マッチングアプリをして、恋人や将来の結婚相手を探していても、なかなか好きになれないときありますよね。

*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

このまま平行線が続いてしまうような気持ちになることも…。

実は、それにはちゃんとした理由と原因があるのです!


今回は、マッチングアプリで出会う人をなかなか好きになれない時の理由と原因をみていくとともに、その対処法をお伝えいたします!

スポンサードリンク



マッチングアプリでの出会いの方法とは?

そもそもマッチングアプリで出会うというのは、スマホやパソコンなどの画面越しで知り合う、というところから始まります。


お互いメッセージのやり取りが始まっても、それは文字のやり取りであり、場合によっては、気持ちが上手く伝わらなくて、誤解を生んでしまうことも多々あるでしょう。


まさに、文字だけのやり取りを上手く進めることが、マッチングアプリで出会った人と上手くやっていく鍵なのです!



マッチングアプリの出会いでは、なぜなかなか好きになれない?その原因とは

マッチングアプリは、お互いの条件がマッチしたところで、カップルになるシステムです。

つまり、「条件から入る」、それがマッチングアプリなのです。


この条件から入る、という流れの中で気をつけたいのが、そこに恋愛感情はまだ生まれていないということ!

つまり、マッチングアプリでの出会いは基本的に器質的で、ドライなのです。


そのため、その後のやり取りで少しでも違和感を感じたりすると、「やっぱり違うな~」と思いがちなのです。


また、出会いもかなりたくさんあるため、すぐにたった一人の男性に絞る必要はありません。
そのため、恋愛モードに入るのに少し時間がかかることがあります。

スポンサードリンク



マッチングアプリでの出会いの目的は一致している?

マッチングアプリは、実に幅広い年齢層や目的を持った人が登録しています。


もし、あなたが、結婚を前提にお付き合いできる人を探していたとしても、相手がそのようだとは限らないのです。

失恋後の心の傷を癒してくれる相手を探していたり、職場の愚痴を聞いてくれる人を探していたり、結婚は考えていないけど恋人になってくれる人を探していたり…。


とその登録理由・目的は実に各々様々なのです。

つまり、目的が一致していないと、目指すべき方向性が一致しないため、「なんか違う…」という結果になりやすいのです。



マッチングアプリで好きになれない時の対処法は?

では、どうすれば、マッチングアプリで出会った人を好きになることができるのでしょうか。


まずは、相手との目的が一致しているか、ということを最初に確認するということです。

ほとんどのマッチングアプリで、登録目的を公開しています。


結婚を前提にお付き合いできる人を探している、恋人が欲しい、などです。
登録目的をきちんと確認して、方向性に相違がないかをチェックしましょう!


そして、目的が一致した相手が見つかったら、しばらくやり取りを続けてみましょう。
早いうちに決断を出さないようにしましょう


すぐに「この人は違うかも…」と思って終わりにしてしまうのは、このマッチングアプリにおいえは、適していないのです。


たくさんの会員がいるマッチングアプリですが、母数が多いから、自分に最適な人が現れる、というわけではありません。
出会ってすぐに決断を出そうとせず、しばらくはメールでやりとりを続けてみてください!


すると、相手の見えなかった良い部分がだんだんと見えてくるものです。
また、マッチングをする際も注意することがあります。


それは、条件ばかりにとらわれないようにするということです!


そして、相手の言動をあまり気にしすぎないことも大切です。
顔が見えない中でのやり取りのため、お互いフォローしあいながら会話を進めていけたらベターです!



マッチングアプリで好きになれない?【まとめ】

マッチングアプリはその出会いの方法が、実に機械的な部分もあるため、なかなか相手を好きになれないということも起こり得るのです。


しかし、方向性の一致した相手を見つけ、そこからじっくりとやり取りをする中で、だんだんと恋愛へと結びつくようになります。

正しいやり方で、素敵な恋愛へ発展できるよう願っています!