入園式に黒はだめなの?黒のセットアップを華やかにする対策を紹介!

年が明けるとお子さんの入園式の準備に忙しくなる頃ですよね?そんな中、ママさんの準備は後回しになっていませんか?

お子さんの初めての入園式に何を着たらいいのか、何色のスーツにしようか迷ってしまいますよね。

無難に黒のセットアップにしようか、手持ちの黒のワンピースを着回そうかと考えるママさんもいると思います。

この記事では入園式に黒はだめなのか、黒でも暗くならない対策術を紹介してみました!

最後まで読み進めて頂くと、入園式に黒のセットアップを華やかにする対策術に納得して頂けると思いますので、是非最後までお付き合いください。

スポンサードリンク

入園式にママが着ているものは?何色が多い?

実際の入園式にママはどんな装いなのか、何色が多いのか気になりますよね?そこで入園式の服装パターンを紹介します。

・セパレートタイプのスーツ
・ワンピースタイプのスーツ
・ワンピース(寒い時はカーディガン)
・ダークカラーのパンツにブラウス、カーディガン

入園式はお子さんが小さいため、小学校の入学式に比べると和やかなムードで行われるでしょう。

そのためスーツ以外のママさんもいますので安心してください。

しかし地域や園の雰囲気によっても違いますので先輩ママさんにリサーチすることは重要です。

保育園の場合は入園式を行わないところもありますので、よく確認してくださいね。

入園式のママの服装は何色が多いのでしょうか?

ベージュ、グレー、黒が大半ですが、若いママさんが多いため、春らしいパステルカラーのスーツも少なくはありません。

お子さんが中高生になると入学式でもダークカラーのママさんがほとんどなので、今のうちに華やかな装いで入園式に出席するのもいいかもしれませんね。

入園式に黒はだめ?

手持ちの黒のスーツやワンピース、パンツなどを着回したいママさん、パステルカラーのスーツはちょっと…というママさんがいると思います。

また持っている喪服を使いたいママさんもいるかもしれませんね。

入園式に黒はだめなのかというと、喪服の場合は避けた方が無難でしょう。喪服の生地は黒色が濃く悲しみを表しています。

ジャケットを明るい色に変えたとしても違和感が出て浮いてしまうかもしれません。

入園式はお祝いの行事なので、慶事用のブラックフォーマルスーツであれば問題ないのでしょう。

ただし、上下黒一色だとお祝いのイメージから遠ざかってしまい、せっかくの新しい出会いの場を暗くしてしまう印象があるので注意してくださいね。

セットアップが黒でも暗くならない対策を!

それでは黒のセットアップを入園式らしく華やかな印象にするための対策を紹介したいと思います!お子さんの制服やスーツと合うようにアレンジしたいですね。

ジャケットを白やベージュにする

手持ちの黒のワンピースやスカート、パンツに明るいジャケットを合わせると雰囲気が変わるのでオススメです。

ジャケットだけ購入する場合は素材を合わせて違和感がないようにしてくださいね。

インナーのブラウスを明るくする

黒のセットアップのインナーブラウスはダークカラーではなく白や淡いベージュにすると明るい印象になります。可愛らしさを出すのであれば薄いピンクがオススメですよ。

黒のセットアップの素材で華やかさを出す

プレーンな黒い生地は地味に見えてしまうのでラメの入ったツイード生地を選ぶと入園式らしくなりますね。

パイピングデザインのジャケットはアクセントになりいいのではないでしょうか。

小物やアクセサリー使いで明るい印象に

バッグやパンプスをベージュにすると入園式らしくなるのではないでしょうか?

これからお子さんの学校行事が増えてくるので黒系とベージュ系のバッグとパンプスを持っていると重宝しますよ。

アクセサリー類でも暗くならないように工夫をしましょう。

パールは一連のネックレスでも問題ありませんが黒のセットアップならば2連、3連の方が華やかさが出るでしょう。

コサージュは目立ちすぎず控えめが理想で、淡いピンクやオレンジ色は可愛らしい入園式にオススメですよ。お子さんが女の子なら親子でコサージュをリンクしても楽しいですね!

スポンサードリンク

入園式で黒はダメなの?【まとめ】

いかがでしたか?

今回は入園式に黒はだめなのか悩んでいるママさんに、黒でも暗くならない対策術を紹介しました。

全身を黒にしてしまうと、新しい出会いのある入園式で暗い印象を与えてしまうでしょう。

入園式に黒がだめではありませんので、フォーマルマナーを守りつつ華やかさを取り入れて出席してくださいね。

お子さんの初めての集団生活が始まりますね!

この記事が晴れやかな入園式を迎える情報となれば幸いです。