フジロック2018バスツアー!売り切れやキャンセル待ちは?

夏恒例の音楽の祭典「フジロック・フェスティバル」は、2018年となる今年も苗場スキー場にて開催。

フジロックにはじめて参戦する!という場合は特にですが…現地までの移動手段をどうするか、に頭を悩ませておられる方も多いのではないでしょうか。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

そこで今回は「フジロック2018のバスツアー」に焦点を当てて記事をお届け。

オフィシャルツアーのバスプランがおススメできる理由や、参加にあたって気をつけたい注意点、またツアーの売り切れや売り切れ時のキャンセル待ちなどをまとめてご紹介しておりますので…。

バスツアーの利用を検討しておられる方はぜひとも参考にしてみてくださいね!

フジロック2018のバスツアー!参加申し込み方法は?

フジロック2018における、オフィシャルツアーセンターのバスプラン。参加場所・参加日に応じる形で、今年は全国16都市からの発着ツアーバスプランが用意されています。

まずは簡単に参加申し込みの方法を確認していきましょう。参加申し込み方法の流れは下記の通り。

  1. 希望コースを検索・選択し申し込み
  2. 申込み完了後メールにて届く「予約確認書」を確認
  3. 入金期限日以内に旅行代金を振り込み

これらの工程終了後、入金確認のメールが届き、出発の5~7日前までに旅行日程表や各種チケットが届くようになっています。

参加申し込み時に注意したいポイントとしては…。

  • インターネットでのみ受け付けており、電話等による申し込みは出来ない
  • 親権者が同行しない未成年者が参加する場合、親権同意書の提出が必要

という点などがありますので確認を。

参加方法については以上です。

フジロック2018のバスツアー!特徴と、参加するメリットは?

お次はツアーバスプランの特徴・メリットについて見ていきましょう。

現地までの交通手段として「バス」を選ぶこと、については…。移動時間や金額設定だけを見ると、メリットが少ないように思えます。複数人数で相乗りすれば安く済むのは「車」ですし、現地最寄駅まで快適に移動できるのは「新幹線」の方です。

それでは、ツアーバスをおすすめできる理由には一体どのようなものがあるのでしょうか。

越後湯沢駅からシャトルバスを利用する必要がなく、会場へ直行可能

バスツアー参加のメリットで最も大きいのがこちら、会場へ直行可能であるという点です!

シャトルバスを利用する場合、混み合う中を待たなければならなくなる可能性もあるため…目的地に近づいてからの懸念材料がひとつ消えるのはかなり大きいと言えそう。

専用リストバンド交換所が利用可能

ツアー参加以外の場合…リストバンドを事前発送にて持っている場合を除き、入場ゲート前にある交換所にて、入場券とリストバンドを交換する必要があるのですが…。タイミング次第では、交換のため行列に並ぶという可能性も考えられます。

ツアーバス利用者の場合は、ツアーバスセンター内に設けられている専用のリストバンド交換所を利用できるため手続きがスムーズ、というわけですね。

ツアーバス利用者専用の宅急便受付所を利用可能

ツアーバスセンター内にて荷物の受け取り・発送を行うことが出来ます。バスを降りてすぐに荷物を受け取ることが出来、帰りも身軽に帰宅可能。
本記事の最後でも触れますが…ツアーバス利用者専用のキャンプサイトがバスの乗降場から近いため、宅急便と合わせて利用するとさらに手間が省けますよ。

その他…細かなメリットの数々

原則、片道バスのみの申し込みも可能となっているため…行き帰りで別々の交通手段を利用したい場合など、予定をアレンジしやすい点もポイント。
※関西・東海・仙台号は往復利用限定なので注意です。

また新幹線移動の場合、ヘッドライナー鑑賞後に東京方面の最終便が間に合わないのに対し…ツアーバスなら最後まで楽しんでから深夜発のバス乗車が可能となっているなど細かなメリットもあります。

フジロック2018…バスツアーを利用する上での注意点とは?

こちらではツアーバス利用について、注意点や知っておきたい点を簡単にまとめてありますのでご確認くださいね。

まず、バスツアー参加について注意したい点を見ていきましょう。

予約内容の変更等があった場合の措置を旅行条件書にて確認しておくこと

人気ツアーであることもあり、予約に関しての規約はややシビアです。

入金後のキャンセルや払い戻しについて、代表者や人数を変更したい場合の措置等については…トラブル回避のためにも、申し込み前に旅行条件書を一読してチェックしておくと良いでしょう。

バスの乗り場や時間はしっかり確認しておくこと

バスの乗り場や乗車時間の確認は大事です。行きの乗車時に注意するのはもちろんですが…移動途中に寄るサービスエリア・パーキングエリアでの休憩時に乗車バスを見失ったり、帰りにツアーバスセンターと会場間の移動で迷ったりしないようにも気をつけましょう。

私もかつて参加した別件のバスツアーで、バスに乗れずに参加者が置き去りにされるというパターンのトラブルに巻き込まれた経験がありますので…皆さんも注意しましょう。

乗車チケットを忘れないこと

ものすごく基本的なことになりますが 「バス乗車のチケットを忘れない」こと!

フジロック参加者の話によると、雨具やキャンプ用品など他の持ち物の準備に気を取られて、会場への入場チケットを含め「チケット忘れ」のトラブルが意外と多いようです。

ツアーバスについて知っておくこと

注意点ではないですが…ツアーバスについて知っておいた方が良いと思われるポイントをまとめましたのでご覧ください。

  • 空席があったとしても予約なしの乗車は不可
  • 原則としてツアーに使われるのは一般的な観光バスだが、参加人数によって中型・小型バスになることもある
  • 座席の指定はない
  • 夜行ツアーバスでも毛布などのアメニティの準備はない
  • ひとり参加の場合など、同性が隣席にあてがわれるといった配慮がある

といったところです。

これらをしっかり確認して、当日の参加に備えましょう!

お得な特典ツアープランや、バスツアー利用者専用のキャンプサイトも!

ここまでで、ツアーバスプランでフジロックに参加するメリットや注意点について確認してまいりましたが…。他にも、オフィシャルツアーならではの特典があるのでご紹介しておきますね!

ツアーバス利用者専用のキャンプサイト「PYRAMID GARDEN」

バス発着所から徒歩一分という距離と、傾斜のない芝生エリアである点が魅力の「PYRAMID GARDEN」!毎年好評で、ツアーバス利用者のみがテント設営を申し込むことが可能なキャンプサイトとなっています。

一般のキャンプサイト券ではこのエリアにテント設営は出来ず、設営が後になるほど山の上へとテント場所が追いやられてしまいますが…ここではそんな心配もありません。初心者キャンパーにも利用しやすいエリアと言えそうです。

2018度の各種オフィシャルツアーは既に抽選の終わっているプランを除いて概ね4月9日(月)から第2期販売開始となっていますが…。
こちらの「PYRAMID GARDEN」の利用申し込みの受け付けも同様に4月9日(月)からとなっています。既定数に達すると販売終了となるので申し込みはお早めに!

Under22(得)バスツアー

こちらは特典利用日に満22歳以下のバスツアー利用者を対象とする特典ツアープラン「Under22(得)バスツアー」。

  • 通常価格3000円のキャンプサイト券を無料進呈
  • 片道の利用につき500円分、苗場食堂で使用可能な金券プレゼント

こちらのプランは上記2つの特典を受けることが出来ます。もちろん事前申し込みが必要で、4月9日(月)より受付開始!対象年齢の方はぜひとも利用を検討していただきたいお得なツアーとなっています。

以上となります!

フジロック バスツアーの売り切れについて

フジロック バスツアーは売り切れる?

貸切りバス(ツアーバス)における様々な新制度の運用が強化されたことにより、夜行便のバス台数(座席数)確保に限りがございます。コースによっては満席になる可能性もございますので、お早めの申込みをお勧め致します。

公式サイトより引用

交通手段はバスツアーだけではないので全てのバスツアーが完売という事はないようですが、人気のコースは満席になる可能性もあるので、とにかく早めにお申し込みいただくのが無難です。

フジロック バスツアーは売り切れ時のキャンセル待ちは?

抽選方式でキャンセル待ち受付を予定しております。
公式サイトより引用

先着順ではなく抽選方式にてキャンセル待ちを受付されるようですね。

まとめ

今回は「フジロック2018のバスツアー」の詳細や売り切れと売り切れ時のキャンセル待ちについて記事をお届けしてまいりましたがいかがでしたか。

オフィシャルツアーセンターには様々なプランの用意がありますが、その中のバスツアーに参加することのメリットや、注意点などについてご理解いただけたのではないかと思います。

それでは、ぜひとも当記事を参考にしていただいて、フジロックフェスを心ゆくまで楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください