女性の1人ディズニーの楽しみ方とは?アトラクションや持ち物どうする?

ディズニーが好きな女性はお友達や家族、恋人や夫婦と行くディズニーも好きだけど、1人ディズニーも好きという人もいます。

テーマパークはお一人様で遊びに行くのには勇気がいると思っている人も多いですが、実はディズニーランドやディズニーシーでは、1人で行くと自分のペースでゆっくり見て遊べるということで、お一人様ディズニーがはやっているのです。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

そこで、今回はディズニーお一人様デビューをしたい、もしくはお一人様ディズニーに非常に興味があるという女性のために女性の1人ディズニーのおすすめの楽しみ方についてご紹介します!

女性のお1人様ディズニーはショーメインで楽しむ人が多い


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

お一人様ディズニーを楽しむ女性は、基本的にショーやパレードメインで楽しむという人が多いようです。

特にカメラも趣味だという人が、自分の好きなキャラクターをきれいに撮るためにご自慢のカメラを持って入園するという人が非常に多いです。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

パレードやショーのカメラ写りのいい場所は、かなり限られてきますしそういった場所は非常に人気が高く、ショーやパレードが始まる1時間以上前から場所取りをする必要があります。

お連れ様が一緒だと、パレードやショーの場所取りの待ち時間で1時間以上待つというのをつき合わせるのには遠慮してしまうのですが、お一人様であれば、そういった気遣いは不要ですので気兼ねなくカメラ写りのいい場所を取ることができます。

女性のお1人様ディズニーはグリーティングメインという人も多い

お一人様ディズニーの楽しみ方として多いのは、ショーやパレードメインという人も多いですが、自分の好きなキャラクターのグリーティングメインで楽しみ写真を撮ったり、サインをもらったりお話をしたりして楽しむということもあります。

グリーティングとは、キャラクターと実際会ってお話をしたり、写真を撮ったりすることができるイベントです。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

ディズニーにはいろいろなキャラクターがいますが、ディズニーランドでしか会えないキャラクターやディズニーシーでしか会えないキャラクターもいます。

ミッキーに関しては、ディズニーランドにもディズニーシーにもグリーティング専用の場所がありますので、そこに行って並べば必ずミッキーと会うことができますが、そのほかのキャラクターだと、グリーティング専用の場所がないかぎりはどこでいつ会えるかわかりません。

どの場所にどのキャラクターが登場するのかという情報はある程度の時間は決まっているのですが、実際にいつ登場するかははっきりとしたスケジュールが決まっているわけではなく、その日によって異なります。

さらに、キャラクターは必ずしも毎日登場するわけではなく、遊びに行った日に好きなキャラクターのグリーティングがお休みだったということもあります。

ですので、もしお一人様ディズニーであれば、好きなキャラクターと確実に会うために思う存分キャラクターの「出待ち」をすることができます。

その日のグリーティングに登場するキャラクターは、従業員さんに聞くと教えてくれることもありますので、ためしに聞いてみてください。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

ただ、グリーティングの時間は意外に短く、人気のキャラクターだと人が集まってきてしまい、なかなかキャラクターとお話できないので、確実にキャラクターとお話したり写真を撮ったりしたければ出待ちをしてみるといいかもしれません。

グリーティング場所に関しては、こちらをご覧ください!

女性のお1人様ディズニーはアトラクションも楽しめますよ!

比較的お一人様ディズニーだとアトラクションよりは、ショーやパレード、グリーティングメインで行く人が多いのですが、アトラクションだってもちろん楽しめますよ!


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

実は、アトラクションによっては待ち時間がちょっと短くなることもあるのですよ!

ディズニーランドやディズニーシーでは、「シングルライダー」というシステムがあるアトラクションはあります。

これは、複数人数で乗るアトラクションで1人分の空席が出来たときには1人で乗れるという人は優先して案内してもらえるというお一人様にはとってもお得なシステムです!

シングルライダーについての詳細はこちらをチェック!

女性のお1人様ディズニーのおすすめの持ち物は?

持ち物に関してはお一人様ディズニーだからといって特別なものはないと思いますが、もしショーやパレードメインで行くのであれば、待ち時間に使うレジャーシートや小さめのクッションがあると待ち時間も快適ですよ。

あとは、夏は待ち時間は日差しを遮るための日傘や、冬は防寒具やひざかけを持つといいと思います。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

まとめ

今回は、女性の1人ディズニーの楽しみ方についてご紹介しましたが、自分独自の楽しみ方ができる1人ディズニーも楽しそうですよね!

ぜひ、みなさまもたまには1人ディズニーを楽しんでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください