Yモバイルの【家族割】はあとから申し込みできる?必要な書類は?家族割を徹底解説!

Yモバイルには家族割として割引サービスを提供していますので、手続きの方法やあとから申し込みができるのかを解説していきます。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

これから家族でYモバイルに乗り換えようと考えている方は参考にしてください。

Yモバイルの家族割の内容とは?

・家族で使用すると2回線目以降は500円OFF!

Yモバイルの家族割は指定プランに契約すれば2台目以降が500円割引となるサービスです。

新規割と併用すれば最安で月1480円の料金で1年間使用できます。

プラン   データ通信量   月額料金
プラン S    4GB     1,980円~
プラン M    12GB     2,980円~
プラン R    17GB     3,980円~

上記料金から500円割引になり9回線までサービスが適用されます。
年間で1回線当たり6000円も安くなるので家族が多いほどお得感が増しますよね。

ただ一つ注意しなければならないのが家族間での通話が無料ではないということです。

しかしプランS/M/Rにはもともと「10分までかけ放題」がついていますし、line等の無料通話もありますのでそこまで必要性は感じませんね。

+1000円で完全にかけ放題プランもオプションとして用意されているので、どうしても家族観で無料通話が欲しい方や、ビジネス上通話の機会が多い方はこのオプションを考えてみてもいいかもしれません。

Yモバイルの家族割の適用条件とは?

極端に言えば遠い親戚でも血縁関係にあれば良く、血縁関係になくても同居していれば家族割が適用可能です。

内縁関係や同棲中のカップル、ルームシェアでも良いという、他のキャリアにはないくらい緩い条件です。

Yモバイルの家族割の必要な書類

①主回線契約者の場合
・本人確認書類…主回線契約者のもの
・家族確認書類…副回線者と家族である事が証明できる書類
②主回線と副回線の契約者の場合
・本人確認書類…全員分
③副回線の契約者の場合
・本人確認書類…副回線契約者のもの
・家族確認書類…主回線契約者と家族である事が証明できる書類

本人確認書類・例

運転免許証、パスポート、健康保健証+公共料金の領収書

Yモバイルの家族割の申し込み方法及び、あとから申し込み方法

1つ目はショップに直接来店して申し込む方法です。
その際に上記で記載した書類が必要になります。予め来店前に必要な書類を確認しておきましょう。

また土日祝等はショップ内はかなり混み合いますので予約して来店すればスムーズに契約できます。

2つ目はオンラインでの申し込み方法です。
オンラインの場合Yモバイルの公式サイトから先に主回線の契約を済ませ、以降の回線の申し込み時に家族割サービスにチェックを入れます。

進めていくと必要書類の提出画面が出てきますので、写真をを撮って送りましょう。

また、あとから申し込みする事ができ日割りで申し込むことが可能です。

このサービスは申し込むことで適用になるサービスですので、遡って返金してもらえることはありません。
適用するのであれば早めに申し込んだほうが良いでしょう。

Yモバイルの家族割と併用可能なサービスは?

・併用可能サービス
新規割
学割
・併用不可能サービス
おうち割光セット
光オトク割
Wi-Fiセット割
もう1台無料キャンペーン
イー・モバイルセット割
タブレット割引

併用できないサービスが多いので注意が必要ですね。
ただ時期や店舗によってキャンペーンを併用できますので事前に確認して賢くお得に活用しましょう。

Yモバイルの家族割はあとから申し込みできる?【まとめ】

Yモバイルの家族割は親回線以外の回線がそれぞれ500円引きになるうえに適用条件も緩い為、同居中のカップルの方や、遠くに離れて住んでるご家族の方とでぜひ利用していただきたいプランです。

申し込みする方によって必要書類が異なりますのでその点だけ注意して申し込みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください