婚活する上で【ペットは不利】になる?結婚できない?その理由をご紹介!

「婚活中の女性が犬を飼うと結婚できない?」そんな噂をよく聞きますよね。

筆者も婚活中に一人暮らしのさみしさと婚活でのストレスから、犬が欲しい…と思ったことが何度もありますが、その度に周りから止められた記憶があります。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

それは、やはり結婚を心配してのことだったようです。
しかし、本当にペットを飼うと結婚から遠ざかってしまうのでしょうか。


一人暮らしの女性がペットを飼うことでのメリットもあるはずです。

そこで、婚活をしている女性がペットを飼うと、婚活や結婚に不利になってしまうのか、ペットを飼うことで結婚できないと言われるその理由についてみていきたいと思います!


婚活する上でペットは不利になる?婚活中ペットを飼いたくなる心理とは?

実は、婚活を始めてからペットを飼いたくなる人はたくさんいます。

筆者も一人暮らしをしていて、一度もペットを飼いたいと思ったことがなかったのですが、婚活を始めてから、不思議とペットを飼いたいと思うようになりました。


「一体なぜ…?」
当時を振り返って思うのが、やはり「心の溝」を埋めたかったからなのでしょう。


婚活をしても中々思い通りにいかず、意中の相手も現れない、そうして岐路へ着くも、出迎えてくれる相手はいない…。

となると、頼りたくなるのは、そう「ペットの力」なのです!



婚活中ペットを飼うことによるメリットとは?

飼い主に「お帰り!待ってたよ」とばかりにしっぽをふる姿、想像するだけで、癒されますし、婚活や仕事の疲れなんて吹っ飛びますよね。

仕事の愚痴も文句ひとつ言わず聞いてくれるペット。
婚活の愚痴をだまって聞いてくれる人も現実問題、あまりいなかったりします。


ペットがまさに、ストレスから解放してくれて、幸福をもたらしてくれるのです。


ストレス社会に加えて、婚活で上手くいかなくても、家には毎日必ず待っていてくれる、決して裏切らないペットがいる、それだけでとても満足感と幸せな気持ちでいられますよね。



婚活中ペットを飼うことは婚活において不利になる?

さて、ここまで、婚活中にペットを飼うことのメリットについて触れてきましたが、ペットを飼うデメリットはあるのでしょうか。


見てきた通り、デメリットなんて見えてこない気がしますが…。

実は、婚活中のペットが与えてくれる癒しは、まさにメリットデメリットの表裏一体なのです!


先程申し上げたように、仕事や婚活の疲れを吹き飛ばしてくれるペットですが、その癒しの力にどっぷりハマってしまうと、婚活がおざなりになってしまう危険性をはらんでいるのです。


私には一緒にいてくれる相手がいる、という気持ちから、別に人間の相手でなくてもいいのかな、と思ってしまうことがあるのです。


ペットを飼うことによって得られる満足感と幸福感を、知らず知らずのうちに、婚活で相手を見つけた時の満足感、幸福感に重ね合わせてしまうのです。


まるで、パートナーに愛情を注ぐかの如く、我がペットに愛情を注ぐのです。

しっかりと、婚活とペットを切り離して考えられるのであれば問題ないかもしれませんが、あまりにもペットに浸かってしまうと、肝心の婚活をおろそかにしてしまう危険性があるので注意が必要です!


婚活する上でペットは不利になる?【まとめ】

婚活中にペットを飼うことで、婚活に不利になったり、結婚できない?という噂があります。

しかし、婚活中にペットを飼うことで、ストレスから解放されたり、癒しを与えてもらったりと、生きる活力になることも事実なのです。


そこで、適度な距離感と意識をもってペットを飼うことで、婚活は婚活としてしっかり活動できるようになります。

ペットにも婚活で出会った人にも同じくらい愛情を向けながら、幸せな時間を過ごしていきたいですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください