戦慄迷宮の攻略方法を解説【富士急ハイランド】注意点やコツとは?

富士急ハイランドにあるお化け屋敷、戦慄迷宮。
世界一歩行距離が長いお化け屋敷としてギネス認定されています。

戦慄迷宮の攻略法はあります。

どんなアトラクションなんだろう、行ってみたい。
そんなあなたにご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

戦慄迷宮はどんなお化け屋敷?

2021年7月21日に「戦慄迷宮~慈急総合病院~」としてリニューアルしました。
18年間で計17回ものバージョンアップをへて世界最恐を追求してきました。

今回のテーマは「原点回帰」です。

廃病院に明かりがついているのは不自然とばかりに、ほぼ真っ暗な院内を小さな明かりだけで進まなければなりません。

手術台や医療機器など、本物へのこだわりは従来通りです。

階段の上り下りなどルートが大きく変わり、先が予想できないぶん恐怖感が増しました。

新型コロナウイルス感染症対策として、今回のリニューアルで全部屋の空気を強制的に入れ替える、給排気システムを従来の3倍に増強しました。

それでいてツンとした消毒液のにおい、ほこりっぽいにおい、廃病院であることを実感させるというのは驚きです。

戦慄迷宮の攻略法

*絶対に行きたいなら、前売り券を買うべし!

戦慄迷宮は、フリーパス(アトラクションが1日乗り放題券)の対象外アトラクションです。
そのため、フリーパスとは別に乗り物券を買う必要があります。

事前にWEB購入できる時間指定券があり、ほぼ待ち時間なしに時間指定になったら専用の入り口から入れる優先チケットです。

時間指定だから、自分の好きな時間を選ぶことができます。

利用日の3日前正午から当日6時30分まで富士急ハイランドの公式サイトより購入できます。

当日券でも良いのですが、1日の販売数には限りがあるため、前売りWEB販売で売り切れの場合は、当日券の販売はありません。

混雑時期には、どんどん予約が埋まってしまい、午後になるとほぼすべての予約が終了となってしまうそうです。

それくらい人気のあるアトラクションということです。

*ご利用方法にご注意

・未就学児と小学生のみの利用はできない
歩行距離が約900mあるお化け屋敷です。
建物の前に行くだけで恐怖が押し寄せてくる場所に子供だけではなかなか入ることはできないでしょう。

・入場から退場まで長時間かかる
所要時間は約50分~無限大と書かれてあります。
怖いものが好きな人でも、スタスタと歩いていく人はいないでしょう。
じっくり観察して進むか、泣き叫んで立てなくなるかです。

チケットの変更とキャンセルが絶対にできない
時間指定の時刻10分前に入り口に行かなくてはいけません。
当然のように感じますが、意外と難しいのです。

戦慄迷宮に行く前に時間に余裕があるからと、ジェットコースターに並ぶとします。
ジェットコースターも、いきなり機械調整で停止して予定より長く待たされることもあるので、焦ってしまうでしょう。

戦慄迷宮は、富士急ハイランドの端っこにあるため、遠くにいると歩いても時間指定までに間に合わないこともあります。

このようなこともあると考えて行動していきましょう。

愛があれば怖くない!

富士急ハイランドに古くからあり、たくさんの人を驚かせてきた歴史あるアトラクションです。
その分、スタッフさん達の愛がこもったお化け屋敷となっています。

バラバラに散乱している書類、作りこまれたおんぼろ感、実際にホラー映画でメイクしているプロの方によるお化けメイク。

怖がらせることはもちろん、お客様の安全も仕事のうちです。
触れてくることはないですし、ケガをさせることもありません。

スポンサードリンク

戦慄迷宮の攻略方法とは?【まとめ】

富士急ハイランド、戦慄迷宮の攻略法をご紹介しました。

これを知っているのと知らないのとでは大違いです。

スタッフさんの愛がこもったお化け屋敷、楽しんでください。