シェフミッキーは当日の予約は可?キャンセル待ち電話!転売はやめて!

東京ディズニーリゾートの楽しみは、ディズニーランドやディズニーシーのパークを巡ったりイクスピアリでお買い物を楽しむというだけではありません。

ディズニーアンバサダーホテルの中にある「シェフミッキー」というレストランでは、美味しいビュッフェスタイルのご飯を食べながら、ディズニーキャラクターに会うことが出来るという素晴らしいレストランです。


(公式サイトより引用)

しかし、シェフミッキーは予約を取るのが非常に困難である事でも有名です。

そこで今回は、シェフミッキーの当日の予約についてご紹介します。

レストラン「シェフミッキー」は完全予約制のレストランではないものの、いつも混雑していて事前予約をしておかなくてはなかなか入店することが出来ないといわれているレストランです。

予約していても当日にどうしてもいけなくなったりすることもありますが、シェフミッキーの予約をキャンセルする場合はどうすれば良いのか?

また、シェフミッキーは予約しようにもなかなか予約が取りにくいのですが、その予約権利が転売されているという事実があります。

シェフミッキーの予約権利の転売については結論を言うと「買わないで欲しい」のですが、その点についても記事の後半で言及します。

Contents

シェフミッキーの予約は当日どころか1年中困難!

シェフミッキーはちょうど1ヵ月前から予約可能となるのですが、基本的にすぐにいっぱいとなって埋まってしまいます。

ですからこの日にシェフミッキーに行きたいなと思ったら、その1ヵ月前に遡って、予約が可能となった瞬間を見計らって即座にお申込みとするのが通常のやり方です。

それでも特に混雑する祝日や土日なんかは予約開始と同時に、いっぱいに埋まってしまう事が多いのでシェフミッキーの予約は困難を極めると言っても良いでしょうね。

当日予約は無理でも前日にキャンセル待ちで予約ゲットは可能

1ヵ月前からの予約は非常に困難ですが、キャンセル待ちの枠を狙うキャンセル拾いは可能です。

ただ、このキャンセル待ちに関しても、すぐに埋まってしまいますので、キャンセル空きを待ち続けるとてつもない執念が必要であることは覚悟してください。

なお、シェフミッキーのキャンセルが多い時間帯は前日夜、20時以降です。
20時以後になりましたら、予約サイトを数秒に一回、リロードで更新して予約キャンセルが出てが空きが出るのを待ってください。

最後の手段!当日に電話でシェフミッキーの予約キャンセル拾いを狙う

当日にどうしてもシェフミッキーに行きたい場合は電話をかけるとキャンセルを拾える場合があります。

あくまでも運が良ければの話ですが。

簡単に手順を紹介します。

(1)当日、東京ディズニーリゾート総合予約センターに電話してください。

東京ディズニーリゾート総合予約センター
0570-05-1118

一部のPHS・IP電話国際電話をお使いの方は
045-330-5711

(2)自動音声が流れますので、案内を聞いて番号を押していってください。

電話では自動音声が流れますので、電話の案内に従って、電話の番号を押していってください。

(3)オペレーターさんに繋がったら・・・

オペレーターさんにつながったらシェフミッキーのランチの空席があるか、ディナーの空席があるか?・・・と聞いてみてください。
うまくいけば、これで当日のシェフミッキーの予約をゲットする事ができます!!

シェフミッキーのブレックファスト・ランチ・ディナーの値段は?

ブレックファスト・ランチ・ディナーそれぞれのシェフミッキーの値段は?

ブレックファストの値段

ブレックファストの時間帯 / 7:00~9:30

  • 13才以上の大人:3,500円
  • 7-12才の中人2,400円
  • 4-6才の小人1,700円

ランチの値段

ランチの時間帯 / 11:30~15:00

  • 13才以上の大人:4,200円
  • 7-12才の中人3,000円
  • 4-6才の小人2,000円

ディナーの値段

ディナーの時間帯 / 17:00~22:00

  • 13才以上の大人:5,500円
  • 7-12才の中人3,500円
  • 4-6才の小人2,500円

また3才以下のお子様はどのプランでも無料です。


シェフミッキーの制限時間


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

ブレックファストとランチに関しては時間制限90分、そしてディナーは制限時間は120分のブッフェスタイルとなっております。

また、各時間ごとにキャラクターの出演時間が決まっています。

ブレックファストは10:00まで、ランチは15:30まで、ディナーは22:30までとなっておりますので、入店した時間によってはキャラクターと会える時間が短くなってしまうなんてこともありますので注意が必要です。

シェフミッキーの注意点

シェフミッキーのプランは、ブレックファスト、ランチ、ディナーの3種類ですが、朝食にあたるブレックファストに関してはディズニーアンバサダーホテル宿泊者しか利用できませんので注意が必要です。

また、シェフミッキーは完全予約制のレストランではないのですが、ディズニーランドやディズニーシーに入らずともミッキーたちに会えるレストランということで、常に人気で混雑しております。

ですので、確実に入りたいのであれば、レストランの事前予約をすることをおすすめします。

レストランの事前予約ができるシステムは、プライオリティ・シーティングと呼ばれていますが、こちらのシステムは予約席を確保してくれるというものではなく、指定の時間に来店すれば空いた席に優先的に案内してもらえるというものです。

予約をしたからといってすぐに入店できるわけではないのでご了承ください。

シェフミッキーの限定グッズもあるよ!

実は、シェフミッキーの楽しみはブッフェスタイルの料理やキャラクターが会いに来てくれるだけではなく、シェフミッキーでしか購入できないグッズもあるんです!

現在販売しているグッズはストラップ付きのオリジナルタンブラーが1670円とスーベニアフォトが2160円となっております。また、これ以外にディズニーランドやディズニーシーで開催されているシーズンイベントのグッズが販売していることもあります。

ストラップ付きのオリジナルタンブラーに関しては現在のデザインを購入できるのは2018年3月31日までとなっておりますので、ほしい人はぜひお早めにシェフミッキーへ足を運んでみてください。

また、誕生日などの記念日をお祝いできるグッズもあります。それが「ハッピーウィッシュデーセット」で、こちらのお値段は3610円です。

残念ながらブレックファストの時間帯には販売していないようですが、こちらは店内で行われる来店客が参加出来るイベントタイムがあるのですが、その時間帯に従業員お席に持ってきてくれます。

セット内容はオリジナルフォトスタンドとオリジナルピンとなっております。

これも特別な日の贈り物におすすめです。

シェフミッキーのブレックファスト・ランチ・ディナーの値段のまとめ

今回は、シェフミッキーの朝食のお値段についてご紹介しましたが、素敵な朝食を演出できるということでお子様にはもちろん、大切な人へのプレゼントとして用意したら喜ばれそうですね!

朝食は宿泊者のみということですが、もしアンバサダーホテルにご宿泊の際には行って見てください!


シェフミッキーのキャンセルはいつまでできる?

シェフミッキーの予約キャンセルは当日でもOK!

実は、シェフミッキーのキャンセルは当日でも問題ありません。東京ディズニーリゾートのディズニーランドやディズニーシーなどのパーク内にある予約制のレストランや、シェフミッキーのようにホテルのレストランなどは、事前予約が出来るシステムがあります。

この事前予約システムはプライオリティ・シーティングと呼ばれていますが、このプライオリティ・シーティング対象レストランでは、通常の予約のように指定時間に予約席を確保してあるというわけではなく、指定時間に行った時に空いている席へ優先的に案内して貰えるというシステムですので、予約したからといってすぐに座れるという保障があるわけではありません。

また、プライオリティ・シーティングは予約の指定時間10分後になっても受付が完了しなければ自動的にキャンセルとなります。ですので、当日キャンセルも可能ということです。

シェフミッキーのキャンセルは、キャンセル料はかからないの?

レストランの予約をすると、キャンセルする際にはキャンセル料がかかる場合があるので、シェフミッキーの予約のキャンセルをするときに不安に思われる人もいるかもしれませんが、その点に関しては心配無用です。

事前予約のプライオリティ・シーティングでは、席を確保しているわけではありませんのでキャンセル料がかかることはありません。

これは当日キャンセルをするとなっても同じことでキャンセル料は不要ですのでご安心ください。

シェフミッキーの予約キャンセルの連絡は入れるべき?

先ほどもご紹介したように、あくまでも事前予約とはいってもプライオリティ・シーティングでは、予約席を確保するというわけではなく、指定時間に優先的に空いた席に案内してもらえるというシステムです。

そして指定の時間の10分後になっても来店されなければ、自動的にキャンセルとなりますので、キャンセルするという連絡も基本的には入れる必要がありません。

ですが、連絡を入れないままキャンセルするのはどうしても気になってしまって気持ち悪いという場合には、東京ディズニーリゾート総合予約センターへ連絡してください。

東京ディズニーリゾート総合予約センターの電話番号は東京ディズニーリゾート公式HPのディズニーホテル内のレストラン予約についてという項目に掲載されています。

ただ、こちらの電話番号は多くの宿泊希望者や予約希望者が連絡をする番号となりますので、なかなか繋がりにくい時間帯もあります。

ですので、キャンセルの連絡はしなくてもいいと思ってください。

シェフミッキーに予約して来店できる時間帯は?

シェフミッキーのプランは全部で3種類あります。朝7:00~9:30のブレックファスト、次に11:30~15:00のランチ、そして17:00~22:00のディナーです。

ブレックファストとランチに関しては時間制限90分、そしてディナーは制限時間は120分のブッフェスタイルとなっております。

しかし、ブレックファストに関してはディズニーアンバサダーホテル宿泊者しか利用できませんので注意が必要です。

シェフミッキーの予約と予約キャンセルについてのまとめ

今回は、シェフミッキーのキャンセルはいつまでできるのかということについてご紹介しましたが、当日キャンセルでもいいということであれば、安心ですね。

ブッフェスタイルですので、お腹いっぱい好きなものを食べられて、さらにはディズニーランドやディズニーシーに行かなくても大好きなディズニーキャラクターに会えるレストランはとても魅力的ですよね!ぜひ行ってみてくださいね!


シェフミッキーの予約権利の転売って?

シェフミッキーの予約権利の転売は利用しないで!

さて、シェフミッキーは事前予約システムであるプライオリティ・シーティング対象のレストランです。

このプライオリティ・シーティングとは、予約席を確保してくれるわけではありませんが指定の時間に来店すると空いた席に優先的に案内してもらえるというシステムです。

ネットでは、このプライオリティ・シーティングで予約をしてその予約を転売するということをしているのを見かけます。しかし、第三者が営利目的で予約を取ることはマナー違反であり、不正行為でもあります。

シェフミッキーの公式HPでも営利を目的とした不正な転売行為について注意勧告をしております。

不正な転売行為を防止するために、シェフミッキーに入店する前には本人様確認をすることになっておりますので、本人確認のできるものをお持ちください。

もし、転売行為を確認した場合にはシェフミッキーの利用を断られてしまうので予約は利用する本人がするようにしましょう。

シェフミッキーの予約方法

では、ここからは自分でシェフミッキーの予約を取る方法についてご紹介します。もっとも手軽な方法としては東京ディズニーリゾートの公式HPにアクセスし、シェフミッキーの予約ページで予約する方法がおすすめです。

ディズニーアンバサダーホテルのページの客室・レストラン一覧の中にシェフミッキーの項目があり、そこから予約ページへアクセスすることができます。

予約は、「ご利用日前日までの事前予約」と「ご利用日当日の予約」の2種類ありますが、当日の予約はかなり取りにくいので、可能であればご利用日前日の事前予約をすることをおすすめします。

次に、ディズニーホテルへの宿泊の有無を聞かれますので、該当の項目を選択してオンライン予約・購入・レストラン予約のボタンを押してシェフミッキー利用の希望日や人数、時間を選択すれば予約完了です。

あとは指定の時間に来店すれば、空いている席に優先的に案内してくれます。

また、電話での予約もできますので、電話での予約はディズニーアンバサダーホテルのページの客室・レストラン一覧の中にシェフミッキーの項目があり、そこから予約ページへ行くと電話番号が記載されていますのでそちらに電話してください。

まとめ シェフミッキーは当日の予約は可?

シェフミッキーの予約権利の転売についてご紹介しましたが、確かに第三者に予約を変わりにしてもらうことで自分が楽できるというのは利点のように感じますが、それは不正行為であり、マナー違反です。

そういった不正行為が横行することで、本当にシェフミッキーに行きたい人が予約が取りにくくなるので、買わないようにしましょう。

予約権利の転売は購入する人がいなくなれば、自然となくなりますのでせっかくディズニーを楽しむのであれば、不正行為はせずに純粋にフェアに楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください