初詣にお寺はおかしい?神社とお寺どっちが正解か調べてみました!

1年のはじまりであるお正月。

お正月には初詣に行く方が多いと思います。

みなさんは初詣はどこに行きますか?

毎年決まった場所に初詣に行く方も居れば、毎年違った場所に行く方もいらっしゃると思います。

では、初詣とはお寺と神社どちらをイメージしますか?

初詣にお寺はおかしい?神社とお寺どっちが正解?

調べてみました!

スポンサードリンク

初詣にお寺はおかしい?

神社とお寺どっちが正解なの?

世の中の声を聞いてみると初詣にお寺へ行くのはおかしいんじゃないか?

初詣は神社へ行くものではないのか?といった声が多く聞こえてきました。

みなさんはどちらが正解だと思いますか?

実は、初詣はお寺でも神社でもどちらでも行きたい方に行けば良いのです。

お寺でなくてはならない!また、初詣にお寺はおかしい!

神社でなくてはならない!そんなことは全くないのです。

初詣はお寺に行くか、神社に行くかが大切なのではなく、去年無事に過ごすことが出来た感謝。また、今年の安全や無事をお願いするために行くものですので、気持ちが大切なのです。

喪中の場合は、注意が必要です

ここで注意したいことが2つあります。

まず1つめは、喪中の場合です。

喪中の場合には年賀状やおせち、お雑煮といったお正月にまつわることはしてはいけないルールがあります。
(年越しそばはお正月にまつわることではないため食べてもオッケーです)

では、そうなると初詣もダメなのでは?と思いますよね。

喪中の場合には神社へのお参りはダメと言われていますが、お寺へのお参りはかまわないそうです。

ですので、喪中の期間中に初詣に行きたい場合はお寺へお参りに行くようにしましょう。

お寺と神社では作法が違う

次に2つめは、作法が違うことです。

お寺へお参りする場合と神社へお参りする場合にお参りの作法が違うことをご存知ですか?

神社では2礼2拍手1礼が基本ですが、お寺では拍手(手を叩くこと)はしてはいけません。

神社は神様ですが、お寺は神社とは違って仏様ですので拍手をすることは仏様に対して失礼になってしまいます。

他にもお寺と神社ではお参りの作法で違うところがいくつもあります。

初詣に行く前にお寺へ行くのか、神社へ行くのかによってきちんとした正しい作法を知ってから初詣に行くようにしてくださいね。

また、神社によっても作法が違う場合があります。

先程も紹介した2礼2拍手1礼のところもあれば、2礼4拍手1礼のところもあります。

お参りに行く神社ではどんな参拝の作法が正しいのかきちんと調べてから行くようにしましょう。

お寺と神社、両方行くのはダメなの?

先程初詣はお寺でも神社でもどちらでも良いと言いましたが、お寺と神社にはしごするのはどうでしょうか?

初詣は神社へ行くもの!と思っている方が多かったこともあり、神社とお寺へはしごするのはナシでしょと思う方も多いようです。

しかし、お寺と神社へはしごするのは全く問題ありません。

お寺でも神社でも好きなところへお参りに行けば良いですし、両方行くのも全然オッケー。
仏様と神様、両方に感謝をし、お願い事をしたら効果もアップしそうですね!!

スポンサードリンク

初詣にお寺はおかしい?【まとめ】

初詣にお寺はおかしい?神社とお寺どっちが正解?
について、調べてみました。

いかがでしたか?参考になりましたか?

初詣にお寺や神社という決まりはありませんので、行きたい場所に、お寺でも神社でも初詣に行くようにしてくださいね。

また、お寺と神社へはしごすることもオッケーですが、お寺と神社では作法が違うため、また、各神社によっても作法が変わるため事前に調べてから行くようにしてくださいね。

初詣はお願い事をしにいくものと勘違いしている方も多いですが、お願い事をするよりもまずは去年無事に過ごせたこと、新年を迎えられたことに感謝をすることが大切です。

お願い事ばかりするのではなく、きちんと感謝の気持ちを持って感謝するようにしてくださいね。