腸活の飲み物はコンビニで買える?おすすめアイテムを紹介!

腸活の飲み物はコンビニで買えるんです!お手軽に腸活を始められます!

便秘などにお悩みで、腸活に興味をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思います。

しかし、「特別なサプリを飲む必要があるのかな…」「なんだか面倒そう…」と、なかなか踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方、朗報です。

ただし、同じ便秘の悩みをお持ちでも原因は人により異なります。すなわち、タイプ別に効く飲み物が変わってきます。

今回は、お腹の弱点別に効く、コンビニで手に入る腸活の飲み物を紹介していこうと思います!

便秘をはじめとするお通じでお悩みの方から、肌荒れを改善したい方まで必見です。

コンビニでも買える!おすすめ腸活の飲み物

ほかほかタイプにはフルーツジュースにコーヒー、緑茶!

辛いものが好きで、火照りやすかったり、しばしば冷たい飲み物が欲しかったりしませんか?便が硬くて出づらくないですか?

心当たりのあるあなたは、腸が熱っぽくなっていて、水分が足りなくなっていることが考えられます。

応急処置としては、お腹を冷やして、水分をより多くとると良いです。お腹を冷やしてくれる効果のある飲み物は、フルーツジュース、コーヒー、緑茶が挙げられます。どれもコンビニで買えるものでOKです。

フルーツジュースではカリウムの利尿作用により、コーヒーや緑茶ではカフェインの血管拡張作用により、腸から熱を逃してくれる効果があります。

逆に、紅茶や赤ワインは、辛いものと一緒で腸をホカホカさせてしまいます。

腸活としては避けるのが無難でしょう。

腸が鈍っているタイプにはホットドリンク!

細くて短い便が出たり、便秘なのか下し気味なのか微妙だったり…という方は、腸が鈍っていることで便通に問題が起きていると考えられます。

腸が鈍るのは、単純にお腹が冷えている場合と、ストレスに長時間さらされている場合が挙げられます。

夏であれば、薄着でエアコンの風をガンガン浴びて寝ていませんか?もしくは、ここ最近、仕事が忙しくてなかなか心休まらない状況でしょうか?

お腹を直接温めるという意味でも、ホッと一息リラックスするという意味でも、鈍っている腸に温かい飲み物は効果的です。腹痛で、保健室に行ったらカイロや湯たんぽを渡されて和らいだ経験はないでしょうか。

ホットドリンクで特に腸活におすすめは、ジンジャー系です。ジンジャー自体にも体を温める作用があるからです。冬場になると、コンビニのレジ付近にある飲み物のコーナーによく置いてあります。ややスパイシーな香りが温もりにプラスアルファ効果をもたらす気がして、私もよくお世話になっています。

万能なのはヨーグルト!

やはり、腸活の王道といえばヨーグルトです。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は腸内に入ると、そのまま善玉菌として働いてくれると考えられています。
また、同じく含有成分であるオリゴ糖も善玉菌のエサになるので腸活に効果的とされています。

善玉菌は、悪玉菌と対抗して、老廃物を減らし免疫力を高めてくれたり、余分な脂肪吸収を抑えてくれたりします。
腸内環境が整うと、お通じが改善されるだけでなく、お肌が綺麗になる他、ガン予防に効果がある可能性も示唆されています。

基本的に、誰にとっても善玉菌が増えることはメリット尽くしなので、ヨーグルトは最強なのです。
特に、ちょっと高めのヨーグルトに含まれる乳酸菌は生命力が強いということで、おすすめなんです。私の周りでは、家族から親戚まで、赤いパッケージの某高級ヨーグルトを推しています。風邪をひきにくくなるのだとか…。

ヨーグルトもコンビニでお手軽に買える飲み物です。

腸活の飲み物はコンビニで買える?【まとめ】

便通異常の原因別に、コンビニで買えるおすすめの腸活の飲み物を紹介してきました。

腸が熱くなっているタイプには、冷やしてくれるフルーツジュース、コーヒー、緑茶をおすすめしました。

腸が鈍くなっているタイプには、温めてくれるホットドリンクが効果的でした。

そして、たくさんの人にメリットがあると考えられる最強ドリンクはヨーグルトということになりました。

体の調子は、身近なものでコツコツ整えていけるものです。気軽に気長に、コンビニの飲み物で、腸活を始めてみてはいかがでしょうか。