PL花火大会の屋台の場所と時間の詳細!最寄り駅は?2018年

日本でも最大級のPL花火大会、皆さんは訪れたことはありますか?
規模が大きい分、集まる人の数も相当多いです。



でも今年は行ってみたい!なんて方のために2018年日程、屋台の場所と時間や最寄り駅などをご紹介します。


事前に下調べしておけば、人混みの中で分からなくなってしまった!なんてことになりませんね!



PL花火大会とは?

まず、PL花火大会とは何かをお教えします。
PLってなんの略?よく知らないけど大きな花火大会?なんて方もいらっしゃるとおもうので、まずは花火大会に行く前にどんな花火大会なのかをご紹介しますね。



このPLとは、大正時代につくられた宗教団体、パーフェクトリバティー教団の略です。
PL花火大会は、この教団の祭礼で正式名称は「教祖祭PL花火芸術」と言います。なんだか堅苦しい漢字ばかりで花火大会っぽくない名前ですね…(笑)


しかし、この花火大会には人々の平和を願う、というとても素敵な意味が込められているので、是非みなさん一度見に行ってみてくださいね。


PL花火大会の見所は、なんといっても打ち上げ数の多さです!


打ち上げ数は20,000発で、細かい花火も含めるとなんと10~12万発になるようです!


フィナーレは超大型スターマインと言う名前で、一斉に8000発の花火が打ちあがり周りがお昼のような明るさにまでなります!!



圧巻のフィナーレは是非生で見てみたいですね!



PL花火大会2018の日程

では、気になる日程ですが、2018年は8月1日に開催されます!基本、毎年8月1日にやるようなので、あまり日程には惑わされなくて済みそうですね。

皆さまも日程が合えば是非、行ってみてください!



PL花火大会の屋台の場所と時間

次に屋台の場所と時間をお教えします。
まず花火の時間ですが、毎年20時~20時40分頃まで打ち上げられているようです。


2018年も恐らくこの時間でしょう。
40分の間に総数12万発も打ち上がるなんて、考えただけでワクワクしますね!!


しかし、この時間を狙っていってしまうと、相当な混み具合でなかなか行きたい場所に行けない…となってしまうので、余裕を持って夕方あたりから場所とりしておけると安心ですね。



そして屋台の場所ですが、3ヶ所ほどあるのでご紹介します。


PL花火大会の屋台の場所1

まず一つめの屋台の場合が、
府道35号線沿い 六反池信号周辺



PL花火大会の屋台の場所2

外環状170号線沿い 昭和町北信号と、昭和町2丁目信号周辺
この2つは駅から近い場所となります。

PL花火大会の屋台の場所3

富田林病院の道沿いと、向陽台小学校の道沿い 
となっていて、三つめの場所は駅から離れた場所になってます。

例年ご紹介した場所に主な屋台が出ていますので、2018年もこの辺りに集中するでしょう。


屋台の場合以外にもコンビニやお店などが売店を出したりもしているので、いろいろ回ってみてもいいかもしれませんね。



PL花火大会の最寄り駅はどこ?

屋台の場所と時間が分かったところで、次は最寄り駅をご案内します。
最寄り駅は、近鉄の「富田林駅」となります。


ここから歩いて会場へ向かってください。
しかし、この最寄り駅の富田林駅がPL花火大会の会場から一番近いため、毎年非常に混雑します。


なので、少しでも回避したいというかたは、近鉄の「富田林西口駅」か、近鉄の「川西駅」、あとは南海の「大阪狭山市駅」からでも行けるので、是非こちらを試してみてください。


また、会場専用の駐車場はありませんので、車で来場される方は周辺で駐車場を探し歩いてきていただく形になります。

ただ、駐車場を使うとなるとすぐに満車になってしまう可能性が高いので、大分早く来る必要がありそうです。できれば電車の利用がおすすめです!



PL花火大会2018のまとめ

夏といえば花火大会ですよね。どうせ見るなら、見ごたえのある大きな花火を見て素敵な思い出を残しましょう!!


規模が大きいとそれだけ人も集まり、移動が大変ですがそれを上回る良い花火が見られます。
皆さんも是非一度足を運んでみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください