男性の角栓を除去する方法を解説!ケアは必要・洗顔だけで落ちるの?

角栓という言葉を聞いたことのある男性は意外と少ないのではないでしょうか。

女性の方が圧倒的に美に敏感ですのでたいていの女性は角栓とは何かを知っているし、もちろん対処法も詳しいです。

ただ男性の方は知らない方も多いと思うので、先ずは角栓とは何なのかについて話していきます。

角栓とは毛穴の奥の皮脂腺から分泌された皮脂、古い汚れ、毛穴の中に残ってしまった産毛などが原因で白い塊になった物です。

よくある毛穴のボツボツ汚れはこれらの原因から発生することがほとんどで、放置しておくと目立つようになってしまいます。

特に目立ちやすいのが鼻の頭となりますが、皮脂の分泌量が多いのが要因となっています。

今回は男性の角栓の除去方法やケア方法を解説していきます。

男性の角栓の除去方法!女性とは違うの?

女性の方が角栓を気にしている人が多くて男性は気にしている人が少ないという違いがあるだけで、角栓そのものの性質には男性も女性も違いはありません

つまり、角栓を除去したい!ケアしたい!という事であれば男性も女性がやっているのとまったく同じ方法をとればOKなんです。

角栓はどうやって除去する

角栓のお手入れ方法ですが、一番やってはいけない事として無理に押し出すことは一番肌にとって良くないので気をつけましょう。

やってしまいがちな事ではありますが、禁物です。

では、どのようにして除去していったら良いのでしょうか。

毛穴シート使用する方法やピンセットで引っ張り出すといった方法がすぐに思いつきますが、どちらも刺激が強すぎる為、あまりオススメではありません。

私がオススメしている除去方法としては綿棒を使った除去方法です。

オイルを使用することとなりますが、オリーブオイルやココナッツオイルなどで大丈夫です。

オイルを使用することによって角栓が外に浮き出てきやすい状況となりますので、そのタイミングに綿棒で除去するといった方法です。

角栓を除去する手順

洗顔をしてホットタオルで顔を温める

具体的な手順としては、まず洗顔をし、その後にホットタオルで顔を温めます。

顔を温めることにより、汚れを浮き出させる効果があるため、その後の作業がしやすくなります。

綿棒で角栓を取り出す

その後に綿棒を使い、角栓を取り出すといった流れとなります。

オイルを足す

作業途中に肌の乾燥を感じたら、オイルを足すなど調整しながら作業しましょう。

洗顔だけでは落ちませんので、こうしたケアが必要となります。

角栓は、日々のケアが必要

角栓が出来てしまった場合は取り除くことも可能となりますが、日々ケアをすることによって、そもそも角栓を出来にくくすることも可能となります。

肌のケアだけではなく、何事にも当てはまる事となりますが、キレイに保つことは継続が重要となります。

日々の洗顔や保湿はもちろん必要ですが、角栓が出来てしまうとすぐに除去できず、先程の手順を踏まないとならないので、ある程度の時間と手間がかかってしまいます。

出来る事なら、事前にケアをして角栓が出来ないように取り組んでいきたいものですね。

男性の角栓を除去する方法を解説!【まとめ】

今回は男性の角栓のケアや除去方法について解説いたしました。

角栓というと、その言葉自体は聞いたことのある人は少ないと思いますが、肌の黒ずみなどで悩みを持っている人は多くいることと思います。

しかし、実際にどのようにして角栓を除去して良いのかわからないといった人が多くいるのも現実です。

薬局やドラックストアに行くと様々な商品が出ておりますが、基本的にそういった商品は効果を出すことを一番の目的としています。

そういったところからも、結局肌を傷つけてしまう原因となる事が多くあるのも現実です。

自分でセルフケアでもしっかりと除去できる事なので、適切な方法でセルフケアをすることをオススメします。

何よりも気になるからと言って、無理やり角栓を出そうとすることは禁物です。

最悪の場合は肌の汚れを取った場所が傷跡として、残ってしまうケースもあるので、注意が必要です。

人それぞれ、様々な肌の悩みはあるかと思いますが、肌にはその人の精神状態や、食生活、睡眠状況などを映し出します。

健康的な生活を心掛け、しっかりとした、睡眠、食事を取り、悩みのない肌を目指していきましょう。

それぞれのライフスタイルもあるかと思いますが、日々、継続できるように習慣化できると良いですね。