父の日のプレゼントにパジャマ!「コムサ」の商品をご紹介!

2018年の父の日のプレゼントにパジャマを贈ろうと考えているあなた!
良いセンスですね!

ハンカチやネクタイなど、実用的なアイテムが贈られることの多い父の日ですが、中でもパジャマは万人向けのおすすめプレゼントです。

そこで今回ご紹介するのは、品質に定評のあるコムシコムサのパジャマ!
ブランドの正体や、おすすめのポイントを記事にしました。
最後まで是非ご覧ください!



*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

コムシコムサとは?

まずは何故「コムシコムサのパジャマが良いのか?」ということを明らかにするためにも、簡単にブランドの説明をしますね。

コムシコムサのブランド展開をしているのは、肌着やストッキングを主に取り扱う、日本の繊維メーカー「グンゼ」です。

その歴史は古く、なんと、創業は1896年です!
長い歴史の中で、社名や事業は変化していきましたが、現在でもアパレル事業で大きな売り上げを出している会社です。

筆者もグンゼの商品を試したことがありますが、老舗というだけあってしっかりとした作りです。毎日のように使う衣類でも安心して使えます。

そんなグンゼが展開しているブランドの1つが「コムシコムサ」というわけです。
コンセプトは“ナチュラルな中にトレンドを意識したやわらかいテイストのブランド”とのこと。
ちなみにコムシコムサはフランス語で「まあまあ」というようなニュアンスを持つ言葉のようです。

「コムシコムサ」と「コムサイズム」とは違うの?

アパレル関係でコムサというと、コムサイズムやコムサ・デ・モードを思い浮かべる方も多くいると思います。
イオンモールなどで見かけるアパレルブランドですね。

実は、これらのブランドを展開しているのはファイブフォックスという会社です。
グンゼのコシムコムサとは全く関係がないので、お店を間違えないようにしてくださいね(笑)

父の日2018にぴったり!コムシコムサの商品ピックアップ

ここからはコムシコムサの商品をいくつか具体的にご紹介していきます。

半袖&長パンツ


ボーダー柄と無地のパンツの組み合わせになっています。
伸縮性がある素材を使用しているので、着心地が良さそうですね。
見た目もすっきりとしていて好印象です。
薄手の素材なので春から秋にかけて長い期間使えそうですね。

半袖・ショートパンツ


父の日のシーズンを考えると、こちらのほうがすぐに使ってもらえそうです。
近年は「ステテコ」が再注目されたこともあり、室内着は薄くて解放感のある恰好が好まれる傾向にありますね。
また、毎年のように「猛暑」が訪れているにもかかわらず、エアコンは「ECO」機能が搭載される商品が増えています。
体温調節は季節にあった衣服を選ぶのがスマートですね!

長袖


こちらは綿100%の長袖のパジャマです。
近年は夏が終わってやっと秋になったと思ったら、すぐに寒波が押し寄せてくることも多く感じます。
過ごしやすい季節が年々短くなっていくように感じているのは筆者だけでしょうか(笑)

季節の変わり目は体調を崩しやすく、注意が必要です。
長く続く寒い季節のことを考えると、ちょっと早目にはなりますが、長袖のパジャマをプレゼントするのも充分アリだと思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はコムサのパジャマを取り上げた記事でした。

筆者も単にコムサというとイオンにあるお店の方を思い浮かべていましたが、調べてみると全然違う会社の商品でした。(メーカーに電話で確認しました)

パジャマを贈るのであればグンゼのコムシコムサがオススメです。

肌着を幅広く手掛ける同社は言ってみれば専門家。
着心地の良さは保証されているといっても過言ではないでしょう!

そんな筆者(30代前半男性)もお気に入りのコムサのパジャマ。
お父さんに似合う一品を選んであげれば、きっと喜んでもらえますよ!