マッチングアプリでのストーカー被害例は?安全に利用する方法と対策解説!

みなさんは、マッチングアプリでのストーカーの被害をご存じですか?

実は今、マッチングアプリの使用でストーカー被害が報告されています。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

そこで今回は、マッチングアプリで実際にあったストーカーの被害例と、安全に利用するための方法についてご紹介いたします!

また、マッチングアプリでストーカーにあわないようにするための対策についてもお伝えいたします!
マッチングアプリを快適に使用したい方は必見です!

[cc id=548 title=”記事ad”]

なぜマッチングアプリでストーカーにあうの?

マッチングアプリでは、一日に多くの異性とアプリ上で接触することになります。

この接触とは、自分から気にいった人のページに訪問することだけではありません。

実は、あなたの知らないところで、あなたのページに訪れている人がたくさんいるのです!



このような言い方に、ちょっと恐怖を感じてしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、これは紛れもない事実なのです!

あなたが異性を検索して気になる人のページに足を運ぶのと同様に、あなたのことを気になってあなたのページに足を運ぶ人も当然います。

ごく自然なことなのですが、実はここからストーカー被害が発生してしまうことがあるのです。

[cc id=548 title=”記事ad”]

マッチングアプリでのストーカー被害例とは?

では、早速具体的なストーカーの被害例をご紹介していきます。

先程申し上げた、相手の異性があなたのページを訪問するというところで、その訪問が過度になりストーカー化してしまうということが挙げられます。


毎日決まった時間に足跡がついていたり、何度もあなたのページに訪問している形跡がみられたりするようになることがあります。

これに対してだんだんと嫌な気持ちになるのであれば、もう立派なマッチングアプリ上のストーカーになっている可能性があります!



筆者もマッチングアプリを使用していた時、決まって数人の男性が毎日足跡を残していることに気が付きました。

最初は、気になってくれているんだな~と嬉しさもあったのですが、特にアプローチをしてくるわけでもなく、ただただ訪問だけしている様子に、しつこさを感じていました。


そんな時は、相手を非表示やブロックしてしまう方法もあります!

間違えても相手に反応してはいけません!



マッチングアプリを安全に利用する方法と対策とは?

まず外せないのは、非表示やブロック機能がしっかりついているマッチングアプリを選びましょう!

ストーカーから身を守るための機能や通報機能、相談室などのサポートがしっかりしているマッチングアプリは必須です!



そして、気になる人以外のページにはむやみに足跡を残さないようにしましょう!

執拗に訪問してくる相手が、なんとなく気になってしまう気持ち、わかります。



しかし、こちらから相手のページにアクセスしてしまったら、相手の思うつぼになりかねません!

興味がある相手なら別ですが、興味がない相手のページに足跡を残すことは避けましょう!



マッチングアプリでのストーカー被害例は?【まとめ】

マッチングアプリでストーカー被害にあってしまう人はたくさんいます。

ストーカーの被害例は執拗に足跡をつけてくるというものが挙げられます。

マッチングアプリで本気で活動をしている人にとっては、このようなストーカーは実生活上のストーカーと同じくらい迷惑と感じることでしょう。



マッチングアプリを安全に利用するために、非表示やブロック機能など、ストーカーから身を守るシステムがしっかり備わっているマッチングアプリを選ぶというのも大切です!



多くの人に出会えるマッチングアプリは、恋人や結婚相手を探すにはとても効率的な反面、危険性もはらんでいます。

素敵な出会いのチャンスを無駄にしないよう、あらかじめ対策を考えておくことをおすすめします!



Follow me!