メンズの化粧水はいらない?つけないメリットとデメリットを解説!

現代では女性だけではなく、男性の人でも肌をキレイにしたいと考える人が増えてきているのではないでしょうか。

少し昔では男性が化粧をすることに対して抵抗を感じる人も多くいたことかと思いますが、今では普通に男性でも化粧をしている人が多くいるのも事実です。

現に男性用化粧品なども多数の商品が出回っており、今後は男性の化粧も一般的に普及してくる世の中になる日が来るかもしれません。

男性の人でも美への意識が高まっている時代において、先ずは簡単な肌のお手入れからと考える人は多いのではないでしょうか。

今回は化粧水を男性が付けることが必要なのか。また、付けるメリットやデメリットも解説していきます。

メンズも化粧水は「いらない」なんてことはない!

結論から言うと男性、女性に関わらず化粧水をつけることは必要です。

もちろん男性の方が女性よりも皮脂の分泌量が基本的には高いので、自分の肌に合う化粧水を選ぶことは重要となってきます。

化粧水も種類がたくさんあり、オイリー肌、敏感肌、乾燥肌など本当に多数の商品が存在しています。

自分の肌をしっかりと見極め、適切な化粧水を選ぶことは美肌への第一歩とも言えるでしょう。

そして肌は年齢と共に変化していくものなので、日々のケアの中でしっかりと変化を見極めていきましょう。

例えば思春期の頃はオイリー肌でニキビや吹き出物に悩まされた経験のある人は多いのではないでしょうか。

これについては成長期の過程で言わば当然の事とも言えますが、やはり思春期の頃と20代を超えたころでは肌の質感も変わってくるものです。

肌にとって最も重要なことは乾燥させない事です。

良く言われるのは赤ちゃんのようなきめ細やかで、水分をたっぷりと含んでいる肌は憧れますよね。

大人になるにつれ、なかなかそこまでは難しいかもしれませんが、肌の老化を防ぐことや遅らせる事、もしくはアンチエイジングなども実現可能なことなので、そこまで深刻になる必要はありませんが、男性、女性に関わらず、先ずは化粧水をつけることは必要不可欠だとも言えます。

男性が化粧水をつけるメリットは?

化粧水をつけることは必要不可欠との話をしてきましたが、もしも化粧水をつけることにより、デメリットを感じている人がいる場合はその人の使用している化粧水とその人の肌が合っていない事が主な原因となっているでしょう。

化粧水をつけることにより、肌荒れが起こるなど、肌が必要以上にテカってしまう人や乾燥してしまう人、人それぞれ悩みは違ってくることと思いますが、適切な化粧水を選ぶことによって、その辺りの問題も解決に導いてくれるケースもあります。

基本的には肌のテカリが気になる人はさっぱりタイプの化粧水を使用すると良いと思います。

逆に肌が乾燥しやすい人はしっとりタイプの化粧水を使用することで悩みも少し解消出来てくることかと思います。

間違えてはいけないのが、肌がテカリ過ぎるからと言って、化粧水をつけない事です。

この方法では逆にテカってしまうケースが出てきてしまいますし、化粧水をつけない事から肌がテカルといっても良いでしょう。

洗顔後は肌を守ろうとして、体から自然と油分が出て来ます。

その前に化粧水で補ってあげていれば必要以上に油分で肌がテカって見えることもありませんが、これは化粧水をつけないことによって逆に起こってきます。

男性が化粧水をつけるデメリットはない

あらゆる面からも化粧水をつけるメリットはあってもデメリットは限りなく少ないと言えるでしょう。

メンズの化粧水はいらない?【まとめ】

男性だからと言って化粧水をつける必要がない訳ではなく、肌をキレイに保ちたいという気持ちのある人は化粧水をつけることが必須となります。

化粧水をつけたからと言ってすぐに効果を実感できることは少ないですが、ケアをしている人としていない人では後々、大きな差が生まれてくることでしょう。

今の内から出来ることは取り組み、将来後悔をしないようにケアをしていきましょう。