日焼け後の保湿!メンズに最適なケア方法とは?

夏場になると日焼けで肌が痛い、なんて経験のある人は多いのではないでしょうか。

海やプールにお祭り、様々な事で外にいる時間が長く、特に夏場の日焼けは避けられないですよね。

例えば、運動部の人や社会人の人でも外で運動をする人に見ていただきたい内容となっております。

日焼けをし、数日すると自然に赤みやかゆみは引いていく物ですが、後々シミやシワの原因となりますので、今の内からしっかりと対策を行っていきましょう。

メンズ(男性)も日焼けをしてしまったら適切な対応を

気を付けていても日焼けはしてしまいます。

男性だから日焼けなんか気にしない!むしろ焼けてそのままにしている方がカッコイイんだ!と思っていませんか?

昔と違い、現代では地球温暖化に伴い気温も上昇していますし、紫外線量も増えておりますので、肌の為にもしっかりとしたケアをしていきましょう。

先程、日焼けは気を付けていてもしてしまうと言いましたが、では日焼けをした後はどのようにして対処していけば良いでしょうか。

わかりやすく解説していきます。

・日焼けした個所を冷やす
・翌日は日焼けを繰り返さないようにする
・痒くても極力我慢する
・日焼け当日の洗顔は控える
・入念な保湿をする
・睡眠はしっかりと寝る

日焼けをしてしまったら先ずは冷やすことを考えましょう。

日焼けしている状態は肌が赤くなるかと思いますが、それは肌が火傷をしている状況と同じになります。

先ずは冷やすことが先決です。

その後は翌日の予定にもよりますが、出来る限り連続して日焼けを繰り返さないようにしていきましょう。

もちろん仕事やその人の予定もありますので。出来る範囲でのこととなりますが。

そして、日焼けをしている個所は少し時間がたってくると痒くなることがほとんどです。

やはり火傷と同じ状態となりますので、痒くなる時があります。

その時にあまり強くかじってしまうと肌の皮が剥けてしまうことがありますので、注意をしましょう。

肌が弱っている状況となりますので、当日の洗顔も控えたいものです。

日焼け後に最も大切なのは保湿!

これは肌の皮が剥けるのを防ぐ意味合いが強いですが、当日は水で少し顔を洗い長く程度で十分となります。

なりよりも大事なのが、保湿です。

日焼けをしてしまってもそうでなくても保湿は大事ですが、特に日焼け後の保湿は十分にしていきましょう。

日焼け後の肌は乾燥しやすいので、化粧水やクリーム、乳液で保湿をしてあげましょう。

パックを持っているのであれば、パックをしてあげることも良いと思います。

意外に思う?日焼け後の対策で重要な睡眠

最後に肌にとって重要なことはまだあります。

それは「睡眠」です。

しっかりとした睡眠時間を確保することにより、肌の回復にも繋がります。

体もそうですが、肌も疲れていますので、しっかりと休養し、疲れを取る事を意識して行っていきましょう。

栄養をしっかりと取る事も忘れないで下さいね。このようなことを取り組めば治りも早くなり、そこまで悪化するようなこともありません。

日焼け後の保湿!メンズに最適なケア方法とは?【まとめ】

肌のケアは事前にしっかりと行う必要もありますが、あまりにも紫外線が強い現代では日焼け止めを十分に塗ったとしても日焼けをしてしまうことは十分にあるのです。

ですので。もしも日焼けをしてしまったらどうすれば良いのか。そこについての知識を持ち、しっかりと正しい方法で対処していくことにより、重症化するなど後々、悲惨なことにならずに済むこととなります。

シミやシワの主な原因は紫外線を浴びることが原因だと言われております。

出来れば普段から日傘も使用していきたいものですが、男性だとまだ少し抵抗もある事と思います。

そういった中ではやはり日焼け止めを上手に活用していくことにより、肌の日焼けを防いでいきましょう。

ちなみに日焼け止めは一日一回で良いというわけでなく、特に紫外線が強い日には2~3時間おきに塗り直すとさらに良いです。