賃貸のエアコンが経年劣化している!交換してもらうことはできるのか?

「賃貸のエアコンが経年劣化してる。電気代もかかってるし交換してもらいたいけどそんなことできるのかな?」

「今の賃貸についてるエアコンは、古くて機能が全然付いていない。交換してもらうように交渉できる?」

など、エアコンについてご不満をお持ちの方、いらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんな賃貸のエアコンが経年劣化しているので交換してもらいたいと思っている方に向けて、交換してもらうことはできるのか?や、エアコンに付随する電気代についても少しお話ししてきたいと思います!

先に結論から言うと、エアコンの経年劣化で交換してもらうのは難しいと言われています。。。

ただ、交換してもらえる場合もあるので、それも合わせてお伝えしますね!

ポイントは3つ。

①経年劣化での交換は難しいけど、故障なら交換してもらえる
②電気代を節約したいならフィルター掃除なども効果あり
③自分でエアコンを交換するのはできる?

では説明に入っていきましょう!

スポンサードリンク

賃貸のエアコンが経年劣化での交換は難しい

上記にもあるように、経年劣化での交換は一般的に難しいと言われています。

もともと設置してある賃貸のエアコンの持ち主は大家さんになります。

大家さんがOKと言えば交換してもらうことはできますが、基本的に「古い」だけでは交換してもらえることはなかなかありません。

ただ、交換してもらえる事もあります。

エアコンが故障している場合です。
(ただ、自分の希望しているエアコンと交換してくれる訳ではなく、大家さんが選んだエアコンが来ることになります)

あとは、大家さんにダメもとで交渉してみたら交換してもらえる事もたまにあるそうですよ!
とても古いエアコンだったら、一度、聞いてみるのもいいもしれませんね。

電気代を節約したいならフィルター掃除なども効果あり

上記のように、エアコンを交換してもらうことができなかった場合にオススメなのはフィルター掃除です。

古いエアコンだとフィルターにたくさんゴミが溜まっていたり、ゴミが溜まりやすくなっていることもあります。

フィルターの掃除をすると電気代が削減できると言われており、その効果は場合によって7%近くと言われています。

毎月のエアコンの電気代が10,000円だったとすると、700円分。

1年で考えると8,400円も電気代を削減することできるのです!

これは侮れません!!

電気代を気にされている方は試してみてはいかがでしょうか?

自分でエアコンを交換するのはできる?

もし、フィルターの掃除は面倒だし、古いエアコンもいやだからエアコンを自分で買い換えたい!と思われていたら、ちょっとお待ちください!!

前述したように、今のエアコンの持ち主は大家さんなので、勝手に買い換えることはできません。。

まずは大家さんに買い換えることがOKなのか確認しましょう!

もし買い換えがOKなら、合わせて、退居時にそのエアコンを買い取りしてくれるのかも聞いておくといいです!

新しい住まいにも持っていけるエアコンならいいですが、家の広さによっては別のエアコンに買い換える必要がある時もあるので、その辺りも事前に確認をしておくと次の引っ越しの時も安心できますよ。

スポンサードリンク

賃貸のエアコンが経年劣化したら【まとめ】

さて、今回は賃貸のエアコンが経年劣化しているので交換してもらいたいと思っている方にむけて、押さえておく3つのポイントをお伝えしました!

まとめると

・古いだけでは基本的には交換してもらうことはできない。
・故障なら交換できる!経年劣化でも交渉次第で交換してもらえる事もある
・電気代が気になるならフィルターの掃除もオススメ
・自分でエアコンの買い替えを検討している場合は大家さんに確認!

となります。

古いエアコンは電気代もかかるし、できることなら新しいエアコンに交換して最新の機能を活用しながら快適に過ごしたいですよね。

この記事を参考にしていただき、みなさんも快適なエアコンライフが過ごせますように。

最後まで読んでいただきありがとうございました。