運動会のママコーデはこれで決まり!二大コーデを一挙大公開!

お子さんの運動会、とりあえず動きやすいトレーナーとジーパンでいいかなあと思っていませんんか?

NGではありませんが、今年はオシャレなママコーデをしてみませんか?

運動会のママコーデのポイントは
・保護者としてのきちんと感
・オシャレ&動きやすさ
・他の家庭の写真に入り込んでしまうので露出を控える
・日焼け対策
です。

この記事を読み進めていただくと、あなたにピッタリな運動会のママコーデが決まると思うので、是非最後までお付き合いください。

スポンサードリンク

動きやすさはピカイチ!運動会でパンツのママコーデ

運動会で親子参加の種目があるママにはパンツがオススメです。ビデオやカメラで撮影する時や下のお子さんを抱っこする時にしゃがんでもパンツなら安心でしょう。

ただし!トレーナー&ジーパンのおばさんコーデにならないように気をつけてくださいね!

秋にオススメのママコーデを紹介していきますね。

●レギパン×ビックシルエットのパーカorトレーナー

公園や運動会などには定番のスタイルでしょう。
大きめのトップスを選び、裾から白シャツが出るようにレイヤードすれば、きちんと感とオシャレ感がupしますよ。

●スキニーパンツ×デザインブラウス

細身のパンツのトップスにボリュームのあるブラウスやクラシカルなフリルブラウスを合わせると、運動会でも女性らしさが出せます。

普段はスカート派でスポーティなスタイルが苦手なママにオススメです。

●白パンツ×ボーダートップス

白パンツならトップスがボーダーでも『脱!普段着』になれるんです!白パンツは勇気が必要ですが、秋の運動会では紺のボーダーを合わせると爽やかママの完成です。

園庭で汚れても、はらうと落ちやすい素材なら白パンツでも安心ですね。

●チノパンやテーパードパンツはママの救世主

秋の運動会にはカーキ、ベージュ、ブラウン系にすると季節感が出るでしょう。トップスは合わせやすいのでロング丈でも、INしてもいいですね。

野暮ったくならないようにトップスを白や爽やかな色をもってきたり、裾をロールアップするとスッキリした印象になります。

●スエットパンツ×ニット

トップスをニットにすると部屋着に見られないですよ!

ジャケットにトレンチコートを合わせるとおしゃれなスエットコーデになります。

●デニムのワイドパンツにはおしゃれトップス

体型に自信がないからスリムは苦手なママにデニムのワイドパンツがオススメです。

ただし、『ちょっとそこまで買い物感』を出してはいけません!

大きめのロゴTシャツやフォトプリントTシャツなどデザイン性のあるトップスや、女性らしいトップスにすると『脱!普段着』なりますよ。

秋の運動会なので黒系パンツはオススメですが、晴れた日だと日差しを吸収して暑くなるので気をつけてくださいね。

スカート派の運動会のママコーデ

普段からスカート派のママには、運動会でも浮かないスカート&ワンピースのコーデを紹介したいと思います。

●ロングスカート×ハイカットスニーカー

ボリュームのあるロングスカートや、ロングタイトスカートにハイカットのスニーカーを合わせるとスポーティ感が出てバランスが取れます。

ミニタリージャケットやMA-1ジャケットを羽織るのもオススメです。

●ロングスカート×ノーカラーシャツ

ノーカラーシャツはスカートに合わせるとラフ感が出るので運動会にピッタリです。

キャップを被るとさらにスポーティな着こなしになるでしょう。

●ロングワンピース×レギンス

Tシャツワンピースやパーカーワンピース、シャツワンピースなら運動会でも浮かないワンピースでしょう。単色にならないようにレギンスやパンツで差し色を入れるのはいかがでしょうか。

運動会にオススメの靴は?あると助かる持ち物

運動会では動きやすさが一番なので靴はスニーカーやスリッポンが定番です。

黒系の靴は砂利で汚れて、気づいたら真っ白になっていることがあるので気をつけてくださいね。

そのほかにあると便利なものを紹介したいと思います。

●帽子

朝はそうでもなかったのに日中に日差しが強くなったり、曇っていても日焼けするので帽子は必須アイテムです。

しかし、日焼けしたくないからと言ってツバが大きすぎる帽子は、他の保護者の撮影の邪魔になるので気をつけましょう。

●ボディバッグorポシェット

運動会は日焼け止めグッズやビデオカメラ、お弁当グッズなど荷物が多いのです。
応援する時はボディバッグやポシェットなどの小さいバッグに貴重品とカメラだけの方が動きやすいでしょう。

●サングラス

日差しが強い日にはサングラスがあると『眩しくて見えない』ことはないでしょう。

しかし、濃いサングラスは恐いママの印象になってしまうので、色の薄いサングラスにするといいかもしれませんね。

●ストール

カジュアルな色のストールが一枚あると肌寒い時や日除けに便利ですよ。

一日中外にいると午前中は暑かったのに午後から涼しくなってくることも珍しくありません。

スポンサードリンク

運動会のママコーデ【まとめ】

いかがでしたか?

今回は運動会でおすすめのパンツ派&スカート派の二大ママコーデを紹介しました。お子さんが頑張っている姿を見れる運動会は楽しみな行事の1つです。

保護者として観覧するのできちんと感を出しつつ、運動会なので動きやすいコーデが決まりましたか?オシャレなママコーデになる情報になれれば幸いです。

是非参考にしてみてくださいね。