長浜曳山まつり2021!見所・駐車場・交通規制?しゃぎりとは?

[cc id=15254 title=”お祭り日程”]

滋賀県長浜は豊臣秀吉が初めて一国一城の主になった土地です。

この秀吉の男子誕生の際に町民に配られた砂金を元にして作られた豪華な山車(曳山)が引かれるのが「長浜曳山まつり」です。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。
長浜曳山まつりは、長浜八幡宮の春のお祭りで、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

見どころがたくさんのお祭りだと言いますが、どんなお祭りなのでしょうか。

今回は2021年の長浜曳山まつりについてお知らせします。祭りの特徴や見どころだけではなく、駐車場についての役立つ情報も一緒にお知らせします。


「長浜曳山まつり2021」の基本情報

[cc id=15254 title=”お祭り日程”]


長浜曳山まつり2021の日程

新型コロナの影響で2020年から多くのお祭りが休止となっておりますが、2021年の長浜曳山まつりはどうなのでしょうか?

公式ホームページを確認しまして要約すると2021年は、新型コロナウィルスの対策を徹底した上、一定の制限等もあるようですが、基本方針としては開催する予定という事のようです。


詳しくはこちらの情報をご確認ください。



開催日は2021年4月9日~2021年4月17日



詳しい日程は公式ホームページをご確認ください。



長浜曳山まつり2021の開催場所

長浜八幡宮周辺と市街地

長浜曳山まつりのアクセス方法

JR北陸本線 長浜駅東口より 徒歩13分

長浜曳山まつりの駐車場と交通規制について

長浜市街地周辺では交通規制が敷かれますので、車で行くのには覚悟が必要です。

臨時駐車場や無料駐車場は一切用意されていないそうです。

駅の東側は混み合うので、駅の西側の豊公園関係の駐車場を利用すると良い、と言う事です。

豊公園
敷地内には長浜城歴史博物館があり、周りには約600本の桜が植えられています。
駐車場は現在有料です。

豪華な曳山で演じられる子ども歌舞伎

曳山で演じられる子ども歌舞伎は、長浜曳山まつりの大きな特徴です。

子ども歌舞伎は、曳山(山車)を所有する町(山組)に住む5歳から12歳位の男の子が演じます。

 



 


長浜曳山まつりに付き物の「しゃぎり」って何?

長浜曳山まつりの特徴として、しゃぎりも忘れてはいけません。

長浜ではお囃子の事をしゃぎりと言うそうです。普通のお囃子と同じく、しゃぎりには太鼓と締太鼓、摺り鉦に横笛が使われています。

曳山が動く時を始めとして、祭りの節目にはしゃぎりが付き物です。それぞれの場面に応じた違った曲が伝わっているので、演奏されるしゃぎりは決まっているのだそうです。

長浜曳山まつり2021【まとめ】

長浜曳山まつりが日本の祭りを元気にできる!

1971年に長浜曳山祭囃子保存会が結成されて、しゃぎりの担い手として子どもたちを育成して来ました。

保存会では、それまでは口伝で教えて来たしゃぎりを五線譜化して、誰でも覚えられるようにしました。

口伝で教えている場合、お囃子を知っている人がいなくなってしまうと、もう学ぶ手段が無くなってしまうのです。だから今、日本中どこでもお囃子が廃れかけていますが、この取り組みが上手く行って、しゃぎりが継承されていけば、日本中の祭りが元気になりますね。

三位一体の華やかさを味わって!

子ども歌舞伎には女の子は参加できませんが、しゃぎりでなら参加ができます。

だからしゃぎりには女の子の姿が目立つようです。

男の子も女の子も、たくさん参加してこの長浜曳山まつりを盛り上げて欲しいですね!

曳山と子ども歌舞伎としゃぎりが三位一体となっての長浜曳山まつり、見どころがたくさんで忙しく感じてしまうかも知れませんね。でも、春にピッタリの華やかなお祭りですから、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

[cc id=15254 title=”お祭り日程”]