おせちを手作りで安く済ませたい!簡単キットなら低予算で実現可能?

年も差し迫った12月。

そろそろおせちについてどうしようか考える頃。

お取り寄せ派、完全手作り派、一部手作り派といろいろありますが、ここでは「おせちを手作りして安く済ませたい!」方向けに、おせちを手作りして安く済ませる方法について、おせちのキットについても触れながら一緒に考えていこうと思います。

最後までお付き合いくださいね。

スポンサードリンク

おせちを手作りして安く済ませるには?

おせちを手作りするとなると、完全手作り、もしくは一部手作りの2パターンがあります。

初心者はいきなりお重三段すべて手作りするとなると、かなり大変なので、作りやすくて失敗の少ないものを手作りし、残りはできたものを買う方法があります。

もしくはおせちのキットで簡単に作る方法もおすすめです。

おせちのキットとは?

おせちのキットって聞いたことありますか?

これは、おせちの食材とレシピがセットになったものです。

おせちを家で手作りしたいけど、食材や調味料を揃えるのは面倒だったりしますよね。

おせちって年に一回作るかどうかだから、作り方も分からない。作ったことがない。

時間もかけたくない。そんな人にうってつけのものなんです!

届いたら、同封されているレシピ通りに食材を調理するだけで、本格おせちが作れちゃう。

食材を購入する手間も時間も労力も、一から作るよりはるかに楽です。

私はおせちをキットを使って作る方法があるなんて思いもしなかったんですが、これ、便利かもしれませんね!!

おせちのキットは金額面安くなる?

おせちを金額面で比較してみました。

価格相場
・おせちをお取り寄せした場合 1万円~2万円
・おせちを一から手作りした場合に食材にかかる予算  5,000円~1万円未満
・おせちのキットを購入した場合 1万円前後

こうして比較してみると、安いお取り寄せのおせちと一から手作りした場合やキットを使った場合とで金額面で差がないようですね。

手作りの場合、家族が多い場合や作る食材によって量を調整できる点、家庭の好みの味にできる点、好きな食材を入れることができる点と、手作りならではの良い点もありますね。

おせちのキットは、一から手作りする場合に比べて、金額面では変わらないですね。

食材が揃った状態で届くキットは忙しいけど、手作りしたい方に良いかもしれません。作る手間や労力を省きたい方はお取り寄せを選択するでしょうね。

おせちのキットはどこで買えるの?

インターネットで見ると、食品宅配会社がおせちのキットを販売していたり、ホテルの料理長直伝の本格おせちのキットなどが売り出されています。

おせちを一から手作りする時は?

おせちを手作りするときの段取りについて見ていきましょう。

食材購入

まず食材購入ですが、完全手作りの場合、一部手作りの場合共に、食材ごとにあらかじめ購入時の予算を決めておき、食材購入リストを作って、計画的に購入するといいです。

場合によっては、一つのスーパーで食材がすべて揃わず、いくつかのスーパーをはしごして食材集めを行うことになりかねないので、余裕を持ってスケジュールを組んでおくといいです。

おせち作りの予定を考える

おせちは元旦から逆算していつ何を作るのか予定を立てておく必要があります。

一日ですべて作るのは難しいため、食材の下準備が必要なものは数日間に分けて調理を行う等食材によって対応が変わります。

計画的に日持ちするものから作り、作り置きできるものは早めに作っておいて、冷蔵庫で保管するいいです。12月31日にはお重に詰めておいて、元旦に食べられるようにします。

スポンサードリンク

おせちを手作りして安く済ませたい!【まとめ】

おせちはお正月の縁起物。

家庭によってこだわりがある場合もあるかと思いますが、新年のお祝いに豪華にお取り寄せのおせちを用意するのもよし、安く一から手作りしたり、簡単なキットを利用するもよし、いつの時代も変わらず、お正月におせちを食べる文化が続いてほしいものですね。