新年にふさわしい映画オススメ4選を紹介!

新年のお休みいかがお過ごしですか。

せっかくのお休みに映画をみる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、新年にふさわしい映画おすすめ4選をご紹介していきます。

新年という事で、新しく何かに取り組みたい、夢や希望を与えてくれるような作品や楽しい新年を迎えられるよう楽しく笑える作品を選びました!

スポンサードリンク

新年にふさわしい映画おすすめ4選!

ニューイヤーズイブ(New Year’s Eve)

大晦日はニューヨークのタイムズスクエアでのカウントダウンが有名ですよね。

一年で最も煌びやかになるこの日。

そんな日の男女8組の人生が描かれている映画です。

どこか不器用で素直になれずにいる人たちが、ニューイヤーズイブに懸命に思いを伝えようとする姿。

自分の幸せとは何か、本当の幸せを見つける姿。

無くした絆を取り戻そうと努力する姿。

様々な人間模様が描かれています。

煌びやかな世界に見えているかもしれないけど、一人一人毎日必死に生きている。

必死に生きた結果、煌びやかな世界が見えてくる。

自分の人生も改めて考えさせられ、愛とは何か、観終わった後にはとても優しい気持ちになれる映画です。

ちなみに、少し話は逸れますが、私も一度ニューヨークのタイムズスクエアのカウントダウンに行ったことがあります。

冬のニューヨークは寒いし、人は多いし、カウントダウンが始まる10時間以上前から並ばないといけないし、、、思っていた以上に結構過酷でした。

カウントダウンの為にこれだけ待つことはなかなか無いと思います。

ただ、そんな過酷な時間も忘れるくらい、カウントダウンが始まった時はとても感動したのを覚えています。

人生で一度は体験してみたい事でよく取り上げられてますが、あの体験は一度はしてみてほしいです!

結構体力と気力が必要なので、ぜひ行けるうちに行ってみてください。

マイインターン(The Intern)

ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイのダブル主演です。

女社長のジュールズとシニア・インターンで採用されたベン。

ジュールスは短期間で会社を拡大させることに成功し、順風満帆に見えていたが、実は公私共に大きな問題を抱えていました。

一方ベンは 、ジュールズの下に配属され、入社当初は若い社員が多い会社だった為、浮いた存在になってしまっていたものの、彼の誠実な人柄によって社内から信頼を得ていきました。

ジュールズは最初、ベンを毛嫌いしていました。

しかし、ジュールズも誠実な人柄によって、徐々に心を開いていきました。

今まで一人で抱えていた問題をベンに支えてもらいながら、ジュールズ自身成長していくストーリーです。

ベンの70歳で新たな挑戦をする為にシニアインターンへ行くという事も素敵ですし、年齢性別関係なく信頼できる仲間がいることの大切さを学べます。

観たあとには、とても温かい気持ちになれる映画です。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(The Hangover)

ハングオーバーシリーズはくだらない事で笑いたい時におすすめです。

1作目の“消えた花ムコと史上最悪の二日酔い”が個人的には入りやすいかと思います。

結婚式を2日後に控えた男(ダグ)、友人(スチュ、フィル)、義弟(アラン)の4人で、独身最後のパーティーをするためラスベガスへ遊びに行きました。

しかし翌日、酒やギャンブルでバカ騒ぎをした結果、ひどい二日酔いで起床。全員、前夜の記憶はすっぽりと抜けていました。

さらにホテルの部屋はひどく荒れ、なぜか見知らぬ赤ちゃんと浴室には虎がいて、そして結婚式を控えているダグの姿もない。

記憶のない中、小さな手がかりからダグを探すことになる所からストーリーは始まります。

二日酔いになって、虎が居たり、見知らぬ赤ちゃんがいたり色々あり得ない展開ですが、アメリカンスケールでしょーもなく笑えるコメディー映画です。

大学生の時に、先輩から教えてもらった映画で、最初はくだらなすぎてあまり最後まで観れなかったのですが、、、改めて観た時にコメディー感と謎解き感が面白くてすっかりハマってしまいました。

実際に少しお酒を飲みながら、ドタバタコメディーで笑い始めをするのはいかがでしょうか。

お酒を飲む時は、ハングオーバーには気をつけてください。笑

アラジン(Aladdin)

不朽の名作、ディズニー映画“アラジン”

貧しくも清らかな心を持ち、人生を変えたいと願っている青年アラジン。

王宮の外の世界で自由を求める王女ジャスミンと偶然出会い、ランプの魔人ジーニーとも出会います。

この運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのか?

夢と希望を与えてくれるこの映画は、まさに新年におすすめしたい映画です。

個人的にアラジンがとても好きで、2019年に実写が公開されてから、5回は観てると思います。

気持ちのいい新年に見れるとこの一年は綺麗な気持ちで過ごせる気がします!

スポンサードリンク

新年にふさわしい映画オススメ4選【まとめ】

・ニューイヤーズイブ→今までの人生を振り返って新年新たな気持ちで迎えたい方におすすめ!
・マイインターン→温かい心で新年を迎えたい方におすすめ!
・ハングオーバー→笑い始めにおすすめ!
・アラジン→夢と希望を感じたい方におすすめ!