浅草寺でどんど焼きは見られる?実は東京のどんど焼きは貴重だった!

外国からの観光客も多く訪れる浅草寺は、東京都内最古の寺だそうです。いつも人で賑わっている有名なお寺ですよね。

初詣に行くのも良いですが、少し人出も落ち着きそうな小正月(1月15日)にどんど焼きに行ってみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

今回は浅草寺でどんど焼きを行っているのかについて解説します。



*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

今も生きている?徳川幕府のお達し

残念ながら、浅草寺ではどんど焼きを行っていません。元々都内ではどんど焼きをあまりやっていません。東京都内23区では2つの神社でしかどんど焼きを見る事ができません。


なぜ東京都内では、こんなにどんど焼きが少ないのでしょうか。これは江戸時代に幕府がどんど焼きを禁止したからです。江戸の街は繰り返し大火に見舞われ、その度に大きな被害を蒙りました。江戸幕府は燃えやすいものを外に置くなと言って、門松を飾る期間まで制限したのですから、どんど焼きの制限もやむなしといった所だったのでしょう。


現代でも、東京都内は建物が密集していますから、どんど焼きは危険な行為とみなされるのかも知れません。




浅草寺で古い御札、お守りは引き取ってもらえます

既に浅草寺で授かった御札やお守りがある場合は、どんど焼きが無くても心配ありません。浅草寺の本堂手前あたりに古札お納め所があるので、そこに出しましょう。


お寺には宗派があリます。浅草寺が遠くて別のお寺に納めたい場合でも、できれば同じ宗派のお寺に納めるようにしましょう。ちなみに浅草寺は聖観音宗です。



浅草寺とよく間違われる、浅草神社

浅草寺と深い関係があり、同じ敷地内にある浅草神社は、かつてはどんど焼きをやっていましたが、現在は氏子(普段から浅草神社にお参りしている人です)だけを対象に、古い御札やお守りを受け付けるだけになっています。


浅草神社の社殿は国の重要文化財に指定されていて、平成8年には3億円以上の費用をかけて修繕を行っています。重要文化財を保護すると言う点からも、敷地内で火を燃やす事はできないのかも知れませんね。


仕方がないとは言え、残念ですね。



捨てにくいものを捨てたい時に、役に立ちそう!

浅草神社のホームページには縁起物のだるまや熊手を神社で受けない理由などが書いてあります。読んでいると、興味深いですよ。


さらに自分で縁起物を処分する時の、お清めの仕方についても書いてあります。神社で指導している方法ですから、間違いないと思います。


ゴミとして捨てると心が痛むものを処分したい時、きっと役に立つ内容です。




都内のどんど焼きなら、ココ!

でも、どうしてもどんど焼きの炎を直に見たい人もいますよね。正月飾りはどんど焼きで焼いて欲しいし、どんど焼きで焼いたお餅を食べたり、甘酒を飲むのが楽しみな人もいるでしょう。東京都内23区で行われる貴重などんど焼きをご紹介します。

鳥越神社

台東区の鳥越神社は浅草寺から車で10分程しか離れていません。これなら同じ日に両方見物できますから、少し足を伸ばしてみませんか。2018年は1月8日 13時からどんど焼きを行うそうです。


台東区のホームページにお知らせが載っていました。

花園神社

新宿の花園神社ではどんど焼きを「湯の花神事」と呼ぶそうです。古い御札などを燃やした火でお湯を沸かして神様に供え、そのお湯で甘酒を作ってふるまう所から来た名前だそうです。
こちらも2018年1月8日に行われます。


花園神社ホームページです。

東京都内はどんど焼きが少なくて残念ですが、これも江戸時代からの伝統なのだと考えると趣が感じられるから不思議ですね。数少ない貴重などんど焼きを楽しむ事にしましょう。


浅草寺ではどんど焼きをやっていないけど…

浅草寺はどんど焼き以外の楽しみがたくさんあります。ほおずき市や羽子板市など、年中行事はたくさんあるのです。今ではあまり聞く事のない針供養もきちんとやっているので、何回出かけても新たな発見ができそうです。


浅草寺でどんど焼きを行っているのか、についての結論は

  • 浅草寺ではどんど焼きはやっていないので、他の行事を楽しみましょう!
  • 東京都内23区でどんど焼きを楽しむなら、鳥越神社か花園神社にどうぞ!(鳥越神社は浅草寺に近い)
  • 東京都内23区でどんど焼きが少ないのは江戸幕府のせいなので、これも江戸情緒だと思うことにしましょう!

と言う事になります。

同じ東京都でも、少し足を伸ばして見るとどんど焼きをやっている神社が見つかります。
例えば立川の諏訪神社は2018年1月15日 午前10時より「ドンドン焼き」を行うそうです。
郊外にある神社なので、敷地が広くて立派です。これならどんど焼きも心置きなく行えると思います。


今年も残りわずかとなりましたが、貴重な東京都内23区でのどんど焼きが今から楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください