ナイトズーラシアは2022年ある?予約方法と中止や混雑の可能性は?

よこはま動物園ズーラシアは日本最大級の敷地面積を持つ人気の動物園です。

毎年夏のイベントとしてナイトズーラシアを開催してきました。

昼間とは違う園内の雰囲気を楽しんだり、昼間は寝ている夜行性動物の活発な姿を見られるのはわくわくしますね。

新型コロナウイルスの影響で開催中止になった年もありましたが、2021年は2年振りに開催されました。去年の動向から2022年も開催は予定されると思いますが、感染状況により中止になる可能性もありそうです。

今回はナイトズーラシアの予約方法や、過去のイベントの様子、混雑予想もまとめて紹介しますのでぜひご覧ください。

スポンサードリンク

2022年ナイトズーラシアの開催はある?中止の可能性は?

ズーラシア公式HPには、6月中旬現在2022年のナイトズーラシアに関するお知らせ等はありません

毎年開催のお知らせが6月末にプレスリリースされていたので、今年もその時期にチェックしてみるといいと思います。

8月の毎週末(土・日)、開園時間が20時まで延長されます。

料金は通常の入園料だけで、追加料金はありません。ナイトズーラシア開催日は昼間から1日中いると長いので、夕方涼しくなる時間から入園する人が多いようです。

動物たちのいつもと違う夜の姿を見ることはもちろん、イルミネーションが設置され園内は幻想的な雰囲気に包まれるそうですよ。

2021年は2年ぶりに開催予定でしたが、緊急事態宣言が発令されたため、宣言期間中は中止になりました。

2022年も去年の動向から、ナイトズーラシアは開催されると思いますが、新型コロナウイルス流行状況により中止になる可能性もありそうです。無事に開催されるといいですね。

ナイトズーラシアの予約方法は?

2021年はチケット購入とあわせて、整理券の事前予約が必要でした。

整理券はズーラシア公式HPの予約サイトにアクセスして、代表者の氏名やメールアドレス、人数などを入力します。

当日はメールで受け取ったQRコードをスマホ画面でみせれば大丈夫です。私もズーラシアに事前予約して入園したことがありますが、とても簡単でしたよ。

当日はかなりの混雑が予想されるのでチケットはコンビニなどで前売り券を買っていくのがおすすめです。

混雑予想と過去のイベントの様子は?

例年かなり人出のあるナイトズーラシアでしたが、2021年は1日の入園者数を8000人程度に制限していました。

2022年も感染状況により事前予約など、何かしらの入場制限はすることが予想されますが、人気のエリアやイベント会場は特に混雑すると思います。

例年のナイトズーラシアの様子ですが、夜市とイルミネーションが開催されています。以前はビアガーデンも開催されていたようです。

夜市は毎年テーマがあり、過去にはベトナムのホイアンのランタン祭りや台湾の夜市がテーマになっていました

テーマにあわせて園内が装飾され、国の雑貨や食べ物が売っていたようです。昼間の様子とは違う、幻想的な雰囲気に包まれていましたよ。

園内はかなり広いので暗い中まわるのが大変そうですが、一部通路やエリアが閉鎖され、暗闇でも迷わないようにしてあるそうです。

スポンサードリンク

ナイトズーラシア2022は開催される?【まとめ】

公式HP等にはまだナイトズーラシアの告知はありませんが、毎年6月下旬ごろにお知らせが出ているので、ぜひチェックしてみましょう。

去年の動向をみると、緊急事態宣言などが発令されなければ、イベントは開催されるのではと予想します。

2021年はチケット購入に加え事前の整理券の予約が必要でした。

園内では夜行性動物の昼間とは違う本来の姿を観察したり、イルミネーションで幻想的な雰囲気に包まれた園内を楽しむことが出来ます。

毎年かなり人気のナイトズーラシア、整理券も争奪戦になるかもしれません。公式の情報を確認してくださいね。