クレステッドゲッコーのモルフ人気BEST5とカラー一覧を紹介!

たくさんのカラーや模様・モルフがあることで人気のクレステッドゲッコー。

そのモルフは基本的なもので種類あり、その中でもタイガー、フレイム、ハーレクインの3種類が人気上位を占めています。


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

クレステッドゲッコーにはカラーバリエーションも8種類程度あり、その組み合わさり方でまったく違った印象になってきます。
今回はクレステッドゲッコーのモルフについて、一覧や人気モルフの値段などをご紹介していきます。

クレステッドゲッコーのお迎えを考えている場合は、ぜひとも参考にしてみてください。

クレステッドゲッコーのモルフの呼び方

クレステッドゲッコーのモルフは、基本的には「ベースカラー→パターンカラー→モルフ→系統」という呼び方になります。
例えば

・ベース:クリーム色
・パターンカラー;ブラウン
・モルフ:ハーレクイン+ストライプが1本

の個体は『クリームアンドブラウンハーレクインピンストライプ』と呼ばれます。
少々紛らわしいですよね。

これを説明していくと、何万通りも出てきてしまい、キリがありませんので、今回はクレステッドゲッコーの基本的なモルフについて説明していきます。

クレステッドゲッコーの基本モルフの一覧!

それではクレステッドゲッコーの基本モルフについてご紹介していきますね。

*ノーマル

後に説明するようなカラーや模様に該当しない、掛け合わせのされていないモルフをノーマルと呼びます。

今では品種として呼び分けられているものでも、元々ノーマル扱いであったモルフもあります。

元々はこのノーマル同士で特徴的なものを選んで、それらを掛け合わせて現在のモルフに繋がっており、このノーマルはいわゆる全てのモルフの大元となります。

*パターンレス(ソリッド)

体に全く模様がないものをパターンレスと呼びます。

ひと昔前はソリッドと記載されることが多かったようですが、今はパターンレスで記載されています。

*ダルメシアン(模様)

犬のダルメシアンのように、全身にスポットと呼ばれる黒ブチが入る個体をダルメシアンと呼びます。

程度はピンキリで、スポットの少ないものから多いものまで様々です。また、ほとんどは黒のスポットですが、中には白や赤のスポットが入っているものもいるようです。

スポットが全身で100個を超えるものは「スーパーダルメシアン」と呼ばれ、通常のダルメシアンに比べて値段も上がるようです。

*ファイア(フレイム)

名前の通り、体の側面に炎っぽい模様が入っているモルフを言います。

このモルフは、成長にともなって炎っぽい模様が消えてしまうこともあるため、ヤングの時にはファイアでも、アダルトになったらファイア模様が薄くなったり、消えてしまうこともあります。

*ハーレクイン

ファイアのモルフにさらに品種改良を重ね、手や足にも炎っぽい模様が出るものがハーレクインと呼ばれます。
体の側面と腕、足は細かく炎柄になり、パっと見では良くわからないような個体もいます。

*ドリッピー

こちらも名前の通り、滴る水滴のように背中からお腹にかけて、しずくのような模様が出ています。

*ピンストライプ

背中の棘に沿って、明るい模様が入るのがピンストライプです。
「ピンストライプ」は細い縦ジマを指す品種になるので、入る縦ジマは1本とは限りません。

*タイガー

タイガーは体の側部から背中、反対側の体の側部にかけてトラ柄のような横縞のストライプが入るモルフになります。

ストライプが特に強いタイガーはブリンドル、スーパータイガー、スーパーブリンドルズと呼ばれ、こちらも値段もさらに上がっていきます。

クレステッドゲッコーのカラー一覧

次に、クレステッドゲッコーのカラー一覧をご紹介していきます。

クレステッドゲッコーのカラーは以下の通りです。

・オレンジ
・ホワイト
・オリーブ
・チョコレート
・イエロー
・レッド
・ニアブラック
・ベージュ(バックスキン)

この中で1個体の体に2色の色を持つ個体は「バイカラー」と呼ばれます。

クレステッドゲッコーのカラーは気分や飼育環境(温度など)によって体色が明るくなったり、暗くなったりします。
発色が良く明るい個体をファイアアップ、暗くなった状態をファイアダウンと呼び分けることがあります。

クレステッドゲッコーのモルフの人気ランキングは?

クレステッドゲッコーのモルフの人気ランキングはこちらです!

①タイガー
②フレイム
③ハーレクイン
④ピンストライプ
⑤ダルメシアン

筆者もクレステッドゲッコーの中ではタイガーが1番好きです。
ちなみに各モルフのお値段は以下の通りになっています。

・タイガー:20000円前後
・フレイム:15000円前後
・ハーレクイン:15000円前後
・ピンストライプ:20000円前後
・ダルメシアン:15000円前後

タイガーの中でも特に模様が強く出ている個体はスーパータイガーと呼ばれ、値段30000円前後になり、ダルメシアンの中でもスポットが100個超えるスーパーダルメシアンは20000~30000円前後になります。

クレステッドゲッコーのモルフ・カラー一覧!【まとめ】

いかがでしたか?
今回はクレステッドゲッコーのモルフについてご紹介しました。

クレステッドゲッコーなどの爬虫類のモルフは年々品種改良がされ、新しいモルフが増えていっています。

そういった新種モルフは珍しく魅力的な反面、値段がずば抜けて高いものや中には度重なる品種改良の結果、神経障害や腫瘍が出来やすいものなど、マイナス面があるものがあります。

どのモルフを選ぶかは飼い主の好みになります。
「高いモルフ=いいモルフ」というわけではなく、それぞれに良さがありますので、飼育を考えている際にはぜひともいろいろなモルフを見てみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください