婚活で【結婚観】の上手な聞き方てある?聞くタイミングも紹介!

婚活をしていると、お相手に確認しておきたいこと、ありますよね。

筆者は、ずばり「結婚観」についてはなるべく早い段階で確認していました。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

というのも、結婚観が違えばそれは価値観の相違となって、いずれ破綻してしまう可能性があるからです。

しかし、「一体どのタイミングでどんなふうに聞いたらよいのか…」と、結婚観を切り出すタイミングや聞き方に悩んでいる人がたくさんいるのも事実です。


実は、このタイミングと聞き方がとても重要で、これらを誤ってしまうと今後の関係性にまで影響がでてしまうことも…。

そこで今回は、婚活中の結婚観の聞き方の上手なタイミングとその聞き方についてお伝えいたします!


婚活で結婚観ってどんなことを確認するの?

そもそも、結婚観とは一体何を指しているのでしょうか。

「子供は欲しいか」とか、「結婚後共働き希望か」とか、「親と同居を希望しているかまたその可能性はあるか」などが一つの例でしょう。


これらの質問は、ずばり価値観のすり合わせに他なりません。
婚活においては、結婚観の確認なしではその後において、非常に不安要素が多くなってしまいます。

お互い、ミスマッチを少なくするためにも、結婚観の確認は必須と言えるでしょう。



婚活で結婚観を聞く際なぜタイミングが重要なの?

結婚観の確認は必須であっても、これらの質問を初対面でいきなり聞かれると、正直、ちょっと怖いというか引いてしまう人もいるはずです。


出会って間もない場合、結婚観の確認から入ることに対して、違和感を感じる人も多くいるのです。

自分が相手の条件に合っているかどうか確認されているような気がする、自分の内面には興味がないのかな…など、複雑な気持ちになってしまうことも。


結婚観はお互いの価値観の確認という意味では、とても重要なことに違いはありません。

ただその聞くタイミングを間違うと、今後の関係性にも影響がでてしまうほどナイーブな面を持っているのも事実です。
そのため、結婚観を確認する際は、やや慎重になる必要があります。


婚活の場で結婚観の上手な聞き方とは?

では、どのようなタイミングでどのような聞き方をするのが良いのでしょうか。

まず、タイミングとしては、初回のデートで結婚観についての話題は出さない方がベターです!
なぜなら、条件から入ってくる女性に、多くの男性は引いてしまうからです。


女性は恋愛において、条件から入る傾向にありますが、男性は気持ちから入ると言われていたりします。
では、いつ頃結婚観について話題に出すとよいのでしょうか。


それは、2回目以降、お互いの距離が近づいたと感じる頃にしましょう。
ある程度、お互いのことも分かりだした頃が確認の時です!


次に、結婚観の聞き方です。

例えば、子供は何人欲しいかを確認したい時、「私は兄弟喧嘩をよくしていたから、一人っ子に憧れるな~」と口にしてみることで、「でも兄弟いると楽しいよね」と相手から反応があれば、あ、「子供は二人以上欲しいんだな~」といったように、相手の気持ちが見えてきたりします。


また、将来共働き希望か、という確認であれば、「今日、職場のAさん、奥さんの帰りが遅いからって早く帰っていったよ笑」などと話題に出してみた際、「へぇ~それは大変だ…俺は奥さんに家にいて欲しい、夕飯を作って待っててほしいな」との返事があれば、共働きは希望していない様子がわかるのです。


このように、確認したい結婚観について、間接的に話題に出しながら確認していく方法がお薦めです!


婚活で結婚観の上手な聞き方てある?【まとめ】

婚活中の出会いの中で、お互いの結婚観を確認することは、必ず必要となってきます。
しかし、そのタイミングと聞き方は慎重に行わなければいけません。

今回お伝えし方法を参考にして、お互いの価値観を確認しあってください!
ただ、結婚観にとらわれすぎないようにすることも重要です。


「子供を2人以上ほしい」と思っていても、子供が2人以上できるかは確実ではありません。
もしもできなくても幸せに暮らしていける、というお互いの愛情こそが大切なのです。

愛情があれば、受け入れられることも多くなります。
是非、結婚観を確認する際には、愛情という結婚観も確認してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください