松江城観光の所要時間は?武家屋敷観光も含めたコース・見学・見どころスポット紹介!

松江城といえば島根県の定番観光スポットです!
島根観光に行くのであれば、外せないスポットになるでしょう!

しかし、松江城の他にも魅力的なスポットはありますよね?
松江フォーゲルパークや宍道湖、玉造温泉など足を運びたくなるスポットがたくさんあります。

そうなってくると気になるのは、観光にかかる時間です。

今回の記事では、松江城観光の所要時間や見どころスポットなどを紹介させていただきます!
また、松江城のすぐそばにある武家屋敷も含めた所要時間となっておりますので、ご理解お願いします!
ぜひ最後までお読みください!

スポンサードリンク

松江城観光の所要時間!

結論から言えば、1時間から1時間半程度です!
松江城の公式HPの松江城攻略コースに書いてありました(笑)

ただ、実際に筆者が観光した時も、同じくらいの所要時間でした。
ゆっくり回るとちょうどこの時間におさまるのだと思います!

コースとしては、以下の通りです。

1.馬溜→2.大手門→3.本坂→4.二の丸上の段→5.松江神社/興雲閣→6.天守→7.大手門
けっこう歩くので、スニーカーのほうが歩きやすい靴があったほうがいいと思いますよ!

個人的な見どころポイントは、本坂です!
本坂で間近に見ることができる石垣が魅力的です!

400年前に人力で積まれたとは思えないほど計算されて積まれています。

石垣の隅は算木積みと言われ、長短の石垣が見事に交互に積み重ねられており、日本人の知恵と努力が感じられます。

もちろん本丸を下から見上げるのも見どころポイントですよ!
メインは城ですからね(笑)
せっかくなのでマニアックなところを紹介させていただきました(笑)

松江城は1時間から1時間半でしっかりと見学することが可能です!
細かいところまでしっかり味わってくださいね!

武家屋敷観光の所要時間!

武家屋敷は江戸時代に中級の武士が軒を連ねていた一角で、屋敷の中を歩きながら武士の暮らしを目の当たりにできるスポットです!

所要時間はおよそ20分です!
松江城から近いので歩いていくことができます!
松江城から5分程度でつきます!

時代劇好きにはたまらない臨場感が魅力的なスポットです!
見どころは280年以上を経た建物の存在感です!
歴史を感じる作りを見ていると、住んでいた武士たちの姿を感じることができます!

個人的には、『盛り砂』を見た時は感動しました!

盛り砂は急に出入りに行かなければならないときに、刀が鈍っていると困るので研ぐ役目を果たす場所です。
武士ならではの作りがあるところに武家屋敷であることを感じさせられますね。

現代の家とは違うところを見つけるのも楽しみの一つです!

なかなか見ごたえがあるスポットなのですが、広さはあまりないので20分程度で楽しむことができます!

松江城と武家屋敷の合計所要時間は?

松江城観光と武家屋敷観光の所要時間を合わせると2時間から2時間半程度の時間がかかることが予想されます。

この所要時間を基準に観光していただけたらと思います。

ただ、水の都松江には思わず足を止めてしまいたくなる素敵なグルメがあるので、これ以上時間がかかってしまうこともありえますよ(笑)

スケジュール通りにいかないのもいいですよね(笑)

あんまりつめつめのスケジュールもしんどくなっちゃうので、余裕をもって観光を楽しむように計画してください!

スポンサードリンク

松江城観光の所要時間は?【まとめ】

いかがだったでしょうか?

松江城観光と武家屋敷観光の所要時間や見どころを紹介させていただきました!

みどころがかなり個人的な意見なので、マニアックになってしまいましたね(笑)

この記事の情報が松江旅行を計画している方のご参考になれば嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!