中日ドラゴンズ次期監督を予想!?強いドラゴンズに戻れる候補は!

ネットなどで、なぜか中日ドラゴンズの次期監督を予想する声があがっています。

(※写真はイメージです)

現在の立浪監督は3年契約で、来シーズンは3年目になります。

そのため、早くても2025にならないと監督が交代できない(もちろん例外はありますが)ことになります。



なぜこんな時期に次期監督予想の声があがるのか、本当に不思議ですねえ(目をそらしながら)。

ではまだ気が早いですが、2025年度の次期監督が誰になるか、候補を考えてみましょう。



スポンサードリンク


中日ドラゴンズ次期監督を予想!『伝説のショート』井端弘和さん

現役時代、中日ドラゴンズの『アライバコンビ』として荒木雅博さんと二遊間コンビを組み、守備・打撃ともに活躍した井端弘和さん。



現役引退後も巨人のコーチをつとめ、最近では侍ジャパン(野球日本代表チーム)の監督に就任しました。

実績は申し分ないのですが、来年度侍ジャパンの監督をつとめてその次のシーズンに中日ドラゴンズの次期監督になるのは、ちょっとあわただし過ぎて大変なのではないでしょうか?

中日ドラゴンズ次期監督を予想!大リーグでも活躍した福留孝介さん

高校時代のドラフト会議でなんと7球団から指名をうけ(その後辞退)社会人になってからのドラフト会議で中日ドラゴンズを逆指名した福留孝介さん。

そして同じPL学園出身である立浪監督のファンということもあり、次世代のミスタードラゴンズと言われることもあったようです。

さらに、大リーグでも活躍しており、実力は折り紙付きです。



予想される声が多いのも、納得できます。

年齢もまだ46歳ということもあり、次期監督として期待が持てますね。

中日ドラゴンズ次期監督を予想!50歳まで投手として活躍した山本昌さん

剛速球の代わりに絶妙なコントロールで勝負した、山本昌さん。

50歳まで活躍したことから『中年の星』と呼ばれていました。



人柄も温厚で、もし次期監督に就任したらチームの雰囲気も良くなるかもしれません。

名捕手の中村武志さんがヘッドコーチをつとめたら完璧ですね。

その他過去の中日ドラゴンズ監督の再任など

過去に黄金時代を築いた落合元監督を次期監督に、切望する声も多くあがっています。

たしかに、落合監督在籍時ずっとAクラス、という実績があるのは心強いですね。



しかし、落合監督は年齢的にも監督をつとめるのは大変かもしれません。

その他、谷繫元信元監督という予想の声もあがっています。



前の監督時代はBクラスや最下位という不本意な成績でしたが、選手と兼任という大変な状況もあったので、仕方ないかもしれません。

名捕手は名監督になれると思うので、個人的には谷繫元信さんに期待しています。



次回もし監督に就任したら、ぜひリベンジをしてほしいものです。

捕手というと、矢野耀大さんも予想されているようです。



彼の場合は、中日ドラゴンズではなく阪神タイガースの監督でしたが、信頼が厚いようですね。

阪神タイガースと中日ドラゴンズに在籍していたので、いろんな選手をよく知っているのではないでしょうか。



その他では、元DeNA監督のラミレスさん、現中日ドラゴンズコーチの和田一浩さん、川上憲伸さんなどが次期監督の予想にあがっています。



スポンサードリンク


中日ドラゴンズ次期監督を予想!?強いドラゴンズに戻れる候補は!【まとめ】

ここまで、中日ドラゴンズの再来年度の次期監督を予想する声などを検証し、候補をあげてみました。

けっこう候補になる人がたくさんいますね。

ただこればっかりは、ファンなどの声だけでなく親会社である中日新聞社の意見が一番になるかと思われます。

親会社も金銭的なことばかりでなくファンの意見も取り入れて真剣に考えてくれると、うれしいですね。

まずは、今の立浪監督が来シーズンに向けてしっかりチームを立て直すことが大事かと思います。

秋季キャンプでは「1点を獲る、1点を守る野球」を目指しているそうです。

来シーズンこそは、ぜひ頑張ってほしいところです。