ソロキャンプがつまらないと感じる人必見の暇つぶし対策

自然の中で一人の時間をゆっくりと過ごすことがソロキャンプの醍醐味ともいえます。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

しかし、一日中誰とも喋らずボーっとしているのにも限界があるのではないでしょうか。

実際、本やスマホを持っていても、なかなか時間はつぶれず何するべきか悩みます。
せっかくキャンプに来たのに退屈だったり、暇を持て余しつまらないと感じたりするのは少しもったいないですよね。

今回はそんな時のための対策アイテムをご紹介します。

スポンサードリンク

ソロキャンプのつまらないを予防する暇つぶし対策!ブッシュクラフトを取り入れて自然を満喫

ブッシュクラフトは自然の中のものを最大限に利用して生活する、サバイバルに似たスタイルのことです。

中にはナイフ一本でキャンプをするような人もいますが、そのブッシュクラフトを部分的に取り入れると、ソロキャンプをより面白くすると同時に、暇つぶし対策にもなります。

*ナイフ

ナイフ一本でブッシュクラフトは十分に楽しめます。
落ちている木材をフォークやスプーン、お箸に加工して食事に使う、ランタンポールや飯ごうのスタンドを自作する、といった家ではなかなかできない、キャンプならではの楽しみ方です。

私の場合は、木の枝に切り込みを入れて洗った食器を干すためのスタンドをいつも自作しています。
便利なキャンプグッズを使うのも良いですが、こういった楽しみ方も退屈な時間にはもってこいです。

*メタルマッチ

メタルマッチはその名のとおり金属製の着火道具です。
マグネシウムなどでできた棒を付属の金具で擦ると火花が散り着火するといった仕組みになっています。

焚き火をする際、バーナーやライターを使えばすぐに火は着きますが、このメタルマッチは火花を散らすだけなので着火するのに意外とコツと時間が必要です。

ただ、時間があるときにはそんな手間も楽しみに変わります。
火が着きやすいよう麻紐をほぐしたり、枯れ葉や木の枝を探して歩き回ったりするのも楽しいものです。

最近では100均にも売っているので試しに購入してみてはいかがでしょう。

ソロキャンプのつまらないを予防する暇つぶし対策!キャンプではインドアな楽しみ方もあり!

キャンプに来たのだから、アウトドアな遊びをしなくてはと意気込む人もいると思います。
しかし、逆にインドアな過ごし方というのもいつもと違う環境で新鮮さがありおすすめです。

*パソコンやタブレット

パソコンやタブレットを持ち込んで録画やレンタルした映画・ドラマを鑑賞するのもおすすめです。
電気についても、持ち出す前にフル充電しておけば基本的に心配はありませんし、ポータブル充電器を持っていれば長時間楽しめます。

ただし、一点だけ注意していただきたいのが音量です。
他のキャンパーが多い場所ではできるだけ音量を小さくするか、イヤホンをつけるなどして周りの迷惑にならないよう気を付けてください。

*コーヒードリップ

コーヒーと書きましたが、紅茶や食べ物でもかまいません。
飲み物や料理にひと手間加えるのも、時間に余裕のあるソロキャンプの楽しみです。

私はいつもコーヒー豆、コーヒーミル、ドリッパーを持参し、コーヒーを豆から挽いて淹れています。
時間をかけて淹れたコーヒーは格別ですし、外で飲むことでよりおいしさも増して、優雅な気分に浸れること間違いなしです。

スポンサードリンク

ソロキャンプがつまらないと感じる人必見の暇つぶし対策【まとめ】

いかがだったでしょうか?キャンプならではの楽しみ方から、ちょっとした工夫、ひと手間でソロキャンプの退屈な時間は簡単に解消され「つまらない」なんて気持ちは出てこなくなります。

特にブッシュクラフトは、はまってしまうとブッシュクラフトのためにキャンプに行くなんて事もあるのではないでしょうか。
人それぞれ楽しみ方は十人十色です。

他にもキャンプ場の周りを散策するもよし、趣味の手芸やイラストをするもよし、さまざまな方法で暇な時間は解消できます。

あまりキャンプということにこだわらず自由に時間を過ごし、ソロキャンプのおもしろさを味わってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください