ハピタスのポイントに有効期限はある?ポイント失効の対策をご紹介します!

今回はハピタスのポイントに有効期限があるのか?また、ポイントが失効しないようにするための対策や、効率の良いポイントの貯め方について徹底的に調べてみました!


*画像はイメージです。画像と本文と直接の関係はありません。

ハピタスは会員数320万人を誇る大人気のポイントサイトです。

3,000以上のサービスが利用可能で、ポイント交換先も15種類以上あり、誰でも使いやすいポイントサイトとして人気を得ています。

そんなハピタスのポイントの有効期限について、実態を調査しましたので結果を詳しく解説していきます!

ハピタスのポイントに有効期限はない?

実はハピタスのポイントに有効期限はありませんでした!

ポイントに有効期限がないことで、コツコツ貯めて、ある程度貯まってからまとめて換金することもできますね。

それにポイントの有効期限を気にするのは意外とストレスを感じるものです。

ポイントに有効期限のないハピタスは、そういったストレスなく使うことができるのでとても使いやすいポイントサイトだと言えます!

有効期限のないハピタスのポイントも1年間ログインしないと失効してしまう!

ハピタスのポイントに有効期限はありませんが、アカウント(会員登録)がなくなるときにはポイントが失効してしまいます。

他のポイントサイトでも、退会するときにはポイントが全て失効しますよね。

ただ、ハピタスでは、最終ログインから12か月間ログインしない状態が続いた場合、自動的にアカウントが失効するという決まりがあります。

アカウントが消えてしまうので、もちろん同時にポイントも失効してしまいます。

他のポイントサイトでも似たようなケースでポイントが失効してしまうことがありますが、だいたい最終ログインから6か月間で失効したり、ログインの他にポイント獲得や利用の履歴も必要な場合が多いです。

それに比べるとハピタスは猶予も1年間ありますし、ログインすればいいだけなので、条件がやさしく感じますね。

もし、複数のポイントサイトを利用していて、ハピタスをメインにしていない方は、定期的にハピタスにログインすることを習慣にしておきましょう!

有効期限のないハピタスのポイントを効率よく貯める方法

ハピタスの良いところはポイントの還元率が高いところです。

そんなハピタスで効率よくポイントを貯められる、おすすめの方法を3つご紹介します!

・クレジットカードを発行する
・FXや証券口座の口座開設をする
・友達紹介制度「ハピタスフレンド」を利用する

*クレジットカードを発行する

クレジットカード案件は、付与されるポイントが10,000P以上の案件も多く、さらに達成条件が簡単かつ明確なことがほとんどです。

クレジットカード案件は、大きく分けて「クレジットカードを発行するだけ」のものと「カード発行&決済利用が必要」なものに分けられます。

カードを発行するだけでよい案件を選べば無料で大量のポイントを獲得することができますね。

ただし、短期間で大量のカードを発行しすぎるとポイントが付与されない恐れがあります。
多くても月に3枚くらいのペースに抑えるようにすると良いでしょう!

*FXの口座開設をする

FXは、少額で始められる投資として人気を集めている資産運用のひとつです。

FXの口座開設案件は、クレジットカード案件と同様に獲得ポイントが10,000ポイントを超える案件が豊富にあります。

FXの口座開設と言われるとハードルが高いんじゃないかと思われるかもしれませんが、基本的には普通の銀行口座を開設するのと同じように開設できます。

審査もクレジットカードより通りやすいので、実はこの案件を利用する方も多いんですよ!

さらにFX口座は複数保有することができ、現在はFXの口座開設、開設後の維持費が無料のものがほとんどです。

ポイント獲得条件には、「口座開設だけでOK」のものと「口座開設&取引が必要」なものがあります。

取引が必要な案件だと、多少の出費が必要になりますし金融取引にはリスクもありますので、FX初心者の方にはあまりおすすめしません。

まずはノーリスクな口座解説だけでOKの案件からスタートしてみると良いでしょう!

*友達紹介制度「ハピタスフレンド」を利用する

ハピタスフレンドとは、ハピタスの友達紹介制度のことで通称ハピフレとも呼ばれています。

ハピフレでポイントを獲得する流れは次のとおりです。

1.ハピタスに会員登録していない人にハピタスを紹介する
2.紹介された人がハピタスの会員になる
3.2の人がハピタスを利用してポイントを獲得する
4.3で獲得したポイントに応じたポイントが紹介者にも付与される

自分が広告を利用して獲得したポイントの他に、ハピフレのおかげでさらにポイントがもらえるなんて、とてもありがたいですよね…!

もちろん、紹介されて会員になった方にも入会特典として400Pがプレゼントされますので、これから会員になろうと考えている方はぜひ友達紹介から登録してみてください!

4で付与されるポイント数の計算は、「先月のハピフレポイント率」×「先月のハピフレの獲得ポイント」で算出されます。

ハピフレポイント率って何?と思いますよね。ちょっと複雑なのですが、「先月に新しく紹介した人数」と「先月に広告を利用したハピフレの人数」で算出されるスコアに比例して決まります。

ざっくり説明すると、紹介した人数も多く、今までに自分の紹介で会員になった人の中で実際にハピタスを利用している人が多い月ほど、自分へのポイント還元率も高くなるということです。

ハピフレは家族も適用になります。自分の周りにハピタスを使っている人がいない方や、SNSやブログをしている方はぜひハピフレの制度を利用してみてくださいね!

ハピタスのポイントに有効期限はある?【まとめ】

今回はハピタスのポイントの有効期限がないことを中心に、ポイントが失効してしまうケースの注意点や効率よくポイントを貯める方法についてご紹介してきました。

ハピタスのポイントは有効期限がないので、自分のペースで無理なくポイ活することができますね。

1年に1回以上のログインを忘れなければ会員資格も失効しませんので、定期的にハピタスを利用していれば問題ないかと思います。

有効期限のないハピタスのポイントを効率よく貯めて、日々の暮らしでどんどん得していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください