湯原温泉のおすすめ食べ歩き4選!おすすめ名物のご紹介!

岡山にある湯原温泉をご存じですか?

湯郷温泉、奥津温泉とともに美作三湯と呼ばれている温泉です!

なかでも、『砂湯』は地元でも有名なスポットです。

なんと無料で露天風呂が開放してあります!

そんな湯原温泉には、知る人ぞ知るおすすめ名物がたくさんあります!
いい温泉街にはいい食べ物があるものですね(笑)

疲れた身体と心には温泉と美味しい食べ物が欠かせません!

この記事では、湯原温泉のおすすめ食べ歩き情報を紹介していきます!

スポンサードリンク

湯原温泉の食べ歩きおすすめ4選!

久本精肉店

味わい深い温泉街をふらふらとしていると香ばしくて懐かしい匂いがしてくる店があります。
気が付けば店の前で立ち止まってしまうこと間違いなしです!

その店の名前は『久本精肉店』です!

久本精肉店は湯原温泉の旅館にもお肉を納入している本格的な精肉店です。
肉のクオリティーは間違いないでしょう。

そんな久本精肉店でのおすすめ名物はコロッケです!
1個120円とは思えないボリューム!

お肉たっぷりのコロッケはお肉が多めで、やみつきになる味です!

牛肉と猪肉の2種類を選ぶことができます。

スタンダードが好きな方は牛肉!ちょっと冒険したい方は猪肉を選びましょう!
ちなみに、味がしっかりと感じられる猪肉が好みです。
迷ったら2個とも食べてしまってもいいかもしれませんね(笑)

コロッケは週末限定販売なので、お気をつけください!

喫茶サボテン

とにかくレトロな雰囲気漂うお店が湯原温泉の近くにあります。
それが、『喫茶サボテン』です!

なんと昭和天皇にもコーヒーを献上したことがあるそうです!

エピソードからも歴史が感じられます。

ランチのおすすめ名物は「懐かしのスパゲティセット」です!

900円でスパゲッティと本格コーヒーを楽しむことができます。
喫茶店のナポリタンに外れはありませんよね?(笑)

コーヒーとの相性抜群のランチを是非ご堪能ください!

食後にデザートが欲しい方はホットケーキを頼みましょう!

お腹がいっぱいでも、優しい甘さにひかれて、ぺろりと完食してしまいます(笑)

「風呂上がりにはスッキリした飲み物がいいな・・」という方!
メロンクリームソーダがおすすめです!

430円でさっぱり、すっきり味わえます!

懐かしの味に出会いたい方は喫茶サボテンがきっと気に入ると思います!

居酒屋やっこ

日が落ちた頃、昼間ほどの活気はなくなる時間帯に赤い提灯が優しく光っています。
見るからに昭和のたたずまいをした店が『居酒屋やっと』です!

店内には演歌のポスターがびっしりです。

おすすめ名物は季節によって変わります!

春は地元で採れたての山菜料理!

冬は地元の食材を使用した温かいおでんが身体を温めてくれます。

旬の食材を力いっぱい楽しませてくれるお店です!

どれもこれもビールにあうので困ってしまいますね(笑)

おふくろの味を召し上がりたい方はぜひ!

元禄旅籠油屋

「映画で見るような建物だなぁ・・」と感じられるような旅館が湯原温泉には存在します!
その名も『元禄旅籠油屋』です!

実は「千と千尋の神隠しの油屋のモデルになった旅館ではないか?」と噂されています!
モデルになるのも納得の外観には思わず見惚れてしまいます・・。

明治時代からの歴史を感じられる建物の中でいただく豪華ランチは満足度抜群です!
会席料理なごみ御膳の価格は1500円から5500円です!

地元の豪華食材を利用した料理の数々は圧巻です。

季節によってメニューは異なるので、当日のお楽しみとなるでしょう。
店内の雰囲気とあわせてお楽しみください!

華やかなランチをお風呂上りに堪能したい方は元禄旅籠油屋へぜひ!

スポンサードリンク

湯原温泉の食べ歩きおすすめ4選【まとめ】

湯原温泉のおすすめ食べ歩き情報を紹介させていただきました!

いかがだったでしょうか?

この記事を読んで、「湯原温泉に行きたくなった!」と思っていただけたらうれしいです!
最後まで読んでいただきありがとうございました!