美ら海水族館のチケットはファミマで買える?購入方法を解説!

沖縄県本島北部にある美ら海水族館。那覇空港からは高速を使っても二時間と少々遠くに位置しますが、2021年に世界自然遺産に登録された「やんばるの森」にほど近く、海を一望する、沖縄を満喫するには絶好のロケーションに立っています。

美ら海水族館の入場チケットは通常大人一人1880円と、なかなかいいお値段なのですが、お得に楽しめる方法があります!

ここでは沖縄県内に多数あるコンビニチェーン、ファミマでの購入方法にしぼって解説したいと思います。

スポンサードリンク

沖縄のファミマ店舗数の多さにびっくり!

なんとファミマは沖縄全土で320店舗以上あり、人口十万人あたりの店舗数では全国で2位というほどたくさんあります

沖縄の人にそれだけ愛されているんですね。筆者が物心ついた1987年に一号店がオープンし、沖縄県民が大好きな骨付きフライドチキンや塩おにぎり、沖縄そばや上間天ぷらの販売などの仕掛けの多さで、他の大手コンビニチェーンを抑えてずっと愛され続けています。

今でもコンビニのことをぜんぶ「ファミマ」という人もいるほどコンビニエンスストアの代名詞となっています。

ファミマで買える美ら海水族館チケットはいくら?

ファミマで買える美ら海水族館チケットはずばり、大人1人190円引き。下記のお値段で購入できます。

大人:1880円→1690円
高校生:1250円→1130円
小・中学生:620円→560円
小学生未満:無料
家族券(大人2名+小・中学生2名):5000円→4020円

家族で行く方も多いと思いますので、そう考えると絶対に割引券を購入されたほうがお得ですね。

店内のレジにきて水族館チケットをください、と直接従業員さんから買いましょう。
※購入されたチケットのキャンセルはできないようですのでご注意ください。

美ら海水族館に行くにはどこのファミマが便利なの?

先ほどもお伝えしたとおり、沖縄県内にはとんでもないほどの数ファミマがありますので、正直どこで買ってもいいです。

まず水族館に1番近い高速の許田インターチェンジを降りた後だけで考えても、名護市に10店舗以上あります。

名護市の、美ら海水族館に向かう際のメインストリート、国道71号線沿いに数百メートル単位でありますし、美ら海水族館近くの本部町に入ってからの道ぞいにも2店舗あります。

水族館があるのは本部町の閑静な地域ですのであまりコンビニなどお店自体多くはありません。名護市でファミマによっておけば確実です。

ですが水族館の近くには「ファミリーマート海洋博公園前」という店舗がありますので、名護市をすぎてしまった、もうすぐ水族館だ!となってしまってもご安心ください!

沖縄ならではの軽食と一緒に水族館チケットをゲットしてみては?

沖縄ファミリーマートでは、他県と同様沖縄ならではの軽食が多く販売されています。

お昼ご飯はしっかりと現地のレストランで食べてもいいと思いますが、簡単な朝ごはんやおやつとして、ファミマのポークたまごおにぎりやてんぷらを購入してみてはいかがでしょうか。

筆者のおすすめは「ポークたまごおにぎりのちきなー(からし菜)」と、油みそ、カップにはいった「朝すば」(朝ごはんに食べられる量の沖縄そば)「タコス巻き」(タコスミートの巻きずし)です。

スポンサードリンク

美ら海水族館のチケットはファミマで購入がおすすめ!【まとめ】

先に申し上げたように、沖縄県内に多数ファミマがあるのは、たまたまではなく、多くの仕掛けがあってのこと。

オリジナルの県民の軽食や美ら海水族館チケットなど、みんなが楽しめる商品がたくさん並んでいるのです。

食事、おやつ、お土産と、いろいろ買って、水族館チケットを買って向かえば、きっと楽しい時間が待っていること間違いなしです。