれるおすすめの食べ物飲み物!

お肌は自己修復機能がありスキンケアなどで綺麗になりますが髪は死んだ細胞なので、一度ダメージを受けたら元に戻らないです。

なので、ツヤのある髪を手に入れるには、普段の生活で髪に与えるダメージをなるべく減らすことと、これから生えてくる髪が健康になるように内側からしっかりケアすることが大事なんです。

普段食べている食事のバランスや良いものを積極的に取り入れることを意識するだけで髪の毛一本一本が毛根から元気に美しくなるのです。

ツヤ髪を作るためにおすすめの食べ物は?

毛髪の約95%は、アミノ酸が合体してできているケラチンというタンパク質からできています。

髪の毛に良いと有名な、わかめや昆布には少しの量しか含まれていません。なので海藻類を体に取り込むだけでは、髪の健康は維持できません。

良質なタンパク質

髪の毛の原料であるアミノ酸を多く含む食べ物は、良質なタンパク質です。

日本人は植物性のタンパク質(大豆、豆腐)などが体質的に適しているようです。
しかし、動物性タンパク質がダメというわけではございません。

肉や魚も必要なエネルギー源です。
摂取するなら肉類より、魚介類が良いでしょう。

しかし、タンパク質を体の中に取り込むためには、ビタミンも必要不可欠です。

髪のために摂取するなら、ビタミンA、B6、Eを積極的に摂取しましょう。

ビタミンAを多く含むもの

緑黄色野菜、ウナギなど。

ビタミンB6を多く含むもの

サバなどの青魚。

ビタミンEを多く含むもの

オリーブオイル、コーン油、マーガリンなどの植物油、ナッツ類、ゴマ、玄米など。

髪にいい飲み物の摂取方法

基本的に冷たい飲み物を飲みすぎなければ体に大きな悪影響を与えることはありませんが、できれば髪や頭皮の負担にならない飲み方をしたいですよね。

髪や頭皮に良い飲み物はズバリ「温かい飲み物」。

生姜など体を温める成分が入っているとなお良いです。

ココアやミルクティーが好きな方も、できるだけホットで飲むようにしましょう。

ツヤ髪を作るためのおすすめの食べ物と飲み物【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

内側からキレイになるためにはいい食べ物、飲み物を摂取することが不可欠です。ダイエットのためにあまり食べないというのはなるべく控えましょう。

筆者も過去に何も食べない、1日レタスだけのような生活をしていたときがありました。
体型は痩せましたが、髪の毛がどんどんなくなっていきコシもなくなりました。

ブリーチをたくさんしたということも原因の一つですが食べ物の原因が圧倒的でした。

毛髪を後ろから指さされたり友人から「え?はげてない?」といわれることもありました。

それのストレスで余計に抜けていくし悪循環でしたし髪の毛がスカスカでツヤ髪からは程遠い髪の毛でした。

このままではいけないと思い食事に気を付けるようにしたら徐々に髪の毛が生えてきてツヤも取り戻しました。髪は命です。

だからこそ私のように毛髪に悩んでいる人にこのことを伝えたかったです。

しかし毎日健康なものを食べるのは大変ですしジャンクフードも食べたいです。

そんなときは無理をせずに自分を甘やかしましょう。

ストレスが一番ツヤ髪から遠ざけてしまいます。健康で美しいツヤ髪を皆さんで作りましょう!