ズーラシアに授乳室はある?お湯や電子レンジ、ベビーカー等ママ必見の設備紹介!

よこはま動物園ズーラシアは国内最大級の敷地面積を持つ動物園で、ファミリーに人気のお出かけスポットです。

緑いっぱいの広大な敷地にテーマパークのような園内では、ベビーカーに乗った赤ちゃんをたくさん見ます。3歳の息子も、動物園デビューはズーラシアでした。

ズーラシアの園内には授乳室はもちろん、ミルクに使えるお湯や、離乳食を温められる電子レンジもあり、小さな子ども連れでも安心して楽しむことが出来ました。ベビーカーの貸出もありますよ。

今回は赤ちゃんや小さな子ども連れに嬉しい設備を詳しく紹介します。ぜひ家族のお出かけの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

ズーラシアの授乳室はどこにある?

ズーラシア公式HPによると、授乳室は園内に5カ所(正門入口、アマゾンセンター、ころこロッジ、サバンナテラス、北門)にあります。

各授乳室にはソファー、オムツ替えベッド、給湯器があります。ミルク用のお湯をもらえるのは嬉しいですね。

カーテンで仕切られた個室ではなく、ベンチのような長い椅子が並んでいるところもありました。授乳ケープがあるといいかもしれません。

実際に数カ所利用しましたが、清潔感があり安心して使えましたよ。

ズーラシアの園内はかなり広いですが、等間隔に授乳室があるので授乳のタイミングを心配することなく園内を楽しめると思います。赤ちゃんが空腹で泣きだしてもすぐに授乳室に行くことが出来ます。

正門と北門にもあるので、帰宅前にも授乳出来て安心です。

離乳食はどこであげる?電子レンジはレストランにあります!

電子レンジは園内に1か所、オージーヒルグリルレストランにあります。

離乳食を温めたければこちらを使いましょう。レストラン内で自由に使えるよう調乳用のポットと一緒に置かれていました。

午前中に正門から入り、順路通りに進むとお昼すぎのいい時間帯に着くので、我が家もこのレストランを利用することが多いです。

約200席ある園内で一番大きなレストランですが、週末は特に空席を探すのが大変なので、テラス席もうまく利用してみて下さい。

セルフサービスのレストランですが、ステーキや生姜焼き定食、ラーメンなどボリュームあるメニューが多いのでお腹もしっかり満たされます。パパママもエネルギーチャージ出来ますね。

園内のレストランは他にもあり、離乳食の持ち込みはどこでも可能です。
家族の気分やルートによって決めてみて下さいね。

ベビーカーはどこで借りる?

B型ベビーカーを600円で借りることができます。生後7か月から4歳児頃までの子どもが対象です。

正門と北門(北門開放日のみ)の各レンタルコーナーで借りられるようです。

貸出台数は公式HP等に記載がありませんでしたが、混雑する週末や長期休暇にレンタルする場合は、午前中早めに借りるなどお気をつけください。

ズーラシアでは1日かけて遊ぶことが多いと思うので、途中でお昼寝タイムに入ることも多いと思います。

なにより園内がとても広いので、子どもの足だとかなり移動が大変です。

我が家は3歳くらいまではベビーカー必須でした。ぜひレンタルも検討して快適に園内をまわってくださいね。

スポンサードリンク

ズーラシアに授乳室はある?【まとめ】

ズーラシアの園内には5カ所授乳室があり、広い園内でも授乳のタイミングを心配することなく赤ちゃん連れでまわることができます。

離乳食を温められる電子レンジや調乳用のお湯など、赤ちゃん連れに嬉しい設備もあります。

園内でベビーカーを借りることが出来るのも嬉しいポイントです。

赤ちゃんや小さい子ども連れにとっても優しい動物園であることがお分かりいただけましたか?

ズーラシアは設備が充実しているので、赤ちゃんの動物園デビューにもおすすめです!ぜひ安心して家族でお出かけしてくださいね。